近畿

飛鳥遊訪マガジン

飛鳥地域の歴史・文化・景観が好きな皆さん♪「両槻会」は、そんな皆さんと一緒により飛鳥を楽しもうと活動しています。飛鳥遊訪マガジンでは、歴史だけではない飛鳥の魅力もお届け出来ればと思います。皆さん!ご一緒に、もっと飛鳥を楽しみませんか♪

全て表示する >

飛鳥遊訪マガジン vol. 123

2011/12/29

 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
┏━┓飛鳥時遊録   真神原風人
┃□┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━┛              飛鳥三昧 http://sanzan.gozaru.jp/

  皆さん、こんにちは♪ 飛鳥遊訪マガジン第123号年末増刊号をお届
 けします。
  2011年も残すところ2日になりました。この一年、飛鳥遊訪マガジ
 ンをご愛読くださいまして有難うございました。年末に際しまして、読者
 の皆様に篤く御礼申し上げます。

  皆さんにとりまして、この一年はどのような年であったでしょうか。春
 先に起こりました未曾有の大震災や大津波、またそれに伴って発生した放
 射能への恐怖や影響が未だ癒えずにいます。全ての人々が、苦難に立ち向
 かわざるを得ない年になってしまいました。被害に遭われました方々に、
 改めてお見舞いを申し上げると共に、お亡くなりになりました方々に哀悼
 の意を表したいと思います。
  振り返れば、両槻会3月定例会の開催を真剣に悩んだことが思い出され
 ます。参加者の方々からは、事務局からの呼びかけに応えて、たくさんの
 義捐金や文化財レスキュー事業へのご協力をいただきました。感謝を申し
 上げます。

  そのような一年ではありましたが、両槻会では、定例会活動や飛鳥遊訪
 マガジンを通しまして、少しでも心温まる交流が出来ればとスタッフ一同
 奮闘してまいりました。 
  飛鳥遊訪マガジンには、飛鳥に所縁を持たれるたくさんの先生方からご
 寄稿・ご投稿をいただきました。アマチュアの小さなサークルである私達
 には、過ぎたる紙面作りが出来たのではないかと思っております。
  お忙しい中、執筆くださった先生方には、感謝の言葉もありません。先
 生方の記事に負けないように、読者の皆さんに支えられながら、スタッフ
 の記事も更なる充実を図って行ければと考えております。

  両槻会は、ご支援くださいます先生方と皆様のお陰で、この一年の活動
 の全てを無事終えることが出来ました。本年も6回の定例会と1回の特別
 回定例会を、無事に実施することが出来ました。ご参加くださいました皆
 さん、ありがとうございました。一つ一つの回を丁寧に催して行きたいと
 思っているのですが、如何せんスタッフの人数や余暇時間に限りがありま
 す。至らぬ点も多々あったと思いますが、それを反省点として来年からの
 運営に生かして行ければと思っております。

  2012年は、3回の講演会と2回のウォーキング、そして講演と野外 
 イベントをミックスした新しい試みにチャレンジする予定です。どこまで
 力が及ぶかは分かりませんが、精一杯取り組んで行ければと思っています。
 読者の皆様にも一層のご支援を下さいますように、お願い申し上げます。

  2012年は、第30回定例会からスタートいたします。年明け早々の
 定例会になりますが、まだ申込は締め切っておりません。どうぞ、お申込
 ください。お待ちしております。

  皆様、良い年をお迎えください♪

 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
┏━┓INDEX
┃□┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━┛
    1:両槻会からのお知らせ  
    -----------------------------------------------------------+
    2:飛鳥情報
    -----------------------------------------------------------+
    3:編集後記
    -----------------------------------------------------------+

 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
┏━┓両槻会からのお知らせ
┃1┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━┛           両槻会サイト http://asuka.huuryuu.com/

 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 ■ 2011年 両槻会定例会 報告 
 +----------------------------------------------------------------+
                 両槻会 http://asuka.huuryuu.com/

  本年は、第24回定例会「飛鳥をめぐる山の信仰」に始まる合計6回の
 定例会と「奥飛鳥滝巡り」と題した特別回を開催しました。定例会・特別
 回には延べ160名の方がご参加くださいました。ありがとうございまし
 た。
  近畿エリア以外から参加していただいた方々も数多く居られ、中には定
 例会に合わせて予定を組んでくださる方々もいらっしゃり、飛鳥というキ
 ーワードが繋ぐご縁の不思議を今更ながらに感じることもありました。飛
 鳥遊訪マガジンでも、遠方の方々にもご愛読をいただけているようです。
 いつか読者の皆さんにも、お会い出来る機会がありますことを願っており
 ます。


【2011年実施定例会一覧】

  1月 8日 第24回定例会 「飛鳥をめぐる山の信仰」
         講師:大西貴夫先生

  3月20日 第25回定例会 「飛鳥と万葉集」
         講師:井上さやか先生

  5月14日 第26回定例会 「西飛鳥古墳めぐり2と紀路を歩く」

  7月 9日 第27回定例会 「嶋宮をめぐる諸問題」 
         講師:相原嘉之先生

  9月23日 第28回定例会 「埋もれた古代を訪ねる2と飛鳥光の回廊参加」 

 11月12日 第29回定例会 「飛鳥と東アジアの情勢」
         講師:アジク先生 

 12月 3日 特別回 「奥飛鳥の滝巡り」


  各定例会の資料・レポートは、両槻会サイトの「飛鳥路アーカイブ」ま
 たは「活動記録」からご覧いただけます。

  飛鳥路アーカイブ
   http://asuka.huuryuu.com/archive/archive1.html
  両槻会活動記録
   http://asuka.huuryuu.com/kiroku/kiroku.html

 +----------------------------------------------------------------+

  2012年、両槻会では、第30回から始まる合計6回の定例会を予定
 しています。日時や内容などの詳細につきましては、随時両槻会サイトや
 ブログ、この飛鳥遊訪マガジン上でご案内していきます。
 お楽しみに♪

【2012年定例会予定】

 第30回定例会 1月14日(土) 主催講演会(共催:飛鳥資料館)
  「仏教伝来の頃の飛鳥」
    講師:奈良文化財研究所 前所長 田辺征夫先生
 http://asuka.huuryuu.com/yotei/teireikai-30/yotei-30.html 

 第31回定例会 3月3日(土)(予定) ウォーキング
  「飛鳥展望散歩 2」
 http://asuka.huuryuu.com/yotei/teireikai-31/yotei-31.html

 第32回定例会 5月 主催講演会
  演題:未定
    講師:帝塚山大学 名誉教授 森郁夫先生

 第33回定例会 7月 主催講演会
  演題:未定
    講師:帝塚山大学 准教授 清水昭博先生

 第34回定例会 9月22日(土) トーク&ウォークと飛鳥光の回廊
  「飛鳥と写真(仮題)」
    講師:奈良文化財研究所 企画調整部写真室 栗山雅夫先生

 第35回定例会 11月10日(予定) ウォーキング
  「未 定」

  講演会は、両槻会らしい暖かな雰囲気と、先生方に熱く語っていただけ
 る会になるように努力して行きたいと思っています。また、講演会の内容
 に即した事前散策は、両槻会主催講演会ならではの企画だと思いますので、
 これからも続けて行きたいと考えています。

  どうぞ、来年の定例会もご期待ください。ご参加をお待ちしております。

 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
┏━┓飛鳥情報
┃2┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━┛
  飛鳥遊訪マガジンでは、飛鳥に関わる現地説明会やニュースなどを出来
 る限りご紹介してきました。2011年の締めくくりとし、「2011年
  飛鳥の考古学の動向」と題し、この一年の主だった動きをリストアップ
 してみました。中には、両槻会にご縁のある先生方が関わっておられるも
 のもあります。

  また、ほんの一部ですが、公開されている発掘調査などの資料ページと 
 飛鳥遊訪マガジンに頂いた特別寄稿などのリンク先を再掲しました。現地
 説明会の現場へ、当日足を運ぶことはなかなか難しいものです。参加出来
 なかった方や資料をご覧になれなかった方もたくさんいらっしゃると思い
 ます。
  年末年始、ほっと一息つかれるときに、気になっていた遺跡の資料など
 捲られてみてはいかがでしょう。

  下記では、皆さんの記憶を喚起しやすいと思い、あえて新聞報道の見出
 しをリストアップしています。中には、センセーショナルなタイトルとな
 り、本来の遺跡の意味づけや発表内容にそぐわないタイトルや記事も多か
 ったように思います。アマチュアが接する情報には限りがありますが、し
 っかりとした目を持ってこれらの報道を見つめて行きたいと思います。


≪2011年 飛鳥の考古学の動向≫(日付は新聞報道日)::::::

【1月】
 10日 「音義木簡」49文字解読・北大津遺跡(1973年度出土)
 20日 奈良・飛鳥京跡で石敷きと塀跡を発見 計画的整備裏付け・飛鳥京跡第167次
 21日 奈良・纒向遺跡から山海の幸、祭祀の供物で並べられたか

【2月】
  2日 天武帝が遊んだ庭園、規模うかがわせる発見・飛鳥京跡苑池遺跡
  9日 蘇我入鹿も通ったか・・・飛鳥寺の参道跡発見・飛鳥寺南方及び西方遺跡
 11日 古墳のひつぎに絹使用を確認・牽牛子塚古墳
 19日 水辺の祭祀空間か 飛鳥京跡苑池護岸に石段・飛鳥京跡苑池遺跡
 24日 法隆寺「初代」の若草伽藍か 新たに壁画片350点
 25日 宝幢跡と東限の塀跡出土・中宮寺跡

【4月】
  6日 石敷き道路跡が出土。飛鳥の幹線道路?・水落遺跡
  7日 有間皇子の宮殿は橿原に 

【5月】
 24日 縄文のクワガタ、ほぼ完全な形・秋津遺跡

【6月】
 10日 銅鏡の破片 100年経て接合・津堂城山古墳
 13日 奈良・桜井茶臼山古墳に2つの副室
 17日 1300年前の馬も過労だった!?・藤原宮跡
 28日 航空レーザー測量、未知の前方後円墳見つけた・新沢千塚古墳群

【7月】
 13日 2800年前の翡翠の管玉発見・秋津遺跡
 13日 「せん仏」納めた穴の大きさが判明・川原寺裏山遺跡
 23日 藤原宮の瓦を湖国も製作・石山国分遺跡

【8月】
  3日 6世紀の渡来系氏族の墓か・与楽鑵子塚古墳
 18日 泊瀬斎宮の一部か?・脇本遺跡
 24日 居住と祭儀の空間分ける 4世紀前半の遺構確認・秋津遺跡
 31日 東西規模は30.6m 東辺示す石の並び・菖蒲池古墳

【10月】
 20日 東大寺や興福寺の瓦生産示す遺構か・荒池瓦窯跡
 26日 外国使節迎えた「羅城門」両脇は立派な築地塀?

【11月】
  3日 建物跡5棟確認 造営の仮設事務所か・藤原宮跡
  8日 弥生前期の水田跡、国内最大規模に・中西遺跡
 17日 最大規模の鉄鍛冶工房跡が出土・平城宮跡
 22日 “一等地”に下級役人宅が!?・平城京跡 
 25日 「槻の樹の広場」南端?石組み溝確認・飛鳥寺西方遺跡
 29日 巨石積み上げガーデニング 飛鳥時代の庭園跡から発掘・飛鳥京跡苑池

【12月】
 13日 藤原京と平城京を結ぶ古代の「国道1号線」 過去最長183m出土
 15日 「磐余池」か 奈良・橿原で6世紀の堤跡見つかる

    
≪資料編≫:::::::::::::::::::::::::::::

【1月】
 「飛鳥京跡第 167 次発掘調査の概要」報道発表資料
  http://www.kashikoken.jp/from-site/2010/asuka167.pdf

【2月】
 「史跡・名勝飛鳥京跡苑池第5次調査(飛鳥京跡第169次)調査」 現地説明会資料
  http://www.kashikoken.jp/from-site/2010/enchi5.pdf

 「飛鳥寺南方及び西方遺跡(飛鳥京跡第 168次)」報道発表資料
  http://www.kashikoken.jp/from-site/2010/asuka168.pdf

 「7世紀木簡雑感」(*)
  http://asuka.huuryuu.com/bunko/s-kikou/yamamoto.html

 「平成22年度飛鳥資料館冬期企画展のご紹介」(*)
  http://asuka.huuryuu.com/bunko/s-kikou/niwa.html

 「飛鳥の名勝庭園 飛鳥京跡苑池 −飛鳥京跡苑池の発掘調査から−」(*)
  http://asuka.huuryuu.com/bunko/s-kikou/aibou/aibou.html#10

 「ある日の明日香」(*)
  http://asuka.huuryuu.com/bunko/s-kikou/sikatani/sikatani.html

【3月】
 「1300年前の人々の心」(*)
  http://asuka.huuryuu.com/bunko/s-kikou/inoue.html

 「特別陳列 埴輪のはじまり─大和の特殊器台とその背景─ のご案内」(*)
  http://asuka.huuryuu.com/bunko/s-kikou/yamada.html#2

【4月】
 「水落遺跡の調査-第165次」
  http://repository.nabunken.go.jp/modules/xoonips/detail.php?item_id=1753(#)

 「水落遺跡の調査-第165次(図版)」
  http://repository.nabunken.go.jp/modules/xoonips/detail.php?item_id=1695(#) 

【5月】
 「秋津遺跡第4次調査 下層出土のノコギリクワガタに関する概要」報道発表資料
  http://www.kashikoken.jp/from-site/2011/akitsu_kuwagata.pdf

 「飛鳥で最も高い建物は?」(*)
  http://asuka.huuryuu.com/bunko/s-kikou/oonisi.html#2

【6月】
 「新沢千塚古墳群赤色立体地図の作成」報道発表資料
  http://www.kashikoken.jp/from-site/2011/niizawa_rittaichizu.pdf

 「嶋宮をめぐる諸問題 −第27回定例会に向けて−」(*)
  http://asuka.huuryuu.com/bunko/s-kikou/aihara.html

 「藤原宮造営期の馬の骨に認められる骨病変」
  http://repository.nabunken.go.jp/modules/xoonips/detail.php?item_id=1740(#)
 
【7月】
 「秋津遺跡第4次調査下層 縄文時代管玉」報道発表資料
  http://www.kashikoken.jp/from-site/2011/akitsu4_kudatama.pdf

【8月】
 「脇本遺跡第17次調査」現地説明会資料 
  http://www.kashikoken.jp/from-site/2011/wakimoto17_gensetsu.pdf

 「秋津遺跡第5次調査」 現地説明会資料
  http://www.kashikoken.jp/from-site/2011/akitsu5_shiryou.pdf

【9月】
 「菖蒲池古墳範囲確認調査」現地説明会資料
  http://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/own_bunkazai/bunkazai/hakkutsu/documents/h23syoubuikegensetsu.pdf

 「飛鳥資料館ナイトミュージアムガーデンのおさそい」(*)
  http://asuka.huuryuu.com/bunko/s-kikou/katou.html#3

【10月】
 「名勝奈良公園・荒池瓦窯跡発掘調査」報道発表資料
  http://www.kashikoken.jp/from-site/2011/arasakagayo.pdf

 「平城京羅城門発掘調査」報道発表資料
  http://www.kashikoken.jp/from-site/2011/rajyomon.pdf

【11月】
 「藤原京朝堂院朝庭の発掘調査(飛鳥藤原第169次調査)」現地説明会資料
  http://repository.nabunken.go.jp/modules/xoonips/detail.php?item_id=1679(#)

 「藤原宮下層の運河とその支流 ―藤原宮朝堂院朝庭の調査から―」(*)
  http://asuka.huuryuu.com/bunko/s-kikou/aibou/aibou.html#11

 「中西遺跡第18次調査」 現地説明会資料
  http://www.kashikoken.jp/from-site/2011/nakanishi18.pdf

 「平城京跡左京三条一坊一坪の発掘調査(平城486次調査)」現地説明会資料
  http://repository.nabunken.go.jp/modules/xoonips/detail.php?item_id=1684(#)

 「平城京左京三条二坊十一〜十四坪の発掘調査」現地説明会資料
  http://www.kashikoken.jp/from-site/2011/pool.pdf

 「明日香村発掘調査報告会 2011」当日配布資料
  http://www.asukamura.jp/chosa_hokoku/hokokukai/imgs/2011.pdf

 「明日香村の文化財(17) 飛鳥寺西方遺跡」
  http://www.asukamura.jp/chosa_hokoku/bunkazai/imgs/17.pdf

【12月】
 「 史跡・名勝 飛鳥京跡苑池第6次調査」現地説明会資料
  http://www.kashikoken.jp/from-site/2011/asuka_enchi6.pdf

 「苑池から見える風景−飛鳥京跡苑池の調査から−」(*)
  http://asuka.huuryuu.com/bunko/s-kikou/aibou/aibou.html#12

 「大藤原京左京五条八坊の調査」現地見学会資料
  http://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/own_bunkazai/bunkazai/hakkutsu/documents/23higasiikesiryou.pdf

 「下ツ道(八条北遺跡)」現地説明会資料
  http://www.kashikoken.jp/from-site/2011/shimotsumichi.pdf

 ・・・・・ 
 
 (#)は、奈良文化財研究所の学術情報リポジトリページ。リンク先の 
 「本文をダウンロード」をクリックでPDFファイルが開きます。

 (*)は、飛鳥遊訪マガジンに頂いた寄稿、飛鳥遊訪文庫にリンク。


 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
┏━┓編集後記  もも
┃3┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━┛
  何とか、年末臨時号を発行することが出来ました。ふぅー。
  今年は、2月に100号目を発行することが出来ましたし、その前後に
 は、絶対無謀だと思える企画(特別寄稿をお願いしまくる作戦)や、読者
 記念投稿など、それこそ皆さんに負んぶに抱っこで一年を終えた感満載で
 す。皆さまのご支援・ご協力に感謝です。そして、このまま、来年も引き
 続きご支援・ご協力のほどよろしくお願い致します。m(__)m
  では、皆さま良いお年をお迎えください。(^^)

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-11-11  
最終発行日:  
発行周期:隔週金曜  
Score!: 100 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。