Apple関連情報のニュースサイト「MACお宝鑑定団」のメールマガジンです。WEBに掲載されたMac関連の新着情報をメルマガにしてお届けします。ここでしか入手できない号外・速報も発行してます。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



MACお宝鑑定団 〜2017.2.14〜

発行日:2/14

 
■ 特価情報

● イートレンド/LaCieのUSB3.0接続HDドライブ
 「LaCie Desktop Porsche USB 3.0 3TB」を9,980円で販売。
  http://www.e-trend.co.jp/items/1126940

………………………………………………………………………………………………

■ Apple情報

● Apple/ワイヤレスパワーコンソーシアムのメンバーとして参加。
  https://www.wirelesspowerconsortium.com/jp/
  https://www.wirelesspowerconsortium.com/member-list/details/18621/apple-inc

● 9to5Mac/KGI SecuritiesのアナリストMing-Chi Kuo氏は、
  次期iPhoneの有機EL採用モデルは、高積層プリント配線板採用で
  バッテリー容量がアップすると予想していると伝える。
  https://9to5mac.com/2017/02/13/oled-iphone-8-same-size-larger-battery/   

………………………………………………………………………………………………

掲載情報は 2月14日、午前2時35分時点で確認できているものです。
最新情報はWEBへ!……> http://www.tcp-net.ad.jp/danbo/index.html

最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


この記事へのコメント

コメントを書く


上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。
コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  1. コメントはありません。

このメルマガもおすすめ

  1. DTP駆け込み寺

    最終発行日:
    2017/06/28
    読者数:
    10120人

    DTP駆け込み寺は、DTP、デザイン、印刷に関する情報交換の場です。困った時の手助けとしてヒントにでもなれば幸いです。 1998年の建立以来、10年以上に亘って発行しております。 今後も地味ながら継続して参りますので、皆様、何とぞよろしくお願いいたします。

  2. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2017/06/15
    読者数:
    17019人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  3. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/06/20
    読者数:
    24334人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  4. ビジネスマン必読!1日3分で身につけるMBA講座

    最終発行日:
    2017/06/21
    読者数:
    2211人

    【受講者数1万5千人以上!】 MBAホルダーがビジネスに必須のビジネス理論をわかりやすく解説。経営戦略、マーケティング、ファイナンス、人事・組織戦略などビジネススクールで学ぶ理論を無料で提供しています。

  5. 目指せ!健康長寿【笑いながら脳を鍛える】なぞかけめ〜る♪

    最終発行日:
    2017/06/23
    読者数:
    1537人

    NHK「ラジオ深夜便」などで作品が紹介されているなぞかけ作家・安楽庵えのでんがなぞかけのクイズを出してあなたを脳トレ。加えて、14か月かけ18キロ減量できたダイエット経験から得られた健康知識も発信します。脳を鍛え、健康な体を維持して長寿を目指しましょう。

発行者プロフィール

過去の発行記事