トップ > 仕事&就職 > 資格 > おもいっきり薬剤師の登録販売者試験対策

おもいっきり薬剤師の登録販売者試験対策

RSS

2009年からスタートする、登録販売者試験対策メルマガ。市販薬・大衆薬・OTC医薬品の人気メールマガジン発行者、薬剤師・新井佑朋が、家庭教師ふうにやさしくお届け。薬局薬店ドラッグストアでお勤めの方は、必見!



メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


最新の記事リスト

  1. このメルマガはサンプル記事のみ表示されています

メルマガ情報

最終発行日:
2016-05-07
発行部数:
93
総発行部数:
956
創刊日:
2007-10-03
発行周期:
週刊
Score!:
100点

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

☆―――――――――――――――――――――――――――――――――☆

【おもいっきり薬剤師の登録販売者試験対策 #000 】 2007/10/03 創刊号 
                        
☆―――――――――――――――――――――――――――――――――☆


 はじめまして、薬剤師の新井佑朋(あらいゆうほう)です。

 このメルマガをお読みのあなたは、登録販売者試験にチャレンジしよう
 としている方ですね。

 薬剤師なんて、好かん。
 ・・・という方も中にはいらっしゃるかもしれません。

 それは、それとして。
 これは、これとして。

 家庭教師ふうに、わかりやすくお届けしますので、
 ごいっしょに勉強してまいりましょう。

 出題範囲はとても広いので、受験される方はかならず、
 このメルマガとは別に全体を勉強してくださいね。


 私はOTC薬メルマガとしては、日本一の読者1万7千人がいる、

● 「おもいっきり具体的!薬局の薬(OTC薬)の豆知識」
 を発行しています。

 これまで、国内大手OTC薬メーカーで10年以上勤め、
 OTC薬の販促ツールや、製品説明資料を作る仕事をしてきました。

 現在、おもに調剤薬剤師として、ドラッグストアで働いています。
 家庭では1児の母です。

 「メーカーと店頭」、「OTC薬と医療用医薬品」の両方を経験した
 ことで、よりリアルにかみくだいてご説明できると思います。


 それでは、第1号の発行をお楽しみに〜。(⌒o⌒)/



■ 2009年スタート!登録販売者とは?

 登録販売者とは、大衆薬(OTC医薬品)のほとんどを販売することが
 できる資格です。

 高卒以上、実務経験が1年以上で受験可能です。

 ですから、ドラッグストア(薬局・薬店)で、1年以上働いた経験が
 あれば、どなたでも受験できます。

 この「1年」は、「通年(つうねん)の売り場を経験したもの」とい
 う意味の1年です。

 薬局薬店では、春夏秋冬の季節により、売れるものが変わるので、
 最低でも、通年(つうねん)の実務経験が望まれているのです。

 登録販売者は、国家資格ではありません。

 国に代わって都道府県が実施する試験で「資質確認(ししつかくにん)
 された者」という意味の公的な資格です。


※「登録販売者」は2006年(平成18年)6月に国会で成立、公布された「改
 正薬事法」の中で、正式に一般用医薬品を販売できる専門家として、位置
 づけられた

 資格をとったら時給がどうなるかとか、勤務証明はどうするのかといった
 心配はとりあえずおいておいて、ぼちぼち勉強をスタートしましょう。


■ OTC薬のリスク分類について

 登録販売者は、リスク(危険度)別に3つに分類されたOTC医薬品の
 うち、つぎの「第1類」をのぞく、すべての薬を販売できます。

------------------------------------------------------------------

● 一般用医薬品(OTC)成分の相対的リスク分類

 第1類(A):一般用医薬品としての市販経験が少ない等、

       安全上特に注意を要する成分 →「薬剤師のみが販売」 

 第2類(B):まれに日常生活に支障をきたす健康被害が生じるおそれ
       がある成分 

 第3類(C):日常生活に支障を来す程度ではないが、

       身体の変調・不調が起こるおそれがある成分 

 第4類:医薬部外品(平成11年及び16年に移行したもの)

     → 栄養ドリンクの一部・キズ薬など、スーパーやコンビニで
       現在売られているもの。

------------------------------------------------------------------

 店頭でいちばん大切なのは、1番目にお客さまの話を良く聞くこと。

 2番目に、商品知識です。

 効き目だけでなく、リスクもしっかり伝えましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※記事及びコンテンツの著作権は、新井佑朋に属します。
※現在、登録販売者試験の過去問がないため、本メルマガは出題範囲を勉強
 するためのメルマガです。ご了承の上、ご活用ください。
 登録販売者試験合格はゴールではなく、スタートです。(⌒o⌒)/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するはてなブックマークに追加del.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録/解除

メルマ!のおすすめメルマガ

  1. e-doctor ドクタースマートの医学なんでも相談室

    最終発行日:
    2016/12/06
    読者数:
    3290人

    読者の質問に内科医であるドクタースマートがお答えするメルマガです。病気に関するどんなことでも、なんでも質問してください。すべての質問に、ドクタースマートが本気・本音でお答えいたします。

  2. 懸賞情報便 〜メルマガを読んで懸賞に応募しよっ〜

    最終発行日:
    2016/12/07
    読者数:
    41137人

    懸賞情報便は発行者が厳選した懸賞情報をメールマガジンにてお届けします。プレゼントを行っているサイトの投稿もお待ちしております。

  3. ホームページ情報局

    最終発行日:
    2016/12/07
    読者数:
    15735人

    面白い・役に立つなど優れたHP・メルマガを紹介

  4. おもいっきり具体的!薬局の薬・OTC薬の豆知識

    最終発行日:
    2016/04/23
    読者数:
    645人

    製薬会社で 社内外教育経験のある薬剤師が、薬局のクスリ(一般薬・OTC)を他にない切り口で解説!実務経験に基づいた正確な情報を発信します。医療関係者も見て損はありません。

  5. 宅建の過去問

    最終発行日:
    2016/12/08
    読者数:
    288人

    過去問を解けば宅建の合格が見える!合格への最短コースは過去問です。このメルマガでは、宅建の過去問に関する情報を平日の毎日配信します。内容は、一問一答形式の問題を基本に、宅建講義の動画案内、過去問の「じっくり解説」など盛りだくさんです。過去問の解法を通じて宅建の知識の理解を深めて下さい。

発行者プロフィール

Yuho

Yuho