雑学

魅惑的な人間になる心得術

魅惑的な人間になるための心得帖です。あなたの、ビジネスに必要な、素敵な人間関係を築く「魅惑的な人間力アップ」人に好かれる能力開発を考える自己啓発、ビジネス必携版。花音(かのん)が担当です。

全て表示する >

魅惑的な人間になる心得術 第2号

2007/09/17

□━━ビジネス必携版━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

┃        【魅惑的な人間になる心得術】      第2号

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
 みなさん、こんにちは!

魅惑人間力を調査研究しています花音(かのん)です。

「魅惑的な人間になる心得術・ビジネス必携版」にようこそ!
あなたのビジネスに必要な、人に好かれる能力アップ・心得を考えながら、
素敵な人間関係を築く「魅惑的な人間力」を養って行けたらと思います。

----------------------------------------------------------------------

 * ビジネスに必要な、人に好かれる能力開発の秘密


人は初対面の第一印象でその人を判断してしまいます。
ですから交渉も、最初の一分間が重要になります。

では、何を、どうすれば良いのか?を考えます。
皆さんと気楽に楽しく、自己啓発をしてゆきたいと思います。






 * 人に会った「最初の一分間」に何をするか?


「どうもあの人とはウマがあわない」「課長とソリがあわなくて困る」
というときの「ウマ」とか「ソリ」はなんなのだろう?


漢字で書くと、ウマは「馬」、ソリは「反り」。
「馬は乗る人を見る」といわれるが、乗り手との相性が悪いと、
馬はいうことを聞かず、乗り手を振り落として走り去ってしまう。


反対に相性がいいと、馬は従順になり、乗り心地もいい。
つまり、ウマがあうのだ。


「反り」は日本刀のカーブのこと。


反りと鞘とがあわないと、刀は鞘に入らないし、
むりに入れると今度は抜けない。そこからきた表現だ。


英語では「グッド・ケミストリー」とか「パッド・ケミストリー」とかいう。


ケミストリーは、化学とか化学反応の意味。
直訳すれば「よい化学反応」「悪い化学反応」だが、
日本語の「ウマがあう、あわない」という表現にぴったりだ。


この英語表現がおもしろいのは、
人間関係を化学反応としてとらえている点だ。
まさに、人間関係は化学反応である。


水素と酸素が結びついて水になるように、
一人の人間が自分とは異なる人間と出会うことによって、
そこにさまざまな化学反応が起こる。


化学反応が瞬時に起こるように、出会いの雰囲気も最初の一分間で決まる。


なぜなら、人と人とが出会った瞬間、


「第一印象」


という化学反応が生じるからである。
そして、人間の大脳は、
最初にインプットした印象をいちばん強く脳のヒダに刷りこむ性質をもつ。


つねづね、人間関係においては第一印象が大事といわれるゆえんでもある。


人間関係で失敗する人は、この最初の一分でつまずいている場合が多い。
しかし、失望する必要はない。人間は「化ける動物」である。


人との出会いと交わりのなかで多様な化学反応を起こし、
今までの自分とは違った人間に化けていく。


ここに人間関係力を強めるおもしろさと利点とがある。



●人に好かれる能力アップ・心得

いろんなタイプの方と交友を図るのも、
思い込まれた第一印象を良い方向に持ってゆき、
素敵な人間関係を築く「魅惑的な人間力」を養う要素です。

「基本は初対面の最初の一分間と心得よ!」



次回も読みやすく簡潔にを心掛けます・・・お楽しみに・・・!


皆様の引き続きのご購読をお願いします!それでは。
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ビジネス必携版━━□
■タイトル:魅惑的な人間になる心得術 
■発  行:人間力アップ研究調査の花音canon
■お問合せ:hanaoto_hanaoto@yahoo.co.jp
■登録解除:melma http://www.melma.com/backnumber_170626/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-09-03  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。