その他健康

セリア通信

(有)シーエフでは、スポーツ選手に向けたサプリメントを開発・販売しています。陸上競技を中心に、広くスポーツ栄養について、情報を提供していきます。スポーツアドバイザーが皆さんの疑問にもお答えします。

全て表示する >

【セリア通信vol.643】冬のおススメレシピ #5「豚汁」

2019/12/24




 皆さん、お元気ですか。
 
 令和最初の全国高校駅伝大会は
 超高速レースとなりました。
 男子は厚底シューズが席巻し、
 スピードに拍車がかかったようです。

 そんな中、私が注目していたのは
 中学時代からセリアを使用している選手の皆さんです。
 高校1年生ながら
 都大路デビューを果たした選手も多く、
 皆さん,大活躍してくれました。
 本当に嬉しかったです。

 次はあなたの番ですね。
 進学を控えた中学3年生はもちろん、
 高校・大学生の皆さんも
 厳しい冬期トレーニングのお伴に
 セリアをどうぞお忘れなく!
      
 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 冬のおススメレシピ #5「豚汁」
 2 ココに注目!【市民ランナー向け勉強会】
 3 山さんのつぶやき

 寒さが一段と厳しくなって来ましたね。
 今日はアスリートのカラダを温め、
 活動的にする栄養のお話です。

 *…*────────────────────────────────────── *…*
         冬のおススメレシピ #5「豚汁」
 *…*────────────────────────────────────── *…*
 
 ◆腸を温める食材◆
  
 お腹の冷えは万病のもとです。
 栄養の吸収が悪くなるばかりか、
 抵抗体力が低下するからです。
 これまでの調査では
 冬に調子が上がりにくいタイプの選手には
 偏食や野菜不足が目立ちました。
 腸の健康を守る栄養の不足も
 見られることが分かりました。
      
 ◆食物繊維と乳酸菌◆

 腸の健康を保持するには
 食物繊維が必要です。
 国が定める摂取目安量は350グラム/日ですが、
 腸を温めるにはもっと大量に必要です。
 また、腸の健康を守る
 腸内細菌のエサとなる
 乳酸菌をしっかり摂れば
 冷え性の解消も可能です。

  ◆エネルギーを作り出すV.B◆

 冬の食卓はエネルギー源となる
 炭水化物の料理が豊富になります。
 その一方で、それらをエネルギーに換える
 ビタミンB群が不足しています。
 しっかり走って、
 意識して食べているのに
 何故だか疲れやすく、
 脂肪がつきやすく
 貧血気味で
 冷え性なあなた。
 ビタミンB群をしっかり摂ってみては如何でしょうか。

 ◆V.Bの多いキノコ類◆

 料理の旨味を増し、
 食物繊維が豊富なばかりか
 ビタミンB群の補給に適しているのがキノコ類です。
 煮物、揚げ物、炒め物、汁物、お浸し、炊き込みご飯・・・。
 どんな料理にも相性の良いとても優れた食材です。
 カラダの温まる鍋料理にも相性抜群ですね。
 
 また、干し椎茸や乾燥キノコを使えば、
 骨を丈夫にするビタミンDも補えます。
 日照不足で骨が弱まる冬にこそ食べたい食材です。
 
 ◆豚汁の作り方◆
 
 1、食材:ダイコン、ニンジン、ゴボウ、タマネギ、サトイモ、
      木綿豆腐、コンニャク、キノコ類(お好みで選びます)を
      食べやすい大きさに切ります。
       豚バラ肉をお好みの大きさに切ります。
       長ネギのみじん切りを用意します。
              
 2、調理:フライパンに油を敷き、
      ショウガ少々を入れて熱します。
      野菜を入れて炒めます。
      次に豚バラ肉を入れます。
      水または出し汁を入れ、
      沸騰したらアクをとり、
      木綿豆腐を入れます。
         
 3、仕上:煮えたら火を止めて
      味噌を溶かします。
      最後に刻んだ長ネギをいれたら完成です。

 豚肉はもっとも多くビタミンB1を含む食材です。
 カツオで出汁をとると疲労回復成分として知られる
 イミダゾールジペプチドも摂取出来ます。
 体脂肪や疲れが気になる方は
  様々な料理にキノコ類を入れましょう。

   ◆ビタミンB群とヘム鉄ならセリアFe◆ http://www.cf-seria.com/fe2.html

   * * * * * * * * * * * * * * * *

 ::: ココに注目! :::

 【市民ランナー向け勉強会】

 12月18日(水)に都内で
 「スポーツ栄養から考える
  30km以降失速しないフルマラソン」
 を開催しました。

 ゲスト講師には
 帝京科学大学女子駅伝監督であり、
 ウルトラマラソン日本代表としてご活躍された
 高田由基さんをお迎えしました。

 フルマラソンにおける
 エネルギー活用法について
 参加者の皆さんからの質問も活発で
 とても盛り上がりました。

 師走の平日夜にも関わらず
 お越し下さった皆さん、
 そして張り切ってエネルギー補給の
 実演までして下さいました高田さん、
 本当に有り難うございました。

 第2回の開催につきましては
 詳細が決まり次第、
 セリア通信とフェイスブックにて告知します。
 ぜひ、お楽しみに。
 (山内)

 フェイスブックリンクページ
 https://www.facebook.com/cfseria2020
 
 ::: 山さんのつぶやき :::

 昨年、全国高校駅伝前に物議をかもした鉄剤注射問題。
 今年は事前にその有無について調査が実施された。
 貧血治療を含め、鉄剤使用を認めた選手は
 1人もいなかったとされている。
 また、大会終了後にも
 医療機関での血液検査を受け
 結果を提出することが義務付けられているという。
 これだけで果たして問題の解決になったのであろうか。
 今後の経過にも注視したい。

   * * * * * * * * * * * * * * * *

 セリア通信サービス移行のお知らせです。
 現在、セリア通信を掲載しているメルマ!が
 来年1月末にサービスが終了となります。
 それに伴い、新しいサービスにセリア通信を移行します。

 引き続きセリア通信を購読して頂くためには
 新たにメルマガの登録が必要となります。
 ぜひ、この機会にこちらのリンクから
 読者登録して下さいますよう
 心よりお願いします。
 http://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aldrJqOu

 では、また来週。

 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa http://www.cf-seria.com/ca2.html 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ  http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job    http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が貧血改善への第一歩
 ◇Lobb  http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

        御注文はホームページでも出来ます。http://www.cf-seria.com/
        電話 0470-86-5777 FAX 0470-86-5757 でもお気軽に。
        御意見・御相談はコチラへ メールアドレス info@cf-seria.com

  ★☆お願い☆★
  メールで質問を寄せて下さる際には、必ず御名前をお書き下さいね。
  どなたか分からないと、適切なアドバイスが出来ません。
  プライバシーは厳守しますので、どうかご理解下さい。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-08-28  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。