その他健康

セリア通信

(有)シーエフでは、スポーツ選手に向けたサプリメントを開発・販売しています。陸上競技を中心に、広くスポーツ栄養について、情報を提供していきます。スポーツアドバイザーが皆さんの疑問にもお答えします。

全て表示する >

【セリア通信vol.642】冬のおススメレシピ #4「カキのグラタン」

2019/12/17



 皆さん、お元気ですか。
 
 週末は全国中学校駅伝大会が開催されました。
 男子はトラック勝負にもつれ込む大接戦・・・。
 粘り強い走りで逃げる栃木市貝中、
 必死に食らい付く千葉我孫子中、
 ひたむきな走りが感動を呼びました。

 女子もアンカー勝負となりました。
 上位校の実力は拮抗しているようです。
 クロカンコースの走り方も
 皆、とても上手です。

 セリアユーザーチーム、
  ユーザー選手も躍動していました。
 未来につながる走りをしてくれて
 山さんも安心しました。

 出場選手、関係者の皆さん
 本当にお疲れさまでした。

 さぁ、次はいよいよ高校生の出番です!
      
 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 冬のおススメレシピ #4「カキのグラタン」
 2 ココに注目!【冷え対策をしよう】
 3 山さんのつぶやき

 年末年始のご贈答やおせち用に冷凍カニが重宝がられます。
 旬の食材だということは皆さんよくご存知ですね。
 実は栄養面でもベストタイミングなんです・・・。

 *…*────────────────────────────────────── *…*
         冬のおススメレシピ #4「カキのグラタン」
 *…*────────────────────────────────────── *…*
 
 ◆食生活に異変◆
  
 女性アスリートの食生活に異変が起きています。
 痩せるために炭水化物ダイエットを行ったり、
 ファスティング(断食)を行う選手も
 少なくないようです。
 そうまではしなくても
 偏食の選手が多くなりました。
      
 ◆広がる偏り◆

 冬はエネルギー消耗が激しい季節です。
 カラダがエネルギーを欲するため、食欲も旺盛になります。
 激しいダイエットや偏食で栄養バランスを崩していると
 食べれば食べるほど、その偏りは大きくなります。
 中でも際立つのがビタミン・ミネラル不足です。
 貧血、疲労、故障、病気など
 様々な障害の誘因となってしまいます。

 ◆新鮮食材の不足◆

 冬野菜はビタミン・ミネラルに乏しく、
 その種類も限られてしまいます。
 だから新鮮な魚介類や肉類、
 果実や種実等から
 補わなければなりません。
 これらの食材を意識して食べるように心がけましょう。

 ◆亜鉛不足の心配◆

 偏食がちな人が冬に陥りやすく、
 心配されるのが亜鉛不足です。
 日本人の亜鉛摂取量は近年、
 その推奨値を下回っています。
 亜鉛が不足すると
 味覚障害を発症します。
 そのためどんどん偏食が酷くなります。

 また、免疫力が低下して風邪等に罹りやすくなります。
 皮膚や爪、粘膜の状態が悪くなったり、
 貧血や成長障害を発症します。
 傷や怪我の治りも遅くなるなど
 アスリートには大敵と言えるでしょう。

 亜鉛を補うおススメ食材、
 それがカキやカニなどの海鮮です。
 亜鉛が不足しやすいこの季節に旬を迎えるなんて
 日本は本当に食材に恵まれた国だと思いませんか?

 ◆カキのグラタンの作り方◆
 
 1、食材:カキは塩水でよく水洗いし、水気を拭き取ります。
      ベーコンを刻みます。
      茹でホウレンソウ、
      刻んだタマネギ、
      キノコを用意します。

 2、調理:熱したフライパンにオリーブオイルを入れます。
      タマネギ、ベーコン、キノコを炒めます。
      最後にカキを入れ炒めます。
      いったん材料をバットに取り出します。
      フライパンにバターを溶かし
      小麦粉を入れ炒めます。
           
 3、仕上:フライパンにバットの食材と茹でホウレンソウを入れ
      ソースと混ぜ合わせます。
      牛乳とコンソメスープを入れ、
      とろみがつくまで合わせ、塩・コショウで味を整えます。

 4、最後:耐熱容器に入れ、
      チーズを振りかけ
      オーブンで焦げ目を付ければ出来上がりです。

 ちなみに卵やチーズも亜鉛の多い食品です。
 お好みで色々組み合わせてみると良いでしょう。
 ぜひ、お試し下さい。

   ◆亜鉛酵母を強化したセリアジョブはこちら◆ http://www.cf-seria.com/job2.html

   * * * * * * * * * * * * * * * *

 ::: ココに注目! :::

 【冷え対策をしよう】

 すっかり冬ですね。
 この時期はカラダの冷えに
 気をつけましょう。

 体温が下がると
 カラダの抵抗力も低下して
 風邪やインフルエンザに罹りやすくなるからです。

 血流が悪くなり、
 疲労回復も遅れるので
 ケガや故障のリスクも高まります。

 パフォーマンスにも影響します。
 低体温症で走れなくなったランナーを
 テレビで観たことがある方も多いでしょう。

 冷え対策は難しくありません。
 薄着をしない、
 汗をかいたらこまめに着替える、
 ネックウオーマーや手袋、
 足首を覆う靴下を履く、
 入浴する、
 肉や魚等のタンパク質をとる、
 朝ごはんをきちんと食べる・・・。

 どれも意識すれば出来ることです。
 しっかり冷え対策をして、
 元気に冬を乗り越えましょう!
 (山内)
 
 ::: 山さんのつぶやき :::

 セリアユーザーの皆さんへ。
 セリアは安心安全な食材を精製加工した食品です。
 ドーピングに関わるような薬物は一切含みません。
 日本の法律を遵守した食品です。
 大きな大会等で検査があっても大丈夫です。
 提出書類への記入が必要であれば、
 安心してセリアと書いて下さい。
 もし、心配があったら
 いつでもご連絡下さい。

   * * * * * * * * * * * * * * * *

 セリア通信サービス移行のお知らせです。
 現在、セリア通信を掲載しているメルマ!が
 来年1月末にサービスが終了となります。
 それに伴い、新しいサービスにセリア通信を移行します。

 引き続きセリア通信を購読して頂くためには
 新たにメルマガの登録が必要となります。
 ぜひ、この機会にこちらのリンクから
 読者登録して下さいますよう
 心よりお願いします。
 http://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=aldrJqOu

 では、また来週。

 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa http://www.cf-seria.com/ca2.html 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ  http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job    http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が貧血改善への第一歩
 ◇Lobb  http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

        御注文はホームページでも出来ます。http://www.cf-seria.com/
        電話 0470-86-5777 FAX 0470-86-5757 でもお気軽に。
        御意見・御相談はコチラへ メールアドレス info@cf-seria.com

  ★☆お願い☆★
  メールで質問を寄せて下さる際には、必ず御名前をお書き下さいね。
  どなたか分からないと、適切なアドバイスが出来ません。
  プライバシーは厳守しますので、どうかご理解下さい。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-08-28  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。