その他健康

セリア通信

(有)シーエフでは、スポーツ選手に向けたサプリメントを開発・販売しています。陸上競技を中心に、広くスポーツ栄養について、情報を提供していきます。スポーツアドバイザーが皆さんの疑問にもお答えします。

全て表示する >

【セリア通信vol.588】ランナーと貧血 #1

2018/12/04



 皆さん、お元気ですか。
 
 いつものランニングコースには
 1km毎に距離が表示されています。
 箱根やニューイヤーに出場する有力チームが
 距離走で使用しているからです。

 最近、それがきれいに塗り直されていました。
 大会も間近に迫り、練習にも力が入っているのが想像されます。
 のどかな田園風景の広がる田舎町ではありますが、
 空気はぴりりと締まっています。

 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 ランナーと貧血 #1
 2 ココに注目!【失敗を分析しよう】
 3 山さんのつぶやき

 貧血の相談が後を絶ちません。
 その対応もまちまちです。
 どうあるべきか。
 一緒に考えましょう。
 
 *…*────────────────────────────────────── *…*
         ランナーと貧血 #1
 *…*────────────────────────────────────── *…*
 
 ◆クラブチームの増加◆
  
 近年、クラブチームに所属する
 小中学生ランナーが増えています。
 子供たちにクラブに入ったきっかけを尋ねました。
 ・校内マラソンで負けて悔しかった・・・
 ・走るのが好きだから・・・
 ・兄弟姉妹の影響・・・
 ・学校に指導者がいないから・・・
 等々、理由は様々でした。

 ◆家族も協力◆

 県外のクラブチームに通っている選手も少なくありません。
 その活動を支えているご家族も本当に大変です。
 食事・洗濯などの身の回りの世話はもちろん、
 送迎や応援までやっていらっしゃいます。
 いつ如何なる時も見守り続ける
 親の愛に勝る応援はありません。

 ◆持久力の発達◆

 長く運動を続ける能力、
 すなわち持久力が著しく発達するのは
 小学校高学年から中学生にかけてと言われています。
 走れば走っただけ速くなる。
 クラブチームに所属する子供たちは
 まさにその世代にあたります。
          
 ◆伸び悩み◆
 
 多少の個人差はありますが、
 中学生に入ると、
 結果が伸び悩み始めます。
 それは大人のカラダへの準備期間に入った証拠です。
 時期を同じにして体型的にも著しい変化が見られます。
 思うような記録が出ないのは辛いことですが、
 決して焦ってはなりません。
  
 ◆病気でないのに◆

 実は最近、
 毎月のように血液検査をしている
 小学生ランナーがいることが分かりました。
 思うように走れないからといって、
 鉄剤処方を求めるケースもありました。
 
 明らかな貧血や
 病気でもないのに
 鉄剤を飲むのは危険です。
 医師の診断に基づいたものとはいえ、
 決して賛成は出来ません。

 ひたむきに頑張る子供を応援する気持ちは
 私たちにも痛いほど分かります。
 ましてや伸び悩んで苦しんでいる姿を見るのは
 本当に辛いことでしょう。
 だからこそ正しい判断が必要です。

 来週は鉄剤投与を続けた結果、
 どうなったかについて事実例をもとにご紹介します。

   ◆セリアはこちら◆ http://www.cf-seria.com/

   * * * * * * * * * * * * * * * *

 ::: ココに注目! :::

 【失敗を分析しよう】
  
 先週末も日本列島は高気圧に覆われました。
 マラソン大会や記録会で自己ベストをマークした方も多いはず!
 思ったよりも走れなかった・・・。
 そんな方もいるかも知れません。

 僕もハーフマラソンを走りました。
 ところが途中からフォームを見失い、
 理想とはほど遠い走りになってしまいました。
 絶好の気象条件だったのに・・・。

 僕のように失敗したアナタ、
 落ち込むのはほどほどにして
 しっかり分析しましょう。
 何がダメだったのか?
 その原因は練習だけではありません。

 普段の食事や生活など、
 疎かにしていたことはなかったか?
 1つ1つ見直しましょう。

 失敗の原因を1つずつ克服すれば
 自ずと成功の確率は増えるからです。
 僕も改めて見直して、次のレースに備えます。
 一緒に頑張ろう!
 (山内)

 
 ::: 山さんのつぶやき :::

 選手の頑張っている姿を見ると
 自分もやらねばと思い何だか落ち着かない。
 だから朝、必ず走ってから大会訪問するようにしている。
 マラソン中継もしかり、ラグビー観戦もだ。
 しっかり走り込んでから観る。
 それが鉄則!
  
   * * * * * * * * * * * * * * * *

  北海道から遠征に来ていた先生が
 半袖姿で競技場に現れました。
 それにしても暖かな12月です。
 暖冬の影響が出なければ良いのですが・・・。

 では、また。

 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa http://www.cf-seria.com/ca2.html 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ  http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job    http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が貧血改善への第一歩
 ◇Lobb  http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

        御注文はホームページでも出来ます。http://www.cf-seria.com/
        電話 0470-86-5777 FAX 0470-86-5757 でもお気軽に。
        御意見・御相談はコチラへ メールアドレス info@cf-seria.com

  ★☆お願い☆★
  メールで質問を寄せて下さる際には、必ず御名前をお書き下さいね。
  どなたか分からないと、適切なアドバイスが出来ません。
  プライバシーは厳守しますので、どうかご理解下さい。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-08-28  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。