その他健康

セリア通信

(有)シーエフでは、スポーツ選手に向けたサプリメントを開発・販売しています。陸上競技を中心に、広くスポーツ栄養について、情報を提供していきます。スポーツアドバイザーが皆さんの疑問にもお答えします。

全て表示する >

【セリア通信vol.546】2018年の話題#7【これからの貧血対策#4】

2018/02/13




 皆さん、お元気ですか。

 10日(土)千葉県中学校新人駅伝大会が
 県立柏の葉競技場周回コースで開催されました。
 先頭が激しく入れ替わるレース展開に、
 沿道の応援にも力が入っていました。
 何しろ広大な駐車場もバスや自家用車で満杯でした。
 それだけでも県民の関心の高さが窺い知れます。
 残念ながら今大会はインフルエンザの流行などで
 選手が揃わなかったチームもあったそうです。
 皆さんも体調にはくれぐれも気を付けて下さい。
 
 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 2018年の話題#7【これからの貧血対策#4】
 2 ココに注目!【ビタン・カロキ選手】
 3 山サンのつぶやき

 炎症が貧血の誘因となっているケースもあるようです。
 筋肉のダメージが続いている人、必見です。
  
 *…*────────────────────────────────────── *…*
         2018年の話題#7【これからの貧血対策#4】
 *…*────────────────────────────────────── *…*

 ◆鉄の殆どは再利用されている◆

 体内の鉄総量は3〜4gです。
 そのうち70%がヘモグロビン鉄として利用されています。
 赤血球の寿命は120日ですから、
 毎日1/120(鉄として約20mg)ずつ破壊処理され、
 新しい赤血球がつくられています。
 その際、鉄は殆どが再利用される仕組みとなっています。
 食事から新たに取り込まれる鉄は1〜2mgほどです。
 
 ◆異変が起こると・・・◆

 体内に細菌感染や酸化ストレスなどの異常が発生すると
 肝臓から防御態勢をしくようにシグナルが発せられます。
 その一つがヘプシジンです。
 腸管からの鉄吸収をストップさせ、
 鉄を栄養源としている細菌や
 酸化ストレスの攻撃から身を守るための
 防御態勢を築きます。
 
 ◆鉄代謝異常の長期化◆

 アスリートの中には消耗が激しく
 組織破壊が長期化しているケースも見受けられます。
 カラダのいたるところで炎症が鎮まらず
 血中のヘプシジン量が高いままの状態が
 長く続いてしまっている場合です。
 こうなると鉄代謝が十分に行われず、
 体内の貯蔵鉄が次第に減っていきます。

  ◆筋破壊の大きさ◆
 
 人一倍頑張る選手や
 毎日の練習が精一杯の選手、
 競技へのモチベーションが低下している選手などに
 大きな筋破壊や酸化ストレスが見られます。
 炎症が鎮まらずヘプシジンが高い状態や
 酸化ストレスが続くと、
 鉄吸収が阻害され、
 貯蔵鉄は次第に枯渇します。
 鉄を摂っても吸収されない選手、
 慢性的に貯蔵鉄(フェリチン)が低い選手が
 これに該当します。
 
 ◆オメガ3脂肪酸を摂取する◆

 このように貧血だからといって、
 鉄剤を服用すれば回復するとは限りません。
 何らかの原因によって乱れた栄養バランスを
 食事や良質なサプリメントを使って整えるほうが
 効果的なケースも多々あるのです。

 ところで、炎症抑制作用のあるオメガ3脂肪酸の摂取が
 鉄代謝を正常に戻すことが知られています。
 鉄剤を摂っても治らないケースでは
 タンパク質不足、亜鉛不足、
 さらには炎症による鉄代謝異常なども
 疑ってみる必要があります。
 
 特に鉄代謝異常の場合、
 セリア・サプライズの主成分でオメガ3脂肪酸の一つ、
 EPAを摂ってみるのも一案です。
 薬に頼るのではなく、
 栄養バランスを整えて回復をはかるために
 セリア・サプライズをお役立て下さい。
  (山根)
 
   ◆セリア・サプライズはこちらから◆ http://www.cf-seria.com/sp2.html

    * * * * * * * * * * * * * * * *

 ::: ココに注目! :::

 【ビタン・カロキ選手】

 先日、UAEで開催されたRAKハーフマラソン。
 レースを制したのは日本のDeNAに所属しているビタン・カロキ選手。
 そのゴールタイムは58分42秒世界歴代5位の好記録でした。
 
 広島県世羅高校に入学。
 高校駅伝男子日本一に貢献した後、
 実業団入りしました。
 ニューイヤー駅伝はもちろん、
 世界陸上やオリンピックでも活躍する
 世界屈指のトップランナーに成長しました。

 3月の世界ハーフを経て、
 4月にはロンドンマラソンを走ります。
 その活躍からますます目が離せません。
  (山内)

 ::: 山サンのつぶやき :::
 
 ラグビー観戦の醍醐味の一つは
 国同士の威信を賭けた戦いにある。
 試合前の国歌斉唱をホームスタジアムにいる全員が大合唱する。
 テレビでもその興奮が十分に感じられるから素晴らしい。
 中でも今、開催中の六カ国対抗戦は特別だ。
 ああ、WOWOWに入ろっかな・・・!?

   * * * * * * * * * * * * * * * *

 平昌オリンピックなかなか直視出来ません。
 日本選手の緊張感が僕にも伝わってくるようで・・・。
 勝敗より、十分に力を発揮して欲しいなぁ。

 では、また来週。

 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa http://www.cf-seria.com/ca2.html 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ  http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job    http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が貧血改善への第一歩
 ◇Lobb  http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

        御注文はホームページでも出来ます。http://www.cf-seria.com/
        電話 0470-86-5777 FAX 0470-86-5757 でもお気軽に。
        御意見・御相談はコチラへ メールアドレス info@cf-seria.com

  ★☆お願い☆★
  メールで質問を寄せて下さる際には、必ず御名前をお書き下さいね。
  どなたか分からないと、適切なアドバイスが出来ません。
  プライバシーは厳守しますので、どうかご理解下さい。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-08-28  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。