その他健康

セリア通信

(有)シーエフでは、スポーツ選手に向けたサプリメントを開発・販売しています。陸上競技を中心に、広くスポーツ栄養について、情報を提供していきます。スポーツアドバイザーが皆さんの疑問にもお答えします。

全て表示する >

【セリア通信vol.521】夏休み質問コーナー#5【隠れ貧血とは】

2017/08/22


 皆さん、お元気ですか。

 日照不足の影響でしょうか、
 気の早い彼岸花を見つけました。
 少しうつむき加減に咲く様が
 フライングした選手のように見えました。
 夏は何処へ・・・。
 
 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 夏休み質問コーナー#5【隠れ貧血とは】
 2 季節のピンポイントあどばいす【試合期への移行】
 3 山サンのつぶやき

 後半失速するようになり、
 医師の診断を受けたのですが、
 貧血ではありませんでした。
 原因は何でしょうか?
 
 *…*────────────────────────────────────── *…*
         夏休み質問コーナー#5【隠れ貧血とは】
 *…*────────────────────────────────────── *…*

 ◆栄養不足になると◆

 厳しい夏期トレーニングの代償として
 血液や筋肉等の組織が破壊されます。
 健全な回復と成長がなされるには
 十分な栄養と休養が必要です。
 どちらか一方でも不足すると
 カラダは異変を来します。

 ◆貯えを切り崩して使う◆
 
 もし、走り込みのダメージが大きく
 血液破壊が進行し、
 鉄分に不足が生じた場合、
 肝臓に貯えてあるフェリチンが使われます。
 栄養バランスが崩れたまま放置すると、
 次第に貯えが底をつきます。

 ◆パフォーマンスに悪影響◆

 カラダはどんな状況でも
 健康保持に努めます。
 脳や内臓を守り、
 筋肉や骨への影響も最小限に留めます。
 そのため貯蔵鉄(フェリチン)が減り始めると、
 過度なダメージを防ぐために
 パフォーマンスが落ちる仕組みになっています。
    
 ◆隠れ貧血とは◆
 
 ヘモグロビンが正常値であっても、
 フェリチンが低下していると思う様に走れません。
 この状態を前潜在性鉄欠乏と呼びます。
 陸上選手の皆さんの間で呼ばれている
 いわゆる「隠れ貧血」のことです。

 鉄の貯えが底をついたからといって
 安易に鉄だけ摂るのは間違いです。
 改善には食事栄養バランスの
 根本的な見直しが必要であり、
 カラダの隅々まで栄養が行き届いた
 健康状態に戻すことが先決です。

 欠食やエネルギー不足はないか。
 P(タンパク質)F(脂質)C(炭水化物)の
 バランスは崩れていないか。
 偏った食事になっていないか。
 など、バランス確認を行いましょう。
 
 栄養バランスの向上なしには
 フェリチンの回復はあり得ません。
 隠れ貧血の改善は「栄養バランスアップ+セリア」がベストです。
 (山根)
 
   ◆セリアJobはこちら◆ http://www.cf-seria.com/job2.html

    * * * * * * * * * * * * * * * *

 ::: 季節のピンポイントあどばいす :::

 【試合期への移行】
 
 9月に入ると、すぐに新人戦だ。
 そろそろ夏期トレーニングから試合期への
 移行期間に入っているチームもあるようだ。

 ココで大切なのは「摂生」することなんだ。
 暑さやだるさに身を任せて、暴飲暴食を絶対にしないこと。
 試合を意識した生活を始めよう。

 夏の練習で代謝が上がっているから、
 バランスよく食べれば、どんどん余分が削ぎ落されるぞ。
 アイスやお菓子をセーブするのもお忘れなく。
 それだけで調子が上がっていく選手も、
 案外多いんだよね。
  (山根)

 ::: 山サンのつぶやき :::

 真夏の東京五輪に向けた
 選手強化がなされている。
 涼しい高原を走るのではなく、
 あえて酷暑の東京で合宿をするという。
 プロジェクトの成果に期待したい。
 残念ながら雨降り続きの冷夏だったことは
 笑い話で終って欲しい。
 
   * * * * * * * * * * * * * * * *

 先週末、山さんは国立トレーニングセンターへ通いました。
 日本陸連公認ジュニアコーチ講習会に参加するためです。
 3日間、跳躍種目から投擲種目はもちろん、
 競歩まで全種目の実技実習も行いました。
 今日はまだ、カラダがボロボロです。
 受講者の中には元マラソン日本代表選手の姿もありました。
 いずれ上級資格取得にもチャレンジしようと思っています。
 
 では、また来週。

 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa http://www.cf-seria.com/ca2.html 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ  http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job    http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が貧血改善への第一歩
 ◇Lobb  http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

        御注文はホームページでも出来ます。http://www.cf-seria.com/
        電話 0470-86-5777 FAX 0470-86-5757 でもお気軽に。
        御意見・御相談はコチラへ メールアドレス mag@cf-seria.com

  ★☆お願い☆★
  メールで質問を寄せて下さる際には、必ず御名前をお書き下さいね。
  どなたか分からないと、適切なアドバイスが出来ません。
  プライバシーは厳守しますので、どうかご理解下さい。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-08-28  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。