その他健康

セリア通信

(有)シーエフでは、スポーツ選手に向けたサプリメントを開発・販売しています。陸上競技を中心に、広くスポーツ栄養について、情報を提供していきます。スポーツアドバイザーが皆さんの疑問にもお答えします。

全て表示する >

【セリア通信vol.430】アスリート的食べる工夫#1【食欲を高める】

2015/11/24



 皆さん、お元気ですか?
 
 先週末は各地で
 高校駅伝地区大会が開催されました。
 山さんは千葉で行われた
 関東大会を訪問したのですが
 その車の多さにビックリしました!?
 競技場を遥か彼方に仰ぎ見るほど
 遠くの駐車場に・・・
 男女共に地区代表争いとなっていただけに
 スタジアムも、コースも
 異様な熱気に包まれていました。
 応援の気迫が違いましたよ。
 ちょっと、怖いくらいでした(笑)
   
 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 アスリート的食べる工夫【食欲を高める】
 2 季節のピンポイントあどばいす【手を洗おう】
 3 山サンのつぶやき

 食べなきゃダメだと
 思っているんだけど・・・
 食欲がないアナタに。

 *…*────────────────────────────────────── *…*
         アスリート的食べる工夫#1【食欲を高める】
 *…*────────────────────────────────────── *…*

 ◆食欲は脳のチカラ◆

 食欲を司るのは
 脳の中枢、
 視床下部(ししょうかぶ)です。
 ヒトが
 健康で、
 丈夫で、
 活動的に生きるために
 どうあるべきかを判断し、
 各器官に指示を出しています。

 ◆カラダの異変を察知◆

 筋肉などの
 組織が壊れると
 細胞から酵素が血液中に
 溶け出します。
 その他の老廃物や
 糖などの変化が
 カラダの異変を
 脳に知らせます。
  
 ◆調整システム◆
 
 活動すること、
 食べること、
 寝ること。
 そのバランスを整えるために
 カラダの各器官から
 発せられた信号をもとにして
 視床下部が
 調整をはかります。
 何を、どれだけ、
 どのように食べるか。
 食欲をかき立てることで
 脳からカラダへ
 伝えているのです。
  
 ◆食欲をかき立てる◆
 
 ヒトとして、
 自然な営みが
 行われるには
 考え方も
 重要になってきます。
 運動したら、
 食べて、
 休む。
 そういう考えを
 しっかり持つことが
 脳の活動を安定させ、
 指示系統を円滑にします。
       
 ◆妨げるもの◆
 
 ところが最近、
 運動しても
 食欲がなかったり、
 偏った食事をしてしまう
 選手が増えています。
 分かっていても、
 食べてはいけないものに
 手を出し、
 過食や偏食に悩み、
 競技に影響してしまう選手が
 多くなっています。

 原因は
 食生活習慣と
 考え方にあります。
 正しい考え方と
 食生活習慣を身につけ、
 競技力を育む
 ココロとカラダをつくりましょう。
 来週は考え方について
 掘り下げてお伝えします。
  (山根)

    * * * * * * * * * * * * * * * *

 ::: 季節のピンポイントあどばいす :::

 【手を洗おう】
 
 バカにしないでよ、
 当たり前でしょ!
 って、叱られそうだね。
 でもねぇ、
 山さん、
 時々、心配になっちゃうんだ。
 合宿で、
 寮生活で、
 配膳時の手先、指先が・・・
 手を洗わずに
 食器を手にするのが
 前々から気になっていたんだ。
 大事な試合が近かったり、
 遠征先ではもちろんだけど、
 日頃から習慣づけて欲しいんだ。
 細菌性腸炎だとか、
 風邪やインフルエンザも心配だから。
 特に、これからの季節。
 厨房や食堂に入る前に
 手洗いを励行しよう。
  (山根)

 ::: 山サンのつぶやき :::

 我が家のネコたち、
 冬に向かってまっしぐら!
 ただただ寝てるだけなのに、
 食欲は増える一方・・・? 体温維持にも
 エネルギーが要ることを
 ネコたちからも、
 教わっている今日この頃です。
 
   * * * * * * * * * * * * * * * *

 先週、我が社で
 倉庫の竣工式を行いました。
 北米風のスタイリッシュな建物です。
 セミナールームも完備されました。
 ぜひ、みなさまのお越しを
 お待ちしております。
  
 では、来週。

 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa http://www.cf-seria.com/ca2.html 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ  http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job    http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が貧血改善への第一歩
 ◇Lobb  http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

        御注文はホームページでも出来ます。http://www.cf-seria.com/
        電話 0470-86-5777 FAX 0470-86-5757 でもお気軽に。
        御意見・御相談はコチラへ メールアドレス mag@cf-seria.com

  ★☆お願い☆★
  メールで質問を寄せて下さる際には、必ず御名前をお書き下さいね。
  どなたか分からないと、適切なアドバイスが出来ません。
  プライバシーは厳守しますので、どうかご理解下さい。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-08-28  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。