その他健康

セリア通信

(有)シーエフでは、スポーツ選手に向けたサプリメントを開発・販売しています。陸上競技を中心に、広くスポーツ栄養について、情報を提供していきます。スポーツアドバイザーが皆さんの疑問にもお答えします。

全て表示する >

【セリア通信vol.367】正しい対処法#3【血液検査のあとに3】

2014/09/09



 皆さん、こんにちは。お元気ですか?
 今日、9月9日は『重陽(ちょうよう)の節句』なんですって。
 菊を用いて不老長寿を願うことから、
 菊の節句、とも言われているんだとか。
 東北では菊の花を食べる習慣がありますし、
 菊花茶は解熱・解毒作用があるそうですよ。
 実際には菊の季節はまだ先ですけれど、
 ちょっと憶えておこうと思います。
 (ユヤマ)

 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 正しい対処法#3【血液検査のあとに3】
 2 季節のピンポイントあどばいす 【おかしいと思ったら】
 3 山サンのつぶやき

 血液検査をしたら、肝機能を確認しよう。
 肝心要(かんじんかなめ)とはもよく言ったもので、
 運動選手の疲れはココに表れるんだ。

 *…*────────────────────────────────────── *…*
        正しい対処法 #3【血液検査のあとに3】
 *…*────────────────────────────────────── *…*

 ◆GOT、GPTを確認する◆

 共に肝細胞中にある酵素です。
 肝臓が働き詰めになると、
 組織が壊れて血中に溶け出します。
 肝臓は体内の化学工場。
 異物や老廃物を処理して、
 カラダを毒害から守っています。
 GOT、GPTが高いということは? 老廃物が増えている証拠なのです。

 ◆肝臓は文句も言わずに働く?!◆

 運動量や負荷が多い選手は
 筋肉や骨、血液などの組織破壊が進みます。
 そこから溶出した残骸や酵素などが
 肝臓に運び込まれて無毒化されます。
 肝臓はどんなに仕事が多くても、
 黙々と働き続けてしまうのです。

 ◆過労の心配◆
 
 働き過ぎでも痛みが無いから気がつきません。
 一度肝臓が傷んでしまうと、
 多くの仕事が処理出来ずにストップします。
 例えば、糖質や脂質、タンパク質の代謝を
 調整する働きが鈍くなってしまいます。
 また、鉄分などのミネラルを貯えられなくなります。
 色々な機能障害が起き、疲労を感じるようになります。
 これがいわゆる、過労の状態なのです。
  
 ◆オーバートレーニング◆

 GOT、GPTが高かったら、過労を疑いましょう。
 ただし、原因は様々です。
 オーバートレーニングはもちろん、
 栄養不足、休養不足も考えられます。
 運動選手で一番多いのは、
 運動量に見合っただけの栄養が、
 十分に摂れていないケース。
 特に絶好調のあとが危険です。
 カラダがよく動かせた分、ダメージが大きく、
 その処理で肝臓が疲れてしまうのです。
 
 ◆CPKにも注目◆

 負けず嫌いで必要以上に頑張ってしまったり、
 キレるまでやらないと気が済まない人。
 そんなあなたは、CPKに注目しましょう。
 筋肉細胞中にある酵素で、
 筋破壊が大きいと高くなります。
 肉離れや疲労骨折を起こしやすく、
 貧血や肝機能障害にもなりやすい状態です。
 人一倍頑張るのは素晴らしいことです。
 でも、その分の栄養や休養をとらないと、
 ダメージの方が上回ってしまいます。
 
 GOT、GPT、更にはCPKが高かったら、
 栄養バランスアップに努めて下さい。? セリアが必要かもしれません。? 上手に利用してコンディショニングアップしましょう。
 (山根)
 
   ◆セリアLobbはこちら◆ http://www.cf-seria.com/lobb2.html

 * * * * * * * * * * * * * * * *

 ::: 季節のピンポイントあどばいす :::

 【おかしいと思ったら】

 毎日走っているアナタだから、
 気づく異変ってあるよね。
 違和感だったり、痛みだったり・・・
 大事な駅伝まで、もう日がありません。
 おかしいなぁと思ったら、隠しちゃダメ。
 早めに先生に申し出よう。
 今、故障したら試合に間に合わないヨ。
 チームのためにも、自分のためにも、
 早めの対応が大事なんだ。
  (山根)

 ::: 山サンのつぶやき :::

 ラグビーの強豪オーストラリア「ワラビーズ」
 その代表選手ナイサン・チャールズ選手は
 膵嚢胞線維症(すいのうほうせんいしょう)と闘っている。
 遺伝性の難病で、根本的な治療法がないため、
 多くの患者が成人前に亡くなるという。
 彼がプロ選手、 しかも最も激しいラグビー選手として、
 活躍している事に、どれだけの人が励まされているだろうか。
 病気を公表して、同じ病気に苦しむ子供たちを救う活動をしている。
 ナイサン・チャールズ選手の活躍を祈っている。
 (山根)

   * * * * * * * * * * * * * * * *

 山さんは今、合唱団の演奏旅行に出掛けています。
 今日はNZの南島、ダニーデンでコンサートのようです。
 コンサートの成功を祈りましょう!
 ダニーデンと言えば、ラグビー日本代表の田中史朗選手が、
 オタゴ・ハイランダースで活躍中ですね。
 でも、今は日本のパナソニックでプレー中かな。
 いずれにしても、NZ人はラグビー大好きです。

 それでは来週までどうかお元気で。
 (ユヤマ)

 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa http://www.cf-seria.com/ca2.html 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ  http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job    http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が貧血改善への第一歩
 ◇Lobb      http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

        御注文はホームページでも出来ます。http://www.cf-seria.com/
        電話 0470-86-5777 FAX 0470-86-5757 でもお気軽に。
        御意見・御相談はコチラへ メールアドレス mag@cf-seria.com

  ★☆お願い☆★
  メールで質問を寄せて下さる際には、必ず御名前をお書き下さいね。
  どなたか分からないと、適切なアドバイスが出来ません。
  プライバシーは厳守しますので、どうかご理解下さい。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-08-28  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。