その他健康

セリア通信

(有)シーエフでは、スポーツ選手に向けたサプリメントを開発・販売しています。陸上競技を中心に、広くスポーツ栄養について、情報を提供していきます。スポーツアドバイザーが皆さんの疑問にもお答えします。

全て表示する >

【セリア通信vol.302】ココロとカラダの栄養学【呼吸のはなし】

2013/06/11



 皆さん、こんにちは。お元気ですか?
 あまり梅雨らしくない天気が続いていますね。
 おかげで日焼けが進んで困ります。
 
 先の週末には陸上の日本選手権が行われましたね。
 八月の世界陸上モスクワ大会のへの出場権をかけての試合でしたから、
 見応えのあるレースが多かったように思います。
 それにしても、ハンマー投げの室伏選手が19連覇とは!
 競技だけでなく、博士号も取得し、五輪誘致でも東奔西走、
 文武両道の見本みたいな方ですね。恐れ入ってます。
 
 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 ココロとカラダの栄養学【呼吸のはなし】
 2 季節のピンポイントあどばいす【熱疲労】
 3 山サンのつぶやき

 今週から新しいシリーズ『ココロとカラダの栄養学』です。
 最近、すぐに息があがってしまう。
 試合だと何だかすぐに苦しくなってしまう。
 調べてみると、貧血ではない。
 どうしちゃったんだろう?  
 
 *…*────────────────────────────────────── *…*
        ココロとカラダの栄養学【呼吸のはなし】
 *…*────────────────────────────────────── *…*

 ◆深呼吸でリラックス◆

 大きく鼻から息を吸って、口から深く、
 ゆっくり吐き出してみて下さい。
 横隔膜が下がって、深呼吸ができますね。
 それだけでリラックスできませんか。
 これを腹式呼吸と言います。
 上手に深呼吸するとカラダの余分な力が抜けて
 リラックスできるようになっているのです。
   ※横隔膜・・・胸と腹の境目を作る膜状の筋肉。

 ◆緊張すると呼吸は?◆

 一方、緊張していると呼吸が浅くなります。
 肩で息をしているような人を見かけますね。
 横隔膜を使わずに、胸(肋骨)を広げているんです。
 これを胸式呼吸と言います
 でも、思いのほか空気が入って来ません。
 だんだん息苦しくなって、呼吸ばかりが気になるのです。

 ◆胸式呼吸はキケン◆

 緊張から胸式呼吸になると、息も上がりやすくなります。
 苦しいので呼吸が増え、過呼吸になる場合もあります。
 緊張→胸式呼吸→過呼吸→パニック
 このように、ココロとカラダの悪い連携が生まれてしまいます。

 ◆呼吸上手になろう◆

 横隔膜は「筋肉」です。
 しかも、思い通りに動かせる随意筋(ずいいきん)です。
 どんな状況でも安定した呼吸ができるように
 日頃からトレーニングしましょう。
 常に腹式呼吸を心掛ける事が大切です。
 本当に苦しい時にも、冷静に呼吸を整えられる、
 そうした力がアスリートには必要です。
 呼吸上手になって、ココ一番で力を発揮できる選手になろう。

 ◆酸素の行き届くカラダに◆
 
 呼吸が苦しくなるだけでパニックになります。
 酸素不足は致命傷なのです。
 良好な血液状態なら、カラダにも心にも余裕が生まれます。
 アスリートならセリアFeでヘム鉄を摂りましょう。
 きちんと酸素を運搬出来る血液状態であれば、
 苦しい場面も冷静にしのぐことができるでしょう。
   ◆セリアFeはこちら◆ http://www.cf-seria.com/fe2.html

 * * * * * * * * * * * * * * * *

 ::: 季節のピンポイントあどばいす :::

 【熱疲労】

 これも熱中症の症状の一つ。
 蒸し暑い中で起こるんだ。
 疲労感、頭痛、めまい、吐き気がしたら要注意。
 大量に発汗すると、脱水症状になる。
 そうすると、体温が上がってしまうんだ。
 まずは、風通しの良い涼しい場所に移動しよう。 
 そして、衣服をゆるめて楽な姿勢にする。
 皮膚の温度が高い時は、全身をぬらし、
 あおいで風を送り、体温を下げる。
 飲めるようなら、水分と塩分を補給しよう。
 症状がおさまらなかったら、必ず医師の診断を仰ぐこと。
 それまでの経過もきちんと観察して下さいね。

 ::: 山サンのつぶやき :::

 横隔膜ってれっきとした筋肉だなんて知ってました?
 膜とは言っても、かなり分厚いんだって。
 しゃっくりを「筋肉の痙攣」と思えばなるほど納得。
 思い通りにコントロールできる随意筋。
 ロングブレスもトレーニング次第なんですね。
 歌にも活かさなきゃ!
 
   * * * * * * * * * * * * * * * *

 先日、ラグビーの日本代表がウェールズ代表と戦いました。
 惜しくも敗れはしましたが、十分な手応えがあったと思います。
 15日には秩父宮ラグビー場で、もう一試合あります。
 リベンジ、楽しみにしましょう。
 南半球のリーグ、スーパー15参戦中の、
 田中史朗選手と堀江翔太選手の活躍にも注目です。

 サッカーもW杯出場決定しましたね。
 個の成長が課題、と本田選手が会見で言ってました。
 彼はやっぱり、持ってますね。(笑)
 
 では、来週まで、どうかお元気で・・・
 水分補給はしっかりと。
 
 
 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa http://www.cf-seria.com/ca2.html 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ  http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job    http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が貧血改善への第一歩
 ◇Lobb      http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

        御注文はホームページでも出来ます。http://www.cf-seria.com/
        電話 0470-86-5777 FAX 0470-86-5757 でもお気軽に。
        御意見・御相談はコチラへ メールアドレス mag@cf-seria.com

  ★☆お願い☆★
  メールで質問を寄せて下さる際には、必ず御名前をお書き下さいね。
  どなたか分からないと、適切なアドバイスが出来ません。
  プライバシーは厳守しますので、どうかご理解下さい。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-08-28  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。