その他健康

セリア通信

(有)シーエフでは、スポーツ選手に向けたサプリメントを開発・販売しています。陸上競技を中心に、広くスポーツ栄養について、情報を提供していきます。スポーツアドバイザーが皆さんの疑問にもお答えします。

全て表示する >

【セリア通信vol.265】アスリートのダイエット【ダイエットって何?】

2012/09/25



 皆さん、こんにちは。お元気ですか?
 今日は彼岸明け。やっと涼しくなってきました。

 山さんも合唱団の親善演奏旅行から帰って来ました。
 どんな旅だったんでしょうね・・・?
 きっと話したくてウズウズしていると思います。
 お土産話、聞いてあげて下さいね。

 
 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 アスリートのダイエット
   【ダイエットって何?】
 2 季節のピンポイントあどばいす
   【ダイエットにサツマイモ】
 3 山サンのつぶやき
 4 社員募集のお知らせ

 今週からは新シリーズが始まります。『アスリートのダイエット』ですって。
 あんなにトレーニングしているのに、その上、ダイエットが必要なの?
 素人の私などはそう思ってしまいます。
 体重が軽い方が動きやすい・・・そんな単純なものではないようです。
 ダイエットの意味を正しく理解することから始めましょう。


 *…*────────────────────────────────────── *…*
        アスリートのダイエット 【ダイエットって何?】
 *…*────────────────────────────────────── *…*

 ◆実りの秋、食欲の秋◆

 暑さもようやく一段落しましたね。
 それだけでカラダも心も、ホッとするから不思議です。
 この落ち着いた気持ちがカラダに変化を与える、
 って知ってましたか?
 リラックスすると食欲が湧いて来るんです。
 食欲というのは、自律神経によって支配されています。

 ◎心身がリラックスする
     →副交感神経が活発になる
         →食欲が沸き、消化器官が活発に働く

 という仕組みになっています。

 今、まさに実りの秋。収穫の季節ですね。
 ヒトのカラダは足早に迫り来る冬に備えて
 しっかり食べるように出来ているんです。
 食欲こそ、生きるチカラ。
 厳しい夏を過ごしたアスリートの皆さん、
 勝負の時に備えてしっかり食べる時ですよ。
 
 ◆カラダと対話すること◆
 
 とは言っても、太るのが気になって、
 食べることに遠慮がちの人もいるでしょう。
 一体、何をどれくらい食べたら良いのでしょうか?
 実際、多くの皆さんが疑問に思っているようです。
 我慢とリバウンドを繰り返し、貧血や故障に至る選手も絶えません。
 栄養士さんに尋ねれば教えてもらえるでしょうか。
 答えはNOです。おおよその計算はしてもらえるでしょう。
 でも、食生活は毎日のこと。運動量や体調も日によってさまざまです。
 今、何をどれだけ食べたら良いか。
 それは自分にしか判断出来ないのです。
 大事なのは自分のカラダと相談すること。
 今の状態はどうなのか、カラダと相談しながら、
 食べるものを決めていけば良いのです。
 カラダに必要な栄養が満たされたら、心も満足します。
 食事はエサではありません。
 食べる事を通じて、心が満たされることも大事なんです。
 
 ◆ダイエットの本当の意味◆

 ダイエット(Diet)の本来の意味は、
 健康で活動的な生活をするための食事、です。
 痩せる為の食事療法ではありません。
 栄養士のことを英語でダイエティシャン(Dietition)と言うんですよ。

 過食や肥満が原因の生活習慣病が社会問題となっています。
 「ダイエット=食事療法による減量」と勘違いする人が多いのも仕方ありません。
 アスリートの皆さんには、正しく理解して欲しいんです。
 ヒトとして最も健康で、活動的な食生活を実践すること。
 そのことが強靭な肉体を育み、競技力を向上させる礎(いしずえ)になる。
 スポーツ栄養学も同じ考え方に基づいています。
 何かを食べれば瞬時に強大なパワーが発揮される、
 まるで「ポパイのほうれん草」のようなものはあり得ないのです。
 また、コレを食べれば痩せる、なんていう話も無いのです。
 
 ◆正しい知識のもとに◆

 駅伝やラグビーなどは、これからが本番です。
 夏の疲れを癒しつつ、コンディショニングをアップしなければなりません。
 食欲の秋ですが、食べ過ぎは禁物です。
 でも、もっと怖いのは栄養不足。
 貧血や故障を起こしてしまっては致命傷です。
 ココ一番にベストコンディションで臨みたいですよね。
 
 カラダの声に耳を傾ける方法。
 効率良く脂肪を落とす方法。

 これらについて、これから数回に分けてお話ししていきます。
 決して特別なことではありませんが、
 実践すれば必ず良い答えが出るはずです。

 そうそう、今日の昼食から実践出来ることがありますね。
 まず、カラダの声に耳を傾けてみて下さい。
 そして、相談しながら食べてみましょう。
 何をどれだけ食べたら良いか。
 きっとカラダが教えてくれるはずです。
 そして、食後に「甘いものが欲しい〜」と感じたら、
 栄養バランスが十分でなかったのかもしれません。
 これも一つの目安にしてみて下さいね。
 
 ◆ダイエットとセリア◆

 セリアシリーズには痩せる事を目的とした製品はありません。
 ただ、サプライズに配合している中鎖脂肪酸は脂肪の代謝を活発にします。
 中鎖脂肪酸を主成分にした大手メーカーの食用油は、
 特定保健用食品の許認可を受けています。
 サプライズは元々、血流を促進させるためのサプリメントです。
 血液サラサラ、柔らかな血管づくりに大変役立ちます。
 食事の栄養コントロールが必要なアスリートにはお勧めの栄養素ばかり。
 大事な試合に合わせたコンディショニングアップにお役立て下さい。
  ◆ サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html

 * * * * * * * * * * * * * * * *

 ::: 季節のピンポイントあどばいす :::

   【サツマイモでダイエット!?】

 ダイエットが気になる女性アスリートにおススメなのが、
 ずばり、サツマイモなんだ。
 でも、甘いから、食べたら太るんじゃないの? って?
 ところがどっこい、カロリーは意外と低いんだ。
 天ぷらやスイートポテトは、やっぱり高カロリーだけどね。
 油や糖類をあんまり使わずに、煮たり焼いたりすれば安心なんだ。
 サツマイモのビタミンCは加熱しても壊れにくい、って知ってた?
 もちろん食物繊維たっぷりだし、カラダの酸化防止に必要な、
 βカロチン、アントシアニンなんかも豊富に含まれてる。
 この季節、なんつってもサツマイモご飯が旨い!
 同じ茶碗一杯なら、白米だけよりカロリーオフなんだ。
 ホクホクお芋の甘みで心も満足するしね。 
 昨年から多くのチームでサツマイモブームが起こっているらしい。
 おかげでダイエットにも成功してるみたい。
 残念ながら、男はサツマイモが苦手なヤツが多い。
 意外に食べず嫌いかも・・・この秋はトライしてみようゼ。


  ::: 山サンのつぶやき :::

 今、ラグビー界注目のスター選手が日本でプレーしている。
 ソニー・ビル・ウイリアムズ選手(パナソニック・ワイルドナイツ所属)。
 先日、山さんが訪れたニュージーランドでも必ず話題に出たほどだ。
 サモア系NZ人特有の入れ墨がトレードマーク。
 193cm、108kgの体格を活かしてヘビー級プロボクサーとしても大活躍。
 タックルを受けながらも柔らかいボディーコントロールでパスに繋げるプレーが特長だ。
 先日行われた東京での試合は母国NZはもとより、アメリカにも中継されたという。
 日本でプレーしていること自体が信じられないほどのスター選手なのだ。
 ぜひ、生でプレーしている姿を見に行こうと思う。

 ::: 社員募集のお知らせ :::

 シーエフ・スポーツ事業部では社員を若干名募集しています。
 スポーツ選手の健康を守り、活躍を後押しする仕事です。
 主に栄養面からコンディショニングのアドバイスをしています。
 「山サンみたいな仕事がしてみたい」「競技を続けながら、仕事をしたい」
 と思っている人がいたら、御一報下さい。相談、見学も大歓迎です。
 ◇問い合わせ・連絡先◇
 シーエフ・スポーツ事業部 山根武司(やまねたけし)
 電話 0470-86-5777(受付はAM8:30〜PM6:00)
 メール info@cf-seria.com(24時間受付可能)
 シーエフ社 所在地 〒298-0104 千葉県いすみ市松丸418-1
 ホームページはこちら http://www.cf-seria.com/

   * * * * * * * * * * * * * * * *

 領有権を巡って中国との間に問題が起きていますが、
 スポーツの試合にも影響が出ていますね。
 安全確保の為に、選手を派遣しない競技が多いと聞きます。
 残念なことです。
 もし自分が当事者だったらどうか?
 どんな事も関心を持っていなければ、と思います。

 気温が変化しやすい季節です。
 振り回されることなく、
 きちんと体調の自己管理をしましょう。
 おヘソ出して寝てると風邪引きますよ〜。
 どうかお気をつけて。

 それでは来週まで、お元気で。


 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa http://www.cf-seria.com/ca2.html 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ  http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job    http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が貧血改善への第一歩
 ◇Lobb      http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

        御注文はホームページでも出来ます。http://www.cf-seria.com/
        電話 0470-86-5777 FAX 0470-86-5757 でもお気軽に。
        御意見・御相談はコチラへ メールアドレス mag@cf-seria.com

  ★☆お願い☆★
  メールで質問を寄せて下さる際には、必ず御名前をお書き下さいね。
  どなたか分からないと、適切なアドバイスが出来ません。
  プライバシーは厳守しますので、どうかご理解下さい。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-08-28  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。