その他健康

セリア通信

(有)シーエフでは、スポーツ選手に向けたサプリメントを開発・販売しています。陸上競技を中心に、広くスポーツ栄養について、情報を提供していきます。スポーツアドバイザーが皆さんの疑問にもお答えします。

全て表示する >

【セリア通信vol.259】サビないカラダづくり3【活性酸素は悪者?】

2012/08/14

 皆さん、こんにちは。
 お元気ですか?

 ロンドン五輪が終わりました。
 スポーツって素晴らしいですね。
 勝負や記録の為に、人生を懸けて挑む選手の姿に、
 一緒になって喜んだり悔しがったり・・・
 心動かされない人はいないと思います。
 自分も人生という舞台で、ちゃんと勝負しないといけないな、
 と感じました。
 皆さんは、どんなことを感じましたか?

 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 サビないカラダづくり3
   【活性酸素は悪者?】
 2 季節のピンポイントあどばいす
   【浮腫(むくみ)をとろう】
 3 山サンのつぶやき
 4 社員募集のお知らせ

 先週は【酸素のヒミツ】と題して、私達のカラダの中で酸素の果たす役割や、
 酸素と結びつく酸化という反応から活性酸素が生まれる、という話をしました。
 一般的に活性酸素は、老化の原因など、良くないイメージがありますが、
 決して悪者ではないんです・・・今日はその実態を探ってみましょう。


 *…*────────────────────────────────────── *…*
        サビないカラダづくり3【活性酸素は悪者?】
 *…*────────────────────────────────────── *…*

 ◆活性酸素って何?◆

 酸素が他の物質と反応して化学変化すること、
 それが『酸化』です。もう、覚えたかな?
 さらに、酸素には、それ自体にも変化しやすい性質があるんです。
 あるチカラが加わると、より反応の強力な酸素に変わっちゃうんです。
 あるチカラって? それは、電気や光や化学的なチカラだったり、色々です。
 例えば、太陽の光によって酸素はどうなるだろう?
 紫外線+酸素→活性酸素 
 そう、こうして生まれるのが、今回の主役である『活性酸素』なんです。
 では、カラダは活性酸素とどのように関わっているんでしょう?

 私達のカラダは常に一定の状態を保っています。
 このバランスを保てるカラダこそが健康体なんです。
 バランスが崩れると病気の原因になります。
 活性酸素は生命の維持や健康を保つために不可欠なんです。

 ◆活性酸素の役割◆

 皆さんは「使い捨てカイロ」を使ったことがありますか?
 鉄が空気に触れて酸化する際に発生する熱を利用したものです。
 もし、打撲やケガをすると、そこに熱が発生しますね。
 こうした炎症も活性酸素によるものなんです。
 菌やウイルスに感染しても高熱を発生しますよね。
 熱で菌やウイルスを退治しようとしているんです。
 こうした発熱、炎症にも活性酸素が関係しているんですヨ。
 
 消毒液のオキシドールは、殺菌力を持つ過酸化水素です。
 泡がシュワッと出て、傷にしみるヤツです。
 あれも活性酸素の一つ。
 カラダの中でも、肝臓でつくられているんですヨ。
 肝臓の解毒作用を担っているんです。

 このように私たちのカラダは酸素を利用し、
 活性酸素の助けを借りて食物をエネルギーに変えたり、
 殺菌、滅菌して生命活動を行っています。
 だから、運動選手は誰よりも活性酸素のお世話になっているんですね。

 ◆活性酸素と病気◆

 このように、健康生活には欠かすことの出来ない活性酸素ですが、
 やっぱり過剰に生じると危険が生じます。
 では、一体、どんな時に活性酸素が過剰に生じるのでしょう?

 カラダには、ほんの少しだけ電気のチカラがあります。
 脳の働きも、筋肉の動きも、わずかな電気でスイッチが入るんです。
 でも、カラダにストレスが加わると、 必要以上に電気が発生します。
 そうして電気的な負荷が大きくなると、
 カラダの中で、活性酸素が必要以上に発生してしまうのです。
 余分な活性酸素はカラダを痛めつけるので、
 長く続くと細胞を傷つけたり、変質させてしまいます。
 ストレスは万病のもと、と言われるのはそういうワケなんです。

 活性酸素は悪者扱いされることが多いんですが、
 実は、健康には欠かせない優れものなんです。
 何事もバランスが大事なんです。
 次週は、活性酸素と上手に付き合う方法を紹介しますね。

 ◆βカロチン、ビタミンEで細胞の酸化を防ごう◆

 細胞膜にはリン脂質という油の層があって、
 栄養素や酸素などの受け渡しを調節しています。
 細胞膜が酸化してしまうと、細胞が呼吸できなくなります。
 そうなると代謝は悪くなる一方です。
 疲労感が増したり、皮膚の老化が著しい人はご用心。
 酸化を防ぐβカロチンやビタミンEをしっかり摂りましょう。
 その2つをバランスよく配合してあるのがセリアサプライズ。
 酸化が気になるアナタにはぜひオススメします。
     ◆サプライズはこちら http://www.cf-seria.com/sp2.html

 * * * * * * * * * * * * * * * *

 ::: 季節のピンポイントあどばいす :::

   【浮腫(むくみ)をとろう】

 そろそろ夏休みも後半だね。
 水分の摂り過ぎでカラダがむくんでる人はいないかな?
 でも、むくみの原因は、水分じゃなくて、糖分なんだ。
 暑いのに何だかカラダが冷たい人は要注意!
 ジュースやスポーツドリンクの飲み過ぎも良くないヨ。
 そして、むくみを解消するには、代謝を上げること。
 食べ物では穀物類やキノコ類がオススメ。 
 ビタミンB1は代謝を高めてくれるんだ。
 それから、呼吸法も効果がある。
 大きく鼻から吸って、大きく吐き出してみよう。
 鼻から吐けば緊張が持続、口から吐けばリラックスできるんだ。
 今流行のロングブレスダイエットもGOOD。
 代謝を上げて、むくみを解消すれば、冷え性からも解放される。
 大きく呼吸するだけだからラクチンだよね。
 特に冷房の苦手な女子にはオススメするヨ。

  ::: 山サンのつぶやき :::

 チームスポーツの活躍が目立つ、ロンドン五輪。
 どうやら私たちは個人種目より、団体競技に適性がありそうだ。
 何かといじめ問題が取沙汰される昨今にあって解決の糸口にはならないだろうか。
 同じ目的を持って集ったもの同士の絆は固い。
 思えば学校選びにも就職活動にも目的意識が著しく欠如していると思う。
 そんな社会システムを再構築することも必要なのかも知れない。
 社会システムを変えるのは並大抵のことでは出来ないが、
 スポーツが何かを示唆しているように思えてならない。

 ::: 社員募集のお知らせ :::

 シーエフ・スポーツ事業部では社員を若干名募集しています。
 スポーツ選手の健康を守り、活躍を後押しする仕事です。
 主に栄養面からコンディショニングのアドバイスをしています。
 「山サンみたいな仕事がしてみたい」「競技を続けながら、仕事をしたい」
 と思っている人がいたら、御一報下さい。相談、見学も大歓迎です。
 ◇問い合わせ・連絡先◇
 シーエフ・スポーツ事業部 山根武司(やまねたけし)
 電話 0470-86-5777(受付はAM8:30〜PM6:00)
 メール info@cf-seria.com(24時間受付可能)
 シーエフ社 所在地 〒298-0104 千葉県いすみ市松丸418-1
 ホームページはこちら http://www.cf-seria.com/

   * * * * * * * * * * * * * * * *

 お盆休みに入って、この辺りは帰省して来た人であふれています。
 田んぼばっかりの田舎ですから・・・(笑) 
 人も車も、いつもとは違うので、ちょっと戸惑ってます。
 
 皆さんもお出掛けの際は、
 事故などには十分にお気をつけ下さいね。

 それでは来週まで、どうかお元気で。


 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa http://www.cf-seria.com/ca2.html 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ  http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job    http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が貧血改善への第一歩
 ◇Lobb      http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

        御注文はホームページでも出来ます。http://www.cf-seria.com/
        電話 0470-86-5777 FAX 0470-86-5757 でもお気軽に。
        御意見・御相談はコチラへ メールアドレス mag@cf-seria.com

  ★☆お願い☆★
  メールで質問を寄せて下さる際には、必ず御名前をお書き下さいね。
  どなたか分からないと、適切なアドバイスが出来ません。
  プライバシーは厳守しますので、どうかご理解下さい。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-08-28  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。