その他健康

セリア通信

(有)シーエフでは、スポーツ選手に向けたサプリメントを開発・販売しています。陸上競技を中心に、広くスポーツ栄養について、情報を提供していきます。スポーツアドバイザーが皆さんの疑問にもお答えします。

全て表示する >

【セリア通信vol.255】ホントに鉄分多いの?【正しく鉄を摂ろう】

2012/07/17



 皆さん、こんにちは。お元気ですか?
 梅雨明けはまだなのに、このところ大変な猛暑です。
 そして、九州地方では豪雨で大きな被害が出ています。
 読者の皆さんに被害が及んでいない事を祈っています。
 
 地球環境が確実に悪い方向に変化している気がします。
 今こそ、人間の生活改善が求められているのかもしれません。


 ◆◇本日のメニュー◇◆

 1 ホントに鉄分多いの?
   【正しく鉄を摂ろう】
 2 季節のピンポイントあどばいす
   【エネルギー切れにご注意】
 3 山サンのつぶやき
 4 社員募集のお知らせ

 先週は【鉄の処方薬って大丈夫?】と題して、病院で処方される鉄剤には副作用があり、
 その為の薬も必要になること、鉄剤の鉄は弱ったカラダにはなかなか吸収されないこと、
 などをお伝えしました。
 カラダに負担の大きい鉄剤に頼らずに、食事とサプリメントで貧血を治す方法を、
 今週は一緒に考えて行きましょう。


 *…*────────────────────────────────────── *…*
        ホントに鉄分多いの? 【正しく鉄を摂ろう】
 *…*────────────────────────────────────── *…*

 ◆食事や生活について反省しよう◆

 貧血になると、ショックを受けませんか?
 それまでの努力が水の泡になってしまうような気がして。
 トレーニングは人一倍、頑張っていたはず。
 なのに、食事や日常生活については、あんまり気を使わなかった・・・
 たぶんそうだったんだと思います。それは素直に反省しましょう。
 トレーニングと同じ様に、食事や生活についてもよく考え、
 実践すればイイだけのことなんです。

 ◆鉄を吸収できるカラダに◆

 鉄はカラダづくりに欠かせない栄養の1つです。
 でも、金属(ミネラル)なので、摂り方を間違うと危険なんです。
 どんなミネラルも安全に受け止められるカラダ、
 そう、健康で丈夫なカラダであれば大丈夫なんです。
 まずは、しっかり食べ、十分な休養をとり、元気をとり戻しましょう。
 元気がないカラダに鉄だけ摂っても、ほとんど意味がありません。
 貧血=鉄分不足、ではなく、貧血=栄養失調と考えてみましょう。
 食生活を変えなきゃと思うことが大事。
 栄養の行き届いた元気なカラダになれば、
 貧血からの回復も早いし、再発も予防できますヨ。

 ◆薬ではなくセリアFeで補おう◆

 元気なカラダづくりは、始めの一歩です。
 それを正しく踏み出したら、鉄分を補いましょう。
 薬ではなく、良質のサプリメントが絶対安全です。
 基本は吸収の良いヘム鉄。
 セリアFeは特に次のような人にオススメです。

 ・環境に恵まれ、食事バランスがきちんと整っている。
 ・鉄だけが不足していると思われる。
 ・貧血予防のために安全な鉄分を多めに摂取したい。
 ・もっとスタミナをつけたい。
 ・夏場の走り込みで貧血になりたくない。

 セリアFeでは、一日の鉄の必要量をヘム鉄で摂れます。
 また、造血に必要なビタミンB群は所要量の約二倍も含まれます。
 食環境の整った寮生活の選手や、
 家族の協力のおかげで食事の栄養バランスが良い高校生には、
 セリアFeが最適です。
 寮の食卓にセリアFeを常備しているトップチームは、
 そこに強さの秘密があるのかもしれません。
  
 ◆貯蔵鉄と機能鉄◆

 ・カラダに鉄を吸収する元気が感じられない。
 ・鉄剤(薬)が合わなくて困っている。
 ・食が細くてあまり食べられない。

 これでは、しんどくてトレーニングの意欲も起きませんね。
 このような症状の場合、鉄不足の貧血の中でも、
 肝臓などに蓄えられている『貯蔵鉄』が底をついている可能性があります。
 毎日消費されている血液中の『機能鉄』が不足すると、
 カラダに蓄えられている貯蔵鉄がそれを補います。
 ですから貯蔵鉄が無くなったら、貧血は治らないのです。
 このような人には、セリアジョブをお勧めします。

 ◆カラダに元気の無い人にはセリアジョブ◆

 ジョブに配合された亜鉛や銅がカラダの元気を呼び覚まします。
 カラダづくりを促す栄養だからです。
 そして、鉄を無理なく、しっかり吸収するために、
 三種の鉄含有食材(クエン酸第二鉄・フェリチン・ラクトフェリン)を
 バランスよく配合しています。
 これらは、貯蔵鉄を増やすために必要な成分なんです。
 ジョブがこれまで多くの選手に愛用されている秘密はココにあります。
 まず、カラダを元気にすること。
 そして、無理なく、十分な鉄をカラダに吸収させることです。

 ◆セリアCで食事の鉄分を無駄なく吸収◆

 ヘム鉄は、ビタミンCの助けがなくても、吸収されます。
 でも、毎日の食事の中にも鉄分が含まれていますよね。
 これをカラダに吸収させないのはもったいない話です。
 毎食後、セリアCを一粒食べればOKです。
 非ヘム鉄はもちろん、ミネラルの吸収も手助けしてくれますヨ。
 ビタミンCはこまめに摂取するのがコツ。ぜひ、食卓にセリアCを。
 セリアFe+セリアCは、貧血対策のベストパートナーなんです。
 鉄の吸収にはビタミンC、必ず憶えておいて下さいね。

 ◆貧血にならないために◆

 貧血になったら、まずは鉄分不足だと思うでしょう。
 でも、それだけではありません。他にも色んな栄養が不足しているんです。
 まずは食事改善に努めること。その上でセリアを上手に利用して下さい。
 安全に、そして確実に改善し、再発予防に努めること。
 トレーニングを無駄にしたくなかったら、ぜひ実践して下さい。 
 肝心な時に貧血になるのは、真のアスリートではありません。
 今は貧血でない皆さんも、予防が大切なんです。
 来週は特集してきた内容をまとめます。必読ですヨ。

 * * * * * * * * * * * * * * * *


 ::: 季節のピンポイントあどばいす :::

   【エネルギー切れに注意】

 高校生の皆さんは試験が終わってホッとしてるかな?
 授業もなく、午前中に練習しているチームも多いようです。
 でも「いつもより朝寝坊出来る〜」なんて油断してると大変。
 余裕のあるはずの午前の練習で、倒れる選手がけっこういるんだ。 
 顔面蒼白になって、バタンと倒れちゃう。
 しかも、手足が冷たくなってカチカチになってるんだ。
 でもね、甘いものを食べると、たちまち元気が戻るんだヨ。
 これって「エネルギー切れ」なんだ。
 朝ご飯を食べてこなかった人がなりやすいんだよ。
 今までとは違う生活リズムになって、つい夜更かしして朝寝坊。
 朝ご飯を食べる間もなく出掛けて、こうなっちゃうんだ。
 練習時間も普段より長いしね。 
 単なるエネルギー切れと言っても、倒れる場所が悪ければ大ケガになる。
 ミーティング中、倒れてコンクリートに頭を打ってしまった選手もいる。
 遅刻しそうになっても朝食だけはしっかり食べて練習しよう。
 キャプテンは集合時に朝食を食べたかどうか、必ず確認しよう。

  ::: 山サンのつぶやき :::

 高校野球が始まりました。
 あまり見る機会はないんだけど、
 そこは元高校球児。
 やっぱり気になるから不思議だな。
 最近は学校の統廃合などで初めて聞く学校名が多いね。
 もし、母校がなくなったらどうだろう。
 やっぱり寂しいだろうな。

 ::: 社員募集のお知らせ :::

 シーエフ・スポーツ事業部では社員を若干名募集しています。
 スポーツ選手の健康を守り、活躍を後押しする仕事です。
 主に栄養面からコンディショニングのアドバイスをしています。
 「山サンみたいな仕事がしてみたい」「競技を続けながら、仕事をしたい」
 と思っている人がいたら、御一報下さい。相談、見学も大歓迎です。
 ◇問い合わせ・連絡先◇
 シーエフ・スポーツ事業部 山根武司(やまねたけし)
 電話 0470-86-5777(受付はAM8:30〜PM6:00)
 メール info@cf-seria.com(24時間受付可能)
 シーエフ社 所在地 〒298-0104 千葉県いすみ市松丸418-1
 ホームページはこちら http://www.cf-seria.com/

   * * * * * * * * * * * * * * * *

 熱中症で倒れる人が全国的に増えているようです。
 日常生活でも水分不足になるのですから、
 トレーニングをしている人はなおさらです。
 分かっているとは思いますが、油断せずにマメな水分補給を。
 周りの人にも気を配る余裕を持ちましょう。
 チームメイトだけでなく、先生や友人、家族にもですよ〜。

 それでは来週まで、どうかお元気で。
 夏風邪にも気をつけて。


 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa http://www.cf-seria.com/ca2.html 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ  http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job    http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が貧血改善への第一歩
 ◇Lobb      http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素

        御注文はホームページでも出来ます。http://www.cf-seria.com/
        電話 0470-86-5777 FAX 0470-86-5757 でもお気軽に。
        御意見・御相談はコチラへ メールアドレス mag@cf-seria.com

  ★☆お願い☆★
  メールで質問を寄せて下さる際には、必ず御名前をお書き下さいね。
  どなたか分からないと、適切なアドバイスが出来ません。
  プライバシーは厳守しますので、どうかご理解下さい。



 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 ◆(有)シーエフ スポーツ事業部 御注文はこちらから http://www.cf-seria.com/
 ◆セリア通信のバックナンバーはこちら http://www.melma.com/backnumber_170580/
 ◆スポーツ栄養アドバイザー山根武司のブログ http://isumicity.exblog.jp/
 ◆御意見、御質問などはこちら メールアドレス mag@cf-seria.com
 ◆セリア通信の配信を希望しない方は us-170580@mc.melma.com に空メールを送信下さい。

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-08-28  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。