その他健康

セリア通信

(有)シーエフでは、スポーツ選手に向けたサプリメントを開発・販売しています。陸上競技を中心に、広くスポーツ栄養について、情報を提供していきます。スポーツアドバイザーが皆さんの疑問にもお答えします。

全て表示する >

【 セリア通信 vol.225 】エネルギー切れに気をつけて

2011/12/20



 皆さん、こんにちは。

 この辺りでも、最近は霜が降りるようになりました。

 なかなか布団から抜け出せない私です。

 それでも、寝ぼけ眼をこすりながら、毛糸帽を深々とかぶり朝ジョグに出掛けます。

 皆さんは寒さ対策、どうしていますか〜?


 ◆◇本日のメニュー◇◆

   1. エネルギー切れに気をつけて

   2. 山根氏のつぶやき


 私、走る前には、必ずお茶とおやつを頂くんですヨ。

 そうしないと帰り道でヘロヘロになっちゃいますから。

 エネルギー切れ、怖いですね。自動車のガス欠と同じです。

 カラダにとっても危ない事なんです。よ〜く読んで下さいね。


  *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

 ┌──┐
 │・・│
 │"ー"│ エネルギー切れに気をつけて
 └──┘


 ◇ミーティング中のハプニング◇◆◇……・━━━…・┿

 「バタッ!」 突然、高校の男子選手が意識を失って倒れました。

 練習後、山さんが監督に頼まれて選手たちにアドバイスしている時の事でした。

 幸い、倒れた場所が落ち葉の重なった土の上だったのでケガはありませんでした。

 コンクリートでなくて、本当に良かった。

 山さんは、すぐに甘いものを口に含ませるよう指示しました。

 自動販売機で買って来たカルピスを口に含ませると、すぐに回復しました。

 ちょうど、期末試験明けの練習でした。久しぶりに距離を踏んでくたびれたのでしょう。

 仲間が倒れるのを、初めて経験した選手たちには相当ビックリしたようです。

 監督さんや私は、こんなケースによく遭遇します。

 倒れた原因は一体、何だったのでしょうか。皆さんは分かりますか? 


 ◇エネルギー切れでコントロール不能に◇◆◇……・━━━…・┿

 倒れたのは高校一年、男子長距離選手。身長は約180センチ。

 練習は試験直後。お昼前のそろそろお腹が空く時間帯。

 アップダウンのあるクロカンコースでしたが、走った距離は約12キロ。

 普段、かなり走り込んでいる強豪チームにとっては、そんなにキツいメニューではありません。

 本人に確認したところ、どうやら朝ご飯が不十分だったようです。

 食べたと言っても、バランス、量ともに足りなかったのですね。

 期末試験で頭もかなり使ったことでしょう。寝不足もあったかなぁ。

 色々な状況が重なった結果ですが、一番の原因は朝食不足によるエネルギー切れ。

 携帯だって、スマホだってバッテリーが切れたら使い物になりませんね。

 朝食を疎かにすると、カラダのバッテリーが切れて、脳がシャットダウンするんです。

 目の前が少しずつ暗くなって、シャッターが下りるような感じで意識を失います。


 ◇エネルギー不足の怖さ◇◆◇……・━━━…・┿

 高校生の皆さんは朝からご飯をしっかり食べて下さいね。

 男子ならどんぶり飯を1、2杯。女子もお茶碗2杯くらいは必要かなぁ。

 エネルギー切れを起こすと大変だからです。

 走れなくなるのも大問題だけど、もっとマズイのは脳のエネルギー切れなんです。

 脳が働かないとカラダはコントロール出来ないんですよ。

 心臓や肺、消化器官や血圧などの調整が上手くいかないと、走ってもしんどくなります。

 汗も出なくなって、夏場だったら熱中症の危険にさらされますね。

 カラダに力が入らないくらいなら大した事ではないけど、

 内臓や呼吸器、循環器の調整不足になると、カラダは悲鳴をあげます。

 貧血でも無いのに、苦しくて苦しくて仕方ない時ってありませんか?

 それは、不規則な生活や朝食不足からカラダの調整が出来なくなってしまった時です。

 「こんな状態で動いていられるか!」

 練習後、倒れてしまったのは、カラダからの警告だったんですね。

 この機会に食生活を見直して欲しいと思います。
 

 ◇朝食は金メダル◇◆◇……・━━━…・┿

 「学校が遠くて、朝早いから・・・」というのは言い訳になりません。

 朝ご飯をバランス良く、十分に食べないと危険なのです。

 集中を欠いて倒れたりしたら、チームや家族にも迷惑がかかります。

 皆さんは、自分自身の健康管理、自己管理に努めなくてはいけません。

 スポーツの基本は自己責任です。ルールを守り、安全に配慮して、切磋琢磨するのがスポーツ。

 朝食を摂るゆとりを持つ、その為の工夫をすれば、学校生活も競技生活も積極的になります。

 家族とも協力しあって、きちんと朝食の時間を取るようにして下さい。

 実は、山さんも高校時代に倒れたことがあります。

 練習後、グランド整備の最中だったんです。気がついたら口にあんぱんが突っ込まれてました。

 野球部は練習時間が長いから倒れる選手が多かったんですけど、メッチャ恥ずかしかったなぁ。

 皆さんはそんなことのないように気をつけて下さいね。

 朝ご飯は十分に食べているけど、エネルギー切れを起こしやすい人。

 そんな人にはセリアFeをお勧めします。

 カラダのエネルギーを燃やしてくれるビタミンB群が一日分の約2倍も配合してあります。

 腹持ちが悪くて、すぐにお腹が空いてしまう人などはぜひ、試してみて下さい。

   ◆セリアFeはこちら◆  http://www.cf-seria.com/sp2.html


  *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


 朝食を軽くみてはいけませんね〜。

 一日のエネルギー源ですから、大切です。

 時間の無い人は、前の晩に食べ易いものを用意してから寝る、など、

 何とか工夫してみましょう。



 ★山根氏のつぶやき☆★──────────────────────────────☆

  18日、第31回全日本実業団女子駅伝で第一生命女子陸上競技部が優勝しました。

  1区の尾崎選手が区間賞を獲得し、一度も先頭を譲らない完全優勝。コーチやマネージャー、

  栄養士の皆さんからご連絡を戴くことも多く、きめ細やかなチーム作りが結果に繋がって、

  本当に良かったと思っています。

  同じ日、山口県で行われた第19回全国中学校駅伝でもセリアユーザーチームが優勝。

  いつも思うのですが、セリアはあくまでサプリメントに過ぎません。

  でも、セリアの考え方や製品について、必要性や内容を十分に理解して頂いていることが

  良い結果に繋がっているのだと思っています。

  一方で、セリアを必要と感じない人や出会っていない人も多いはずです。

  そんな人達の力になれるよう、これからも真面目に活動して行きたいと思っています。

 ☆────────────────────────────────────────☆


 厳しいトレーニングをこなせるカラダづくり、回復するカラダづくり、

 それには日々の栄養が欠かせませんよね。

 ただただエネルギーを消費するだけでは、カラダをいじめているようなもの。

 しっかり食べて、いつも元気なカラダでトレーニングしたいですねっ。


 駅伝やラグビーは、シーズン真最中です。

 皆さんからの朗報、待ってます。

 残念ながら負けちゃった、という皆さんも、次に向けてリスタート、ですね。

 いずれにしても、私は皆さんを応援していますヨ。


 それではまた来週。

 風邪やインフルエンザにはどうかお気をつけて。



 ◆セリアシリーズ◆
 ◇サプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 血液をサラサラにして図る体質改善
 ◇セリアFe  http://www.cf-seria.com/fe2.html 貧血対策に 副作用のないヘム鉄100%使用
 ◇セリアCa  http://www.cf-seria.com/ca2.html 骨太が基本 吸収の良いミルクカルシウムを使用
 ◇セリアC  http://www.cf-seria.com/c2.html  他の栄養素との相乗効果
 ◇リベロ   http://www.cf-seria.com/libero2.html ケガや故障を克服する為の必須アイテム
 ◇Job      http://www.cf-seria.com/job2.html 貯蔵鉄の早期回復が鉄欠乏性貧血改善への第一歩
  ◇Lobb        http://www.cf-seria.com/lobb2.html 疲労回復の為には内臓の疲れを癒す栄養素




       PS......御注文はホームページでも出来ます。http://www.cf-seria.com/

           電話 0470-86-5777 FAX 0470-86-5757 でもお気軽に。

           御意見・御相談はコチラへ メールアドレス mag@cf-seria.com

 
  ★☆お願い☆★
 
  メールで質問を寄せて下さる際には、必ず御名前をお書き下さいね。
  どなたか分からないと、適切なアドバイスが出来ません。
  プライバシーは厳守しますので、どうかご理解下さい。
  

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-08-28  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。