その他健康

セリア通信

(有)シーエフでは、スポーツ選手に向けたサプリメントを開発・販売しています。陸上競技を中心に、広くスポーツ栄養について、情報を提供していきます。スポーツアドバイザーが皆さんの疑問にもお答えします。

全て表示する >

【スポーツ栄養情報】セリア通信 vol.17 風邪と生活環境

2007/12/25



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋┓   
■╋┓   スポーツ栄養情報 セリア通信 
╋■╋┓     
■╋■╋━ vol.17 ━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2007/12/25 ━━━━



 メリー・クリスマス!

 三連休の後のクリスマスですね〜。

 巷は賑やかですが、皆さんはどんな風にお過ごしですか?

 え? トレーニングでそれどころじゃない?


 そうですよね。それでこそ、本物のアスリートです!


 駅伝大会は佳境を迎えています。

 高校駅伝は終わってしまいましたが、

 新年早々には実業団、箱根と大きな大会が控えていますね。


 真冬の最中に行なわれる試合は、特に体調管理が難しいですよね。

 何と言っても、風邪やインフルエンザは大敵です。


 今回は風邪にかからない為の環境作りについて、

 山根さんが教えて下さるそうです。

 なかなか興味深い内容ですヨ。

 それでは読んでみましょう。


 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*



 風┃邪┃と┃生┃活┃環┃境┃   
 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 

 皆さん、寒い中のトレーニング、頑張っていますか?

 この時期になると気になるのが風邪。今までの積み重ねが台無しになってしまうばかりか、

 ウイルスに冒された体は体力が消耗するので、思いのほか回復に時間がかかることがあります。

 ライバルに後れを取るのも辛いもの。

 この冬はちょっと工夫で風邪を吹き飛ばしてしまいましょう。


 【先ずは環境整備から】
   --------------------

 これまで大事な時に風邪をひいてしまう選手を何名も見てきました。

 原因を探ってみて、一番気になったのが生活環境です。

 部屋がキレイで掃除が行き届いている選手は風邪にかかりません。

 まめに洗濯をしない、着替えの用意が不十分、整理整頓が苦手、合宿の荷物が必要以上に多い、

 部屋中に荷物をばらまく、そんな選手には風邪ひきが多いと感じています。

 昔から良く言われていますが、風邪の予防には、まず生活環境をきちんと整備することです。

  ・うがいや手洗いをする。

  ・衣類や寝具、部屋を清潔に保つ。

  ・部屋の空気の入れ換え、温度湿度を高く保つ。

 ウイルスや菌がはびこらないようなところで生活することが何より大切です。

 部室の掃除は行き届いていますか。部室が風邪の温床となっていることも考えられます。

 年末には、日頃からお世話になっている部室の大掃除もお忘れなく。


 【抵抗体力をつける】
   ------------------

 大きな試合の前後や強化合宿の後、また海外遠征時などは、

 ハードトレーニングと緊張から、カラダの抵抗体力が著しく低下します。

 大会前後に風邪をひきやすいのもそのためです。

 できるだけ免疫機能を落とさずに乗り切るためにいくつか提案します。

  ◇免疫機能
   人間が生まれてから獲得した体の抵抗力、自然治癒力を免疫力と呼び、病気を引き起こす外敵
  (バクテリアやウイルスなど)から自分自身の体を守る働きそのものを「免疫機能」と呼ぶ。


 ◆カラダを冷やさない

  カラダが冷えると免疫機能が働かなくなります。汗をかいたらすぐに着替えること。

  練習が終わったら素早く身支度してカラダを冷やさないようにして帰宅するようにして下さい。

 
 ◆水分補給を欠かさない

  冬こそ水分補給をまめにしましょう。ノドの粘膜に潤いがあると菌やウイルスに冒されにくくなります。


 ◆十分な睡眠をとる

  疲労回復に睡眠が必要なのは言わずと知れたことですね。

  病気にかかった際の身体の回復にも重要です。


 ◆栄養を摂る

  免疫機能を活性化する代表的な栄養素はビタミンC、βカロチン、そしてビタミンEです。

  今年はミカンの当たり年だけあってどの産地も美味しいようです。

  冬の代表的な味覚「牡蠣」(かき)には亜鉛やセレンなどが豊富に含まれているので

  免疫強化にはお薦めの食材です。

  抵抗体力を強化=緑黄色野菜+穀物+魚貝類


    ▼ビタミンCの摂取には▼
    セリアC http://www.cf-seria.com/c2.html 

    ▼ビタミンE・βカロチンの摂取には▼
    セリアサプライズ http://www.cf-seria.com/sp2.html 


 以上の四点を特に心掛けていれば、まずは大丈夫でしょう。

 ちょっとでも油断すると、そこに病気が忍び込んで来ます。常に気を抜かないことが最も大切です。

 家族の皆さんにも協力してもらって、良い環境作りに努めて下さい。


 *〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


 部屋が汚いと病気になる・・・  掃除下手な私には、耳の痛い話です。(笑)

 たしかに汚れた空気の中に居たらカラダに良い訳ありません。

 多少寒くても、部屋の換気は必要ですね。

 もちろん、まめに掃除機をかけたり、空気清浄機を使うのも有効です。

 キレイな環境で、健康なカラダを保ちましょう!



 ★☆山根さんから一言☆★───────────────────────────────────☆

  私には大失敗の経験があります。それは所属する男声合唱団の海外演奏旅行の最中でした。

  ニュージーランド各地での公演を終え、オーストラリアのメルボルンに移動した夜のことでした。

  悪寒がしたので体温計を入れたら40度を指していました。

  翌朝、すぐに病院に行きましたが公演には出演することが出来ませんでした。

  トレーニングしているから丈夫だという慢心からあらゆる油断があったと思います。

  体調を崩すということがどれだけの信用を失うか。

  それを考えると二度と失敗はしないと心に誓っています。

 ☆──────────────────────────────────────────────☆


 知ってます、知ってます。

 真冬のニュージーランドでTシャツ姿で走っている山根さんを見かけました。

 「寒くないのかなぁ・・・」と思っていたら、案の定、風邪を引いてしまったんですよネ。

 かく言う私も、同じくニュージーランドでお医者さんに行った経験があります。

 食べ過ぎ(!)と寒さでお腹をこわして・・・。

 何とか演奏会には出れましたけど、どうなる事かと思いました。

 それ以来、いくら美味しくても食べ過ぎない様に注意しています。(笑) 

 後悔先に立たず、ですから、皆さんも十分に自己管理して下さいね。



 それでは、試合を控えた皆さん、どうか頑張って来て下さい。

 GOOD LUCK !!!



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 ◆(有)シーエフ スポーツ事業部 http://www.cf-seria.com/

 ◆スポーツ栄養アドバイザー山根武司のブログ http://isumicity.exblog.jp/

 ◆御意見、御質問などはこちら mag@cf-seria.com

 ◆セリア通信の配信を希望しない方は us-170580@mc.melma.com に空メールを送信下さい。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-08-28  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。