音楽

EM RECORDSメールマガジン

エム・レコードのリリース情報などいち早くご案内するマガジンです。

全て表示する >

EM RECORDS Mail Magazine VOL. 85 - 2017年 11月17日

2017/11/17

http://emrecords.net/

◆◇アレキサンドラ・アトニフ来日直前号◆◇

皆様、エム・レコードです。いつもお世話になっております。

いよいよ迫ってきた、アレキサンドラ・アトニフの初の来日ライブ。
今年最後のエム・レコード/Soi48共同開催イベントとなる今回のライブ・パーティーは、
2017年の締めくくりにふさわしい刺激たっぷりのイベントになること間違いなし!
皆様、ご来場お待ちしております!

今回は彼女の最新リリースとライブ会場情報等々についてご案内します。

==================================================================
  ★絶賛発売中!★
==================================================================

ポスト・プルリアント? EG?? ムスリムガーゼの再来??? 現役最強のリズミックノイズ/
ドラムンノイズ女子、アレキサンドラ・アトニフ!

これで彼女の音楽がひと通り聴けます。
来日では全く新しいタイプの曲も披露するようですので非常に楽しみ!

■アレキサンドラ・アトニフ『リズミック・ブルータリズム 第1集』
http://emrecords.shop-pro.jp/?pid=122381514

■アレキサンドラ・アトニフ『リズミック・ブルータリズム 第2集』
http://emrecords.shop-pro.jp/?pid=122381712

■アレキサンドラ・アトニフ『リズミック・ブルータリズム 第1集&2集』
http://emrecords.shop-pro.jp/?pid=122381883

【アレキサンドラ・アトニフとは?】
ルーマニア出身、現LA在住の女性音楽家。建築とクラシック音楽を学び、50-70年代
に興った建築形式「ブルータリズム(brutalist architecture)」にインスパイアされた
音楽「リズミック・ブルータリズム」を提唱。高額な機材を一切使わずフリーウェア
を駆使して生み出す作品は、装飾を削ぎ落とした剥き出しのコンクリートのごとき質感
を持ち、エスプレンドー・ジオメトリコらノイズ/インダストリアルの偉大なる先人
たちを彷彿とさせる凄みを漂わせる。ミニマル・テクノの機能性を保ちつつクラブ・
ミュージック通過後のノイズ/インダストリアル・ミュージックが失ったヴァイブス、
荒々しさを感じさせるサウンドは、既存のインダストリアル・テクノとも一線を画す。
現役最強のリズミック・ノイズ/ドラムンノイズ女子として、クリエイター達や音楽
ナードから急速に支持を集めている。

==================================================================

【アレキサンドラ・アトニフ来日ツアー情報】

■11/24 (金) @ atmosphare(大阪)
共演:OBOO(吉田ヤスシ+神田剛誌)、元山ツトム(えでぃまあこん)、
中琢爾+Tim Olive、DJ SPINNUTS
OPEN : 19:00-24:00
https://www.facebook.com/events/143420873055390/

■11/25 (土) @ 外 soto(京都)
共演:YPY、行松陽介、中琢爾+Tim Olive、Eel’s Bed (EM Records)
OPEN : 18:00-22:00
https://www.facebook.com/events/143420873055390/

■11/26 (日) @ BE-WAVE (東京) 
共演:GRIM、Soi48、俚謡山脈 + more
OPEN : 18:00-24:00
https://www.facebook.com/events/1401902646585104/
http://soi48.blogspot.jp/2017/09/1126sun-soi48-vol25-alexandra-atnif.html

全体詳細こちら:http://emrecords.net/alexandra_atnif_live_in_japan/

==================================================================
 ★エム年内最終リリース!★ ※待望の「民謡」です!
==================================================================

【12月9日発売】
■境石投げ踊り保存会『境石投げ踊り』[EM1171CD/LP]
LP版:http://emrecords.shop-pro.jp/?pid=121881936
CD版:http://emrecords.shop-pro.jp/?pid=121881678

「永久民謡劇場!!!!!! 極東ライク・ア・ローリング・ストーン秘録をキミも体験しないか???」
(持田保/インダストリアル・ライター)

あの広島県の奇跡、大反響『弓神楽』に続く俚謡山脈の監修リリース待望の第二弾は
いよいよ「民謡」。それは農村インダストリアル・ミュージック極北「境石投げ踊り」
だ!!!!!!!! 現地に足を運んで入念なリサーチを行い、解説書だけでも一作品として提示
できる自信作。2017年録音は現地録音とミックスをSUGAI KENが担当。ハード面
ソフト面両方で大注目です!貴方の民謡の捉え方が変わるかもしれない!?!

==================================================================
  ★入庫中です★
==================================================================

■ムスタファ・スカンドラニ『イスティクバルと即興』
LP版:http://emrecords.shop-pro.jp/?pid=121405371
CD版:http://emrecords.shop-pro.jp/?pid=72193247

東西の音楽が一本の線になって行ったり来たりするようなピアノ演奏を耳で追う快感。
グレン・グールドのファンにもオススメです。LP版を待ち望む一部マニア声にお応えし、
今回新装丁にてお届けします。

■Lieven Martens Moana『Three Amazonian Essays』
CD版:http://emrecords.shop-pro.jp/?pid=120167748
LP版:http://emrecords.shop-pro.jp/?pid=120167813

■Finis Africae『Amazonia』
CD版:http://emrecords.shop-pro.jp/?pid=94366640
LP版:http://emrecords.shop-pro.jp/?pid=9436674

==================================================================
  近況など ※12/2に京都のトークイベント参加します
==================================================================

10月にスペンサー・クラークと来日ツアーを行ったリーヴォン・マーティンス。
あいにく後半で時期外れの台風ぶつかり、重い機材を持っての移動が大変でし
たが、無事帰国し厚い感謝のメッセージをもらっています。今回の『Three〜』
のジャケット・デザインを皆喜んでくれて凄く評判だという嬉しい話も。来場
された皆さんにリーヴォンに代わって改めてお礼申し上げます。本当に素晴ら
しい楽園的聴覚体験でした!(「外」で共演した7FOのライブも最高!)

さて、今回のアレキサンドラ・アトニフのリリースと来日の発端はD-U社の
カリスマ・バイヤーS氏で、この発見の衝撃がSoi48経由でうちに伝わり、
3曲聴かないうち即決定。事務所に来たDJ行松陽介に聴かせると音に激しく
反応。知人アーティスト連中もことごとく激しい反応。これが契機で最初は
Soi48企画で東京のみのライブ予定のところを、関西でもやろうぜというこ
とに。音楽に言葉は要らない。何故、今、アレキサンドラ・アトニフか??
皆様その答えを体験しましょう!ご来場お待ちしております!

もうひとつ、ドイツから来日中のレーナ・ヴィリケンス(音楽家)とザラ・
チェスニー(美術家)の誘いで以下のトークイベントに参加します。そうです
レーナはあの超人気DJのレーナです!

■『DIYの芸術表現』
12月2日(土) 15:00 - 17:00
会場:ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川
※入場無料・申し込み不要

FBページ https://www.facebook.com/events/336872593388739/
公式HP http://www.goethe.de/ins/jp/ja/kam/ver.cfm?fuseaction=events.detail&event_id=21101597

ゲーテ・インスティトゥートが開催するパネル・ディスカッションの今回の
テーマは「DIY (Do It Yourself)」と芸術表現」です。日常的にD.I.Yでの表現
を実践している我々にとって縁の深い、興味深いテーマです。1時間のディス
カッションで同時通訳2名を介し独・日語がイヤホン付きで聞けます。入場無
料で申し込みも不要なので、お気軽にふらっとお立ち寄り下さい。すごく快適
な場所ですし当日は観光を兼ねても良いですね!
※我々は第一部に参加します。

(文責:江村)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-08-08  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。