恋愛・人生

新発想:モテモテ講座

いよいよ夏本番。 海、キャンプ、花火とイベント盛りだくさん!ところであなた彼女はゲットできましたか? もしできていないんだったらこのメルマガを読んでください。きっとお役に立てると思いますよ。

メルマガ情報

創刊日:2007-07-01  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガはサンプル記事のみ表示されています。

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

サンプル記事

2000/01/01

モテるとはどういうことなのでしょうか?


一般的に容姿に自信のある人がモテると思われています。
皆さんの多くもそう思っているのではないでしょうか?
しかし、数多くのモテるようになった男性、モテない男性を見てきた結果、そうではないと分かったのです。



あなたの周りにも、男前ではないのにモテる人と、
男前なのになぜかモテない人がいると思います。
この違いはなぜでてくるのでしょうか?


■まず「モテる」とはどんな行動・状態なのかを考えてみましょう

モテるとは「極めて受身な状態」です 
女性からのアプローチがあって、そこで初めてモテるという状態になります。


女性 ⇒ アプローチ ⇒ あなた


これが「モテる」ということの意味の一つです。
しかし男前が「モテる」とは限りません。
男前ということは、確かにモテる条件の一つではあります。
男前であると、それが武器になることもあります。
しかし、男前だからといって「女性からのアプローチ」があるとは限らないのです。
また男前でないことが武器になることもあるのです。





■「モテる」=人気ではない。

職場でも学校でも、男前で人気のある男性が必ずいます。
人気投票でもやればきっと一番でしょう(*^▽^*)

しかし、その男性がモテるかどうか、となるとこれはまた別の話です。

人気があり過ぎると、逆に、アプローチされにくくなるからです。
女性は基本的に控えめで臆病です。
皆から人気のある男性にアプローチする勇気がある女性は、実は極めて少ないのです。

「声をかけて、無視されたらどうしよう…」
「私なんかに興味があるはずがないし…」
「何か自惚れているような雰囲気があるよね」

などという具合に、アプローチ以前に諦められてしまうのです。

大事なことは、人気を上げることではなく、アプローチされやすくすること。
そして、実際にアプローチされる数を増やすことです。

このアプローチされる数を増やすということが、
「モテる」ということの、もう一つの意味なのです。 

一人の女性からアプローチをされたところで、
これは「モテる」ということにはなりません。

多数の女性に好意を抱かれ、なおかつアプローチもされる、
そが「モテる」ということなのです。

ただ漠然とかっこ良くになりたい、
男らしくなりたいと考えるだけではいけません。
どうすれば女性からアプローチされやすくなるか?
それをを考えなければいけないのです。

最新のコメント

  • コメントはありません。