インターネットビジネス

無料レポート新聞

大学時代、超人気スポーツで突如異例の成長とげた 元スポーツ選手がその体験と照らし合わせ スポーツとビジネスに起こる問題の「奇妙な共通点」にフォーカスしていく。

メルマガ情報

創刊日:2007-06-13  
最終発行日:2007-08-08  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガはサンプル記事のみ表示されています。

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

サンプル記事

2000/01/01

「結果が出ない人」




本人は全く気がつかない、あることに。
そして

「なんでうまくいかないんだ!」
「あぁ〜もういいや。やーめた」

と言い、いつもおいてけぼり。
年を重ねるごとに落ちこぼれていく。


なぜ、スポーツにしろビジネスにしろ
うまくいく人といかない人がいるのでしょうか?


実は、ある一つのことに気がついていないからなんです。
それは本当にカンタンなこと。



私は学生時代、体育会系の部に所属していました。
日本では知らない人がいないほどの超メジャースポーツ。

入学当初、私は部内でぶっちぎりで実力不足でした。
しかし三年生になるころにはエースになっていました。
アッという間に全国の強豪校出身のライバルたちをごぼう抜きしてしまったのです。


普通、業界ではこのようなケースは極めて異例。



なぜ、そのようなことができたのか?


「才能があったからじゃないんですか?」
結果の出せない輩に限ってこういうことを口にします。


違うんです、それはある一つのことに気がついただけ。


それは



・・・「シンプル」


答えはいつだってシンプルという法則なんです。
ただの「シンプル」これだけです。
この法則さえ意識すれば道に迷うことはありません。


答えはどんなことでも絶対にそうできていると理解できた瞬間、
爆発的な成長が始まるのです。



そして現在、ネットビジネスの世界に入り約2ヶ月。
早くも収入が発生しています。
稼げない95%の方たちを超えてしまいました。


ここでも意識していることは唯一「シンプル」。
つまり地味であること。


結局物事の本質はさほど変わりません。
スポーツもビジネスも。


それぞれの場面で
ケース・バイ・ケースで
核の部分をまだ稼げていない方たちに
伝えていけたらなと思います。

最新のコメント

  • コメントはありません。