経営

目指せ!経営社員

全国で25人中1人が経営者と言われる時代。残り24人は経営を知らずに与えられた仕事だけしていても、あなたの未来はないかも・・・社員でなく、経営社員を目指そう!

全て表示する >

目指せ!経営社員ーお客様活動12ー

2009/03/22

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●今日の【目指せ!経営社員】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 経営に参画し、経営を実践する社員の皆さんを支援し元気づけます。
------------------------------------------------------------------
              【お客様活動12】
------------------------------------------------------------------

どの企業も自社商品を使っていただいた結果のアンケートを実施している
事だと思います。その結果から次期商品開発のアイデアに活用したり、現
商品の改善につなげようとするものです。

しかし、それだけでなく商品を使っていただいた結果が最も素晴らしかった
人に栄誉を与えるということをしている企業はどれだけあるでしょうか?

ある企業は、コンビニエンスストアの店頭でハガキを配布しています。
「不況の中、節約の工夫が最もすばらしく、創造性に満ちているなあと思う人を
紹介してください」とういう内容のハガキで、このアンケートの結果、グランプリ
受賞者は、この会社の創業設立日に全国ネットのテレビ番組で発表されるの
です。その名も「もったいないグランプリ」。グランプリ賞受賞者には、電気自動
車が贈られた上、有名俳優からインタビューを受けるというものです。

このようなお客様活動をしている会社の業種は、リサイクル業です。最初は社内の
イベント行事がお客様に口コミで広まり、一部のお客様が一緒にイベントに参加
しだしたのが最初です。、時代背景もあり瞬く間に全国的運動になっていったの
でした。

このように、お客様はお金だけでなく、栄誉をいただけるということに、非常に満足
感を覚えるし、また続けようとさらなる動機付けにつながり、自然とお客様との
コミュニケーションが活発になるのです。その結果としてお客様流出の阻止につな
がりやがては新規顧客の紹介件数が増えていくのです。

お客様の栄誉をくすぐるイベントを企画してみませんか?

Q&A


Q:あなたの会社で、自社商品を使って、お客様に栄誉を与えるとはどんな企画
  でしょうか?考えてみましょう

A:


☆お客様活動を始めませんか?3月23日開催
http://sites.google.com/site/withallarigato/Home/o-ke-yang-huo-dongsemina

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-05-27  
最終発行日:  
発行周期:毎日発刊(日刊)  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。