経営

目指せ!経営社員

全国で25人中1人が経営者と言われる時代。残り24人は経営を知らずに与えられた仕事だけしていても、あなたの未来はないかも・・・社員でなく、経営社員を目指そう!

全て表示する >

目指せ!経営社員ーX理論・Y理論1ー

2009/01/11

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●今日の【目指せ!経営社員】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 経営に参画し、経営を実践する社員の皆さんを支援し元気づけます。
------------------------------------------------------------------
               【X理論・Y理論1】
------------------------------------------------------------------

行動科学者ダグラス・マグレガーによって提唱された。

X理論→「人間は本来仕事をするのが嫌いであり、強制や命令をしないと働かない」
     という考え方。

Y理論→「仕事をするのは人間の本性であり、自ら設定した目標に対しては、その
      対価により積極的に働く」
     という考え方

X理論・Y理論を「北風と太陽」の童話で解説している。

「北風」と「太陽」が旅人のマントを脱がせることで勝負しようという童話。
「北風」のトライは、「強風という手段をもちいた「強制」によるマントのはぎとり」
→旅人は風が強いほど、マントをしっかりと手で押さえて、脱がせることができませんでした。

「太陽」のトライは、「日差しという手段を用いて「内発性」によってマントを脱がせる」
→旅人は、太陽の暖かさで汗をかき始め、やがてマントを脱いだ。

「強制的」にマントを脱がせる方法→X理論
「内発的」にマントを脱がせる方法→Y理論

あなた自身は、組織の中でX理論・Y理論のどちらを多用していますか?


☆Y理論でお客様活動をしなければ、継続はおぼつきません!1月29日開催!
http://sites.google.com/site/withallarigato/Home/o-ke-yang-huo-dongsemina

☆モチベーションを上げて参加しませんか?
中期経営計画策定研修7ヶ月開催 1月スタート
http://sites.google.com/site/withallweb/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-05-27  
最終発行日:  
発行周期:毎日発刊(日刊)  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。