経営

目指せ!経営社員

全国で25人中1人が経営者と言われる時代。残り24人は経営を知らずに与えられた仕事だけしていても、あなたの未来はないかも・・・社員でなく、経営社員を目指そう!

全て表示する >

目指せ!経営社員ーマズローの欲求5段階説1ー

2009/01/08

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ●今日の【目指せ!経営社員】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 経営に参画し、経営を実践する社員の皆さんを支援し元気づけます。
------------------------------------------------------------------
               【マズローの欲求5段階説1】
------------------------------------------------------------------


アブラハム・マズローの欲求5段階説1

人間の欲求を5つの階層に分類。
生理的欲求→安全の欲求→社会的欲求→尊厳の欲求→自己実現の欲求

下位層の欲求が満たされると、より上位の欲求を満たすための行動をとるという
仮説を説いた。

1,生理的欲求とは
人が生きるうえでの必要不可欠な生理的欲求。
お腹がすいたら何かを食べたいといった、人間が本来生きるために
備わっている欲求のこと。
仕事の例:食べていくために職についてお金を得たい、といった欲求。

2,安全の欲求とは
安全ないし安定した状態を求め、危険や恐怖を回避したいという欲求です。
衣服・住居など将来にわたって自分の身を守りたいという物理的欲求と
未来からの不安から身を守りたいという心理的欲求に区別されます。
仕事の例:1の生理的欲求が満たされると、雇用の安定や賃金が保証される
職につきたいという欲求がうまれる


3,社会的欲求とは
友情や愛情を得るために集団に帰属したいという、所属と愛情の欲求です。
他人と関わりたい、同じようにしたいという帰属欲求と、他人や家族から愛されたい
という愛情欲求から成り立っています。
仕事の例:2,が満たされると、その組織、会社に属していることを実感したいとか
職場・会社での良好な人間関係や信頼関係を築きたいといった欲求が芽生えてきます。

尊厳・自己実現は次回へ


☆モチベーションを上げて参加しませんか?
中期経営計画策定研修7ヶ月開催 いよいよ1月スタート!
http://sites.google.com/site/withallweb/

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-05-27  
最終発行日:  
発行周期:毎日発刊(日刊)  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。