雑学

☆ 数 の フ  シ  ギ ? ?

巷を歩いている時、テレビを見ている時、ふと数について疑問が生じる事があります。例えば、太陽の直径が何故分かるのか?古切手の値段はどうやって決めるのか?そんな事をあれこれ詮索します。

全て表示する >

☆ 数 の フ  シ  ギ ? ?

2008/02/07

1?2?3?4?5?6?7?8?9?8?7?6?5?4?3?2?1?

            ☆ 数 の フ  シ  ギ ? ?

                      〜数のあれやこれや雑学〜
                                                   vol.39

9?8?7?6?5?4?3?2?1?2?3?4?5?6?7?8?9?





 【目次】

・ご挨拶
・☆ 料理名につける数字はなぜ奇数が多い?
・☆ 「36」という数には霊が宿っている?
                  
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


■■■■■■■■■■◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇■■■■■■■■■■■

【ご挨拶】



メールマガジン「☆ 数 の フ  シ  ギ ? ?」発行人の私、

山本 敏(やまもと びん)です。よろしくお願い致します。

巷を歩いている時、テレビを見ている時、ふと数について疑問が生じる

事があります。

例えば、太陽の直径が何故分かるのか? 古切手の値段はどうやって決めるのか?

星占いの星座は何故13? 次男坊なのに何故一郎?

とかどうでもいいんだけどでも気になる。そんな事をあれこれ詮索します。 

それでは早速お楽しみ下さいませ。

■■■■■■■■■■◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇■■■■■■■■■■■


     ==PR============================

     子どもの塾代、進学、住宅ローン・・・足りない家計に不安の毎日。

      あと5万・・・いや、あと3万あったら。。。そんな事でいつも喧嘩。

       http://nourifusion.sakura.ne.jp/ppp/mofu/new.htm  

      空き時間に自宅で起業♪今月も、家賃+光熱費稼いじゃった♪

     ============================PR==



      ☆ 料理名につける数字はなぜ奇数が多い?


 「三色クリーム」「五目めし」「七味とうがらし」というから、おいしく聞こえる。

これが「二色クリーム」「四目めし」「六味とうがらし」では、

とてもおいしそうとはいいがたい。

 どこの店でも、「四色うどん」や「六目めし」は聞いたことがなく、

日本全国どこでも、食べ物につける数字は、偶数より奇数のほうがおいしく聞こえるようだ。

 また、日本料理では、献立の数も奇数がいいとされている。

料亭でも、五品、七品、九品が標準である。

「一汁四菜」というのが、ちょうど五品になる。
   
 昔から、奇数は割り切れないから縁起がいいとされた。

これが、縁起ものの料理につかわれ一般化したのではないかと考えられている。
   
 ただし奇数でも、料題名に「九」がつくものは少ない。

苦しむに通じるせいか、嫌われている。
  
 さらに、タクアンなどの香の物は、奇数でも三切れは「身切れ」に通じて

縁起が悪いとされる。

四切れも「死」に通じるから敬遠され、「二切れ」か「五切れ」がいいとされている。
   
 断っておくが、ハ宝菜は中華料理である。


     ===PR======================

      借金を返すために借金をする。そんな生活がイヤだった。

     将来の為の貯金が無い。そんな不安から抜け出したかった。

       http://winsome.sakura.ne.jp/mof/kog/index.htm
  
     あと5万欲しくて始めた副業で、旦那の給料そのまま貯金!

     ======================PR===



   ☆ 「36」という数には霊が宿っている?


 野球ファンにとって、「36」は、昔、巨人をクビになった長嶋一茂の背番号。

「36」に、偉大な父をもってお気の毒にというイメージを重ねるファンもいるかもしれない。

 ところが、ピタゴラス学派など古代数学者にとって、

36という数は神秘的な数だったという。

 たとえば、最初の完全数(自身の約数の総和が元の数になる数)である6の自乗が36なら、

I十2十3の2乗が36だし、IX2×3の2乗も36となる。

 また、IのI乗×2の2乗×3の3乗、あるいは、1の3乗十2の3乗十3の3乗も36となる。

 さらに、Iから8まで連続して足しても36で、1から36まで連続して足すと666と、

6が三つも並ぶ。

 そこで、ピタゴラス学派などの人たちは、36という数字には、

特別な霊性が宿っていると考えたのである。

 『聖書』の「ヨハネ黙示録」の13章に登場する「666という数字の怪獣」(暴君ネロのこと)

という表記は、この神秘を意識したものだという。



規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-04-29  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。