デザイン

meme design school news letter

ミームデザイン学校からのお知らせなど

全て表示する >

杉浦康平さん/木本圭子さん 秋のワークショップのご案内

2013/06/27

2013年度秋、ミームデザイン学校ではふたつの特別講座を開催いたします。
特別講座は、通年カリキュラムの受講生の方だけでなく、
一般の方も受講できる、独立プログラムの講座です。
講師には杉浦康平先生と木本圭子先生をお招きします。

まだ残席ありますので、
ご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非受講をご検討ください。
詳しい講座内容はウェブサイトでご紹介しています。



◆◆ミームデザイン学校2013年度特別講座[S] 講師=杉浦康平◆◆
「一即二即多即一 アジアのデザイン原理を考える」|全3回
講 師|杉浦康平

開催日|9月29日、10月6日、10月20日 [すべて日曜]
時 間|13:00-16:00
会 場|青山ブックスクール(青山ブックセンター本店内)

アジア図像研究の第一人者として知られ、その革新的なブックデザインとタイポグラフィで、国内外に大きな影響を与えてきた杉浦康平さん。この講座では、杉浦さんが体系化してきた「かたち」のコスモロジーをテーマとし、レクチャーとワークショップを行います。
すべてのかたちは、その生成変化において宇宙・自然・生命をうつしています。かたちへの洞察は、いかにしてグラフィックデザインに表出するのでしょうか。杉浦図像学の世界を知る講座です。
※詳細はウェブサイトをご覧ください。
http://www.memedesign.org/meme_design_school/2013/01/boshu2013-special-s.html



◆◆ミームデザイン学校2013年度特別講座[K] 講師=木本圭子◆◆
「「動き」の設計 ワークショップ」|全3回/5回
講 師|木本圭子

開催日|10月12・19・26日、11月9・16日 
    [すべて土曜・コースによって異なります]
時 間|12:30-15:30
会 場|青山ブックスクール(青山ブックセンター本店内)
コース|基礎コース=全3回/実践コース=全5回

数理的な手法を用いて動的表現を追求する、アーティストの木本圭子さん。コンピュータ演算によって変化する形態を、平面や映像に展開していくその作品は、新しい視覚表現のヒントに富んでいます。
2008、12年度にレクチャー形式で開催され好評を博した当講座。「手法を応用して作品を制作したい」とのご要望に応え、ワークショップを行う運びとなりました。
動きの設計とは、あるものを「動かす」のではなく、動きの「システム」そのものを構築するということ。講座では、日頃自覚していない動きへの関心を引き出すことから始め、動きをシステムの発現として「見る」、さらには「つくりだす」ための基礎力を身につけていきます。
応用可能性は、モーショングラフィックスに限らず、幅広い領域に及びます。
動きの表現に興味をお持ちの皆さまのご参加をお待ちしています。

※詳細はウェブサイトをご覧ください。
http://www.memedesign.org/meme_design_school/2013/01/boshu2013-special-k.html



お問合せはミームデザイン学校事務局までお願いします。
多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-04-17  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。