健康・家庭の医学

八仙堂健康通信

漢方薬の紹介をはじめ、生活養生法や生薬に関する最新情報をご提供します。

全て表示する >

八仙堂健康通信 2014年新年号

2014/01/03

お正月から仕事始めの時期は外食やアルコールを飲む機会が増えたり、食事時間が不規則になったり、普段の生活とは違う食生活になりがちです。胃がムカムカする、何となく重たい、便秘がち、下痢気味などの胃腸症状は出ていませんか?
東洋医学では胃腸のことを『脾』、呼吸器系のことを『肺』と呼び、この2つは密接な関係にあり、『脾』すなわち胃腸が弱ると『肺』すなはち呼吸器も調子を崩してしまうと言われています。
また胃腸では新しい皮膚を作るのに必要な『血液』が作られますが、胃腸が疲れている状態では十分な『血液』を作ることができなくなってしまいます。春に向けて丈夫な皮膚を作るためにも、きちんと胃腸のケアをしておくことが大切です。

八仙堂漢方薬局では正月明けから漢方無料相談を実施しています。昨年中に改善できなかった不調をお気軽にご相談ください。
電話相談:042-769-0305(毎週水曜・日曜定休)
メール相談:kanpou@hassendou.com

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-16  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。