お酒・ワイン

Sanoya News 

日本オンラインショッピング大賞ベストEC賞を受賞。
ネット月商1千万の実績を持つ地酒専門店、佐野屋発行のメールマガジン。
日本酒、吟醸酒、限定醸造酒、酒蔵情報等に関する情報をお届け。


全て表示する >

吟醸・地酒・佐野屋ニュース

2005/06/30

______________________________________________________________________
S A N O Y A    N E W S  メルマ配信版                       2005/06/30
======================================================================

    皆様に是非とも知って頂きたい純米吟醸酒があります。

         そのお酒は「黒吟 限定品」です。
           http://jizake.com/cgi-bin/db.cgi?NewItem=1
                              佐野屋酒店
======================================================================
もし2通メルマガが配信されてくる場合、こちらを解除下さい。
http://www.melma.com/taikai/(マガジンID m00016761)
======================================================================

いつもメールマガジンをお読み頂き有り難う御座います。

当店のメールマガジンは「セグメント配信」をしておりまして、このメール
をお読みの皆様の多くは、恐らく当店でのお買い物の経歴がない方が多いの
ではないかと思います。

今回、まだ当店で日本酒を購入されたことがない皆様へ是非とも知って頂
きたい、(できれば購入して頂きたい)日本酒が入荷してきました。


      人に自慢して紹介できるだけの日本酒です。


是非とも本文をご覧いただき、名前だけでも憶えておいてください。
いずれ人気地酒へと成長する可能性を大いに秘めた日本酒です。


■■------------------------------------------------------------------
■■---目次-----------------------------------------------------------
■■
■■
■■ ●郷乃譽 黒吟 限定品 予約受付開始!
■■  さとのほまれ くろぎん
■■    http://jizake.com/cgi-bin/db.cgi?NewItem=1
■■
■■
■■ ●今週のワイン
■■  【南ア オーガニック・フェアトレードワイン 新品種が仲間入り】
■■  ステラー・オーガニック ピノタージュ 03(赤)
■■    http://jizake.com/cgi-bin/db.cgi?NewWine=1
■■
■■
■■------------------------------------------------------------------
■■--郷乃譽 黒吟 限定品 予約受付開始!----------------------------


 日本でもっとも古くから続く酒蔵、須藤本家。

 須藤本家は、古くは関東に領地を持つ豪族で、具体的に何年に創業したの
 かというのは判っていません。しかし、蔵に残っている古い文献にて、
 永治元年(1141年)平安時代の末期には酒造りをしていた事が記され
 ています。
 現在で55代目だそうです。


 その郷乃譽に、佐野屋3大人気酒の一つ、「黒吟 限定品」というお酒が
 あります。

 黒吟は、当店の取扱の日本酒の中でトップクラスの人気と実力を誇る日本
 酒です。

 最近では、当店ばかりではなく全国的にも人気が増しており、発注しても
 希望数の3分の1以下しか入荷しない時もあります。

 今回、少しまとまった数が入荷しました。



●郷乃譽 純米吟醸 黒吟 限定酒 生々      須藤本家(茨城県)
 720ml 2500円  1800ml 5000円(消費税込み)

 「日本酒」と一言でいってもピンからキリまで様々な種類があります。

 食がファーストフード化し、大味を好む傾向が強まった結果、若い世代の
 和食離れが進み「本当に美味しい日本酒」に出会う機会が少なくなってき
 ていると思います。

 このメールマガジンをお読みの皆様のなかでも、日本酒なんて美味しくな
 いだろう、と思われている方も沢山おられると思います。 


 黒吟は、そう思われている方に対して、日本酒の印象を180度変える事
 が出来るだけの味を持ったお酒です。

 吟醸酒は「吟醸香」という香りを持ちます。
 この吟醸香は、日本酒に関心の無い方には信じて貰えないかもしれません
 が「リンゴ」「バナナ」「イチゴ」「梨」といった果実の香りがします。

 吟醸酒は酒臭い臭いではなく、フルティーな香りがするのです。
 
 この香りは人工的に香料を添加したものではなく、酵母が発酵する際に作
 り出される自然の香りです。

 黒吟の最大の魅力は、興味を引きつける美しい吟醸香にあります。
 果実系の甘い香りではなく、花の香りを連想させる特徴的な香りをも持っ
 ています。
 また、特徴のある香りに加え、木目を連想させる細かな変化を見せる舌触
 り、しっかりとしたボディーの厚さも持っています。
 
 初心者の方はその華やかな香りに、従来の酒臭い日本酒のイメージなど吹
 き飛ばされてしまうと思います。
 口うるさい酒通の方は、この華やかな香りと味わいを前にして無言になり
 ます。

 黒吟 限定品とはそのようなお酒です。
 
 是非ともこれを機会に奥深い日本酒の世界へ足を踏み入れて下さい。

 ご注文は下記のアドレスから。
  http://jizake.com/cgi-bin/db.cgi?NewItem=1



●郷乃譽 生もと純米吟醸 限定原酒        須藤本家(茨城県)
 720ml 2888円  1800ml 5775円(消費税込み)

 この蔵は、古くは関東に領地を持つ豪族である為、蔵の成立過程は通常とは
 若干異なります。地域経済の安定化、財源確保の為、一次産品である米の日
 本酒への二次加工品化が発端であるようで、江戸時代には「酒代官」と呼ば
 れていたそうです。
 その為、名前も二つあり武士の時は「武左右衛門」酒造りでは「源右衛門」
 と名乗っていたそうです。
 
 確かに、蔵の門構えや外観など地酒蔵というより、武家屋敷の風格を漂わせ
 ています。

 長い歴史を持つ酒蔵故、酒造りにおいても様々な家訓を持つ蔵元ですが、特
 筆する点の一つとして、現在でも江戸時代と同じ製法である「生もと造り」
 を絶やさず行っている事です。

 今回、キリッと冷やして美味しい綺麗な酸が出ている、夏に相応しい生もと
 純米吟醸が蔵出しとなりました。

 その味わいは黒吟とは対極。華やかさで飲み手を黙らせる黒吟に対し、こち
 らは深い味わいで飲み手を酒の味だけに集中させてしまう純米吟醸酒です。
 後味に広がる味わいは次第に濃さ、深さを増し、熟成された生もと純吟でし
 か出来ない味を作り出しています。

 蔵元曰く「出来れば、蔵に残しておきたいお酒の一つですが、旬の美味しさ
 を皆様に味わって頂きたく出荷しました」との事です。
 
 郷乃譽は、黒吟に代表されるように「香りの高いお酒が得意」という先入観
 を持たれている方も多いと思います。しかし、これを機会に深い味わいの郷
 乃譽をおためになってはいかがでしょうか。

 ご注文は下記のアドレスから。
  http://jizake.com/cgi-bin/db.cgi?NewItem=1



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   人気のデジカメ たまごっち 他 匠の技の逸品etc豪華大量〜♪
               織姫と彦星もびっくり!
               【 わくわく七夕懸賞!2 】
      https://www.utarow.com/present/prize_shoplist.php?id=4
田田田田田田 2005年6月22日〜7月21日(7/27発表!) 田田田田田田田
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■■------------------------------------------------------------------
■■--今週のワイン----------------------------------------------------

【南ア オーガニック・フェアトレードワイン 新品種が仲間入り】
●ステラー・オーガニック ピノタージュ 03(赤)
 Stellar  Organic Pinotage
 
 飲み口:ミディアムボディ
 産 地:南アフリカ共和国 北ケープ州ナマクワランド地区
 格付け:-----
 品 種:ピノタージュ
   
 750ml 1575円(税込)
 
 既に赤白をご紹介しているステラーから、南アフリカ独自品種であるピノタ
 ージュが入荷し、これで、全てのラインナップが揃いました!
 
 味はもちろんのこと、オーガニックであることやフェアトレード品であるこ
 となど、皆様に買って頂きたい要素がぎっしり詰まった逸品なのです。

 ステラー・オーガニクス社は、南アフリカで最大規模のオーガニックワイン
 生産者の一つで、この地域の5社が協力して、高品質なオーガニックワイン
 を生産することを目的に1998年に誕生しました。彼らは、人や環境に良
 いブドウ栽培を実施しながら、「妥協のない、あくまでも高品質なオーガニ
 ックワイン造り」を目指しています。また、使用されている酸化防止剤(亜
 硫酸塩)の量についても、ただでさえ世界基準より少ない南アフリカにおい
 て通常のワインに比べて約半分です。初ヴィンテージである2002年から
 オランダのSKALによるオーガニック認定を受け、翌2003年にはいきなり
 3つのメダルを獲得し華々しいデビューを飾ったのです。
 
 また、フェアトレードを行うオーガニックワイナリーとして、ワイン販売の
 利益の一部を労働者(黒人が多い)の技術向上プロジェクトに宛てたり、彼
 らの会社の株の購入資金にしています。私たちはその美味しさを楽しめ、彼
 らは利益以上の大切なものを得られるという、素敵なおまけつきのワイン達。
 既に他の品種を試されてコスパをご存知の方はもちろん、ステラー未体験の
 方も、是非お試し頂きたいと思います。
 
 ピノタージュは南アフリカ独自の黒葡萄品種で、ピノ・ノワールとサンソー
 の交配です。
 
 中程度の濃さ、ややガーネット色寄りの赤。ブルーベリージャムのような果
 実香と、レーズンクッキーのような焼き菓子っぽい甘い香り。味わいは最初
 からかなり濃い印象です。また、果実味も多いですが、渋味も多く、しっか
 りした感じで、ピノ・ノワールの交配品種だからといって、ピノ・ノワール
 らしいエレガントさというのではなく、もう少し荒削りで(というと言葉が
 悪いかもしれませんが・・)力強い感じ。後味にタンニンの強さが残り、ス
 テラーの中では一番がっちりしたタイプです
 こんな赤は、豪快にアウトドアで炭火バーベキューと共に楽しみたいですね!
  
 ご注文は以下のアドレスから。
  http://jizake.com/cgi-bin/db.cgi?NewItem_A2=1

 または、下記のフリーダイアルでも受付けております。
 0120-464-135 月〜金(11:00〜18:00)土曜(13:00〜17:45)
        日曜祝日は定休日です。

 ご注文に関する詳細な説明は下記のアドレスをご覧下さい。
  http://jizake.com/html/info/

------------------------------------------------------------------■■
------------------------------------------------------------------■■

■ 佐野屋ニュース購読中止 アドレス変更は
  メルマ配信  http://www.melma.com/taikai/(マガジンID m00016761)
  
■ 発行:サノヤ酒店  代表 佐野 昭吾
           http://happywine.com/ ワイン
            http://jizake.com/    地酒
■ 編集:佐野 吾郎
電話番号 0120-464-135(代表) ファックス番号 072-890-2233

      未成年者への酒類の販売はいたしておりません。
======================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。