お酒・ワイン

Sanoya News 

日本オンラインショッピング大賞ベストEC賞を受賞。
ネット月商1千万の実績を持つ地酒専門店、佐野屋発行のメールマガジン。
日本酒、吟醸酒、限定醸造酒、酒蔵情報等に関する情報をお届け。


全て表示する >

Sanoya News 高砂 無濾過生原酒シリーズ 人気の雄町が入荷

2005/04/01

______________________________________________________________________
S A N O Y A    N E W S   メルマ配信版                      2004/05/01
======================================================================

      高砂 無濾過生原酒シリーズ 人気の雄町が入荷

             http://jizake.com/cgi-bin/db.cgi?NewItem=1
                              佐野屋酒店
======================================================================
もし2通メルマガが配信されてくる場合、こちらを解除下さい。
 http://www.melma.com/taikai/(マガジンID m00016761)
======================================================================

今日から4月です。多くの会社では4月から新年度のスタートとなると思い
ますが、日本酒界の醸造年度(BY)は7月から新年度がスタートします。
(日本酒ファンの方ならご存知かと思いますが。)

4月になっても酒造りを行っている蔵も多く、造りの最中に年度が変わると
ややこしいですし、新米が収穫される前の段階で年度が変わった方が都合が
良いからです。

ですので日本酒の世界ではまだ平成16年度が継続中なのです。
この酒造年度をこの業界では何故かBYという判りにくい言葉で表現します。

私が推測するには16酒造年度と表現すると昨年度のお酒と誤解される消費
者も多いと思いますが、BYと少し意味を濁すことで、それを回避する役割
があるのでは?と推測しています。

という事で今週も沢山の新酒が入荷してきました。
メールマガジンに掲載するのが間に合わないくらい入荷ラッシュです。
紹介文が完成した7アイテムをご紹介したいと思います。

それでは本文をご覧下さい。


■■------------------------------------------------------------------
■■---目次-----------------------------------------------------------
■■
■■
■■ ●新規入荷商品 今週のイチオシ
■■  高砂 無濾過生原酒シリーズ 人気の雄町が入荷。
■■    http://jizake.com/cgi-bin/db.cgi?NewItem=1
■■
■■
■■ ●愛山に続く南部美人から2種類の新酒が入荷。
■■  ・検索回数ナンバー1 人気の特別純米 無濾過生原酒。
■■  ・愛山と同じく奇抜なラベルデザイン 純米吟醸 山田錦。
■■    http://jizake.com/html/nanbubijin/indexAd.html
■■
■■
■■ ●日本酒の本道を進む純米吟醸酒「道」。
■■  ・梵 純米吟醸 道 特別限定品     加藤吉平商店(福井県)
■■    http://jizake.com/html/Born/indexAd.html
■■
■■
■■ ●日本酒の先端を進む大吟醸。
■■  ・雨後の月 超特選 真粋大吟醸 生々    相原酒造(広島県)
■■    http://jizake.com/html/ugotuki/indexAd.html
■■
■■
■■ ●不老泉から出来たての新酒と1年熟成酒が入荷。
■■  ・不老泉 杣の天狗 純米吟醸 生原酒    上原酒造(滋賀県)
■■  ・亀亀覇 純米吟醸 無濾過生原酒      上原酒造(滋賀県)
■■    http://jizake.com/html/uehara/indexAd.html
■■
■■
■■ ●今週のワイン
■■  匠が作り上げる群を抜くコストパフォーマンス!
■■  トール・ポピー アンウッデッド シャルドネ 04(白)
■■  (オーストラリア ヴィクトリア州)
■■    http://jizake.com/cgi-bin/db.cgi?TallPoppy=1
■■
■■------------------------------------------------------------------
■■---高砂 無濾過生原酒シリーズ 人気の雄町が入荷-------------------

高砂の原酒シリーズの中でも1、2を争う人気のあるお酒、「雄町 純米吟
醸」が入荷しました。

●高砂 雄町 純米吟醸 無濾過生原酒     富士高砂酒造(静岡県)
 1800ml 3360円(消費税込み)

 この酒は、一昨年の3月、富士高砂酒造で蔵見学を兼ねた日本酒を楽しむ
 会を開催した際に、きき酒会でお客様の前に初登場。その後、懇親会に行
 く途中のバスの中「雄町仕入れてくださいよ」と、何人ものお客様からリ
 クエストいただきました、デビューから手応えがあったお酒です。

 50%精米した岡山産の雄町を原料米に使用。810キロで吟醸仕込みを
 行いました。

 グラスから漂う吟醸香は比較的豊富。口当たりはスッとした清涼感があり、
 その後に含み香が美しく広がり、第一印象も今っぽいいい感じです。
 肉厚な味わいを持つものの原酒を感じさせない穏やかな味わい。味の切れ
 も良く含み香が余韻となって残ります。

 昨年の雄町と比べ、フォトショップなどの写真加工ソフトで例えるなら少
 しシャープをかけて輪郭をハッキリさせたような味わいに仕上がっていま
 す。
 山田錦を原料米に用いた霊峰湧水と、是非とも比較して味をお楽しみ頂け
 たらと思います。

┌─────────────────────────────────┐
│        ■佐野屋 スタッフ試飲コメント■         │
│伊藤:香りが独特。良い香りですが個性的。味はシャキッとした感じ。 │
│雅子:柔らかい甘味があり酸は穏やか。しっかり味がある。冷たすぎるく│
│   らいの温度でも感じられる味わい。              │
│大濱:香り豊富。味がトロッっとした感じ。味が凝縮されている。   │
└─────────────────────────────────┘

 詳細・ご注文は以下のアドレスでご覧下さい。
  http://jizake.com/cgi-bin/db.cgi?NewItem=1

 ---スペック---------------------------------------------------------
 原料米:雄町(備前) 精米歩合:50% ALC:16〜17度 日本酒度:+5.5
 酸度:1.25 甘辛:やや辛口  保存・発送:要冷蔵・クール便
 --------------------------------------------------------------------



■■------------------------------------------------------------------
■■--愛山に続く南部美人から2種類の新酒が入荷。----------------------

     検索回数ナンバー1 人気の特別純米 無濾過生原酒。

●南部美人 特別純米 無濾過生原酒       南部美人(岩手県)
 720ml 1418円  1800ml 2625円 (消費税込み)

 南部美人には吟ぎんがやAll Kojiなど、いくつかの名物アイテムがあり
 ますが、この純米無濾過生原酒も人気アイテムのひとつです。

 ヤフーでキーワード広告を手がけるオーバーチュア社のデーターでは南部
 美人の中では「特別純米 無濾過生原酒」の検索回数が最も多く、ネット
 の世界で注目されている事が伺えます。

 このお酒は岩手産の「吟おとめ」という好適米を使用。米の旨みを最大限
 い引き出した究極の食中酒を目指して造った純米酒との事です。
 
 基本的にはオーソドックスな辛口の純米酒です。しかし梨の甘味を連想さ
 せる含み香に、ほんの少し苦味が加わった余韻が残る、大人の味覚をもっ
 て美味しいとされる味わいを持った純米酒です。
 個人的な感覚として、とにかく美味しいと思う、私好みの純米酒です。
 中〜後半にかけて現れる良い旨味には、テイスティングの際には吐き出し
 たく無いと思ってしまう味わいです。この味が人気の理由なのではないで
 しょうか?

 特に、冷蔵庫から取り出し常温に戻りつつ温度がベスト。
 飲み飽きしないこの味わいは1升ビンの最後まで楽しませてくれるでしょ
 う。

┌─────────────────────────────────┐
│        ■佐野屋 スタッフ試飲コメント■         │
│伊藤:香りが甘い。口当たりはサラリとしているが後から味が戻ってく │
│   るように現れる。綺麗系の純米酒かな?            │
│雅子:袋に入って売られているクッピーラムネを連想させる甘い香り。 │
│   味が乗っていて美味しい。                  │
│大濱:いろんな方に飲んで頂けるストライクゾーンの広いお酒だと思い │
│   ます。                           │
└─────────────────────────────────┘

 詳細・ご注文は以下のアドレスでご覧下さい。
  http://jizake.com/html/nanbubijin/indexAd.html

 ---スペック---------------------------------------------------------
 原料米:ぎんおとめ 精米歩合:55% ALC:17〜18度 日本酒度:+4
 酸度:1.5 甘辛:辛口 保存・発送:要冷蔵・クール便
 --------------------------------------------------------------------
 


   愛山と同じく奇抜なラベルデザイン 純米吟醸 山田錦。


●南部美人 純米吟醸 山田錦           南部美人(岩手県)
 1800ml 3150円 (消費税込み)
 
 「愛山」に続く南部美人の新銘柄「山田錦」が入荷しました。
 このお酒は新しい南部美人の特別な銘柄として、愛山と共にデビューした
 純米吟醸酒です。
 麹米・掛米ともに兵庫産の山田錦を使用。タンク2本のみ仕込んだ限定醸
 造です。

 お米を連想させる絵だけが描かれた奇抜なラベルデザインは、デザイナー
 がこのお酒を飲み味の直感からデザインした物です。
 第36回岩手広告賞にて奨励賞を受賞しました。

 (香り)粒菓子のラムネを連想させる、甘く優しい香り。穏やかながら存
     在感のある吟醸香。
(味わい)力で押すというタイプではなく、綺麗で整った美しさを主張する
     タイプ。南部美人らしい少しシャープな辛さが特徴。
 (後味)前〜中盤の整った優等生的な印象に対し、余韻は強く長い。

 ラベルの裏に「心白」と書かれているとおり、「純白」の美しさと強さを
 表現した純米吟醸酒といえるのではないでしょうか。

 例えばお花見の席でしたら、ありきたりのお弁当ではなく、料亭のちょっ
 と良いお弁当と一緒に。
 ご家庭で楽しむなら、素材の味を活かした薄味の和食に合わせてみてはい
 かがでしょうか。
 
┌─────────────────────────────────┐
│        ■佐野屋 スタッフ試飲コメント■         │
│伊藤:飲みやすいタイプだと思います。全体的にスッキリした綺麗なお │
│   酒だと思います。                      │
│雅子:香りの量は豊富。角が無く欠点がな。正にピュアホワイト。   │
│大濱:サッパリした甘さが・・。口の中でトロンとする。ラベルのデザ │
│   インが味を感じを伝えていると思います。           │
└─────────────────────────────────┘

 詳細・ご注文は以下のアドレスでご覧下さい。
  http://jizake.com/html/nanbubijin/indexAd.html

 ---スペック---------------------------------------------------------
 原料米:山田錦 精米歩合:50% ALC:16〜17度 日本酒度:+4
 酸度:1.6 甘辛:やや辛口 保存・発送:静かな冷暗所・普通便可
 --------------------------------------------------------------------


■■------------------------------------------------------------------
■■--日本酒の本道を進む純米吟醸酒「道」-------------------------------

福井県の「梵」は、たいへん品数が多いお酒です。
当店は、徐々にこの蔵のお酒を全部紹介していきたいと思います。

今回、日本酒の本道を進む純米吟醸酒「道(みち)」という名前のお酒をご
紹介致します。

 
●梵 純米吟醸 道 特別限定品        加藤吉平商店(福井県)
 1800ml 3150円 (消費税込み)

 このお酒は、選び抜いた福井県産の五百万石を磨きに磨き、妥協を許さず
 手造りされた特選酒を0度以下で2年以上長期熟成させた純米吟醸酒です。

 ラベルの真ん中に、蔵元直筆で大きく「道」と書かれたこのお酒は、
 「日本酒の本道を歩む酒でありたい」という気持ちから「道」と名付けら
 れました。
 その本道とは、純米の酒であり吟醸香などに傾倒せず、バランスの良さを
 中心に置いた日本酒の事です。

 綺麗な熟成香、口当たりは穏やかで清く透明。辛さと共に熟成香を伴う旨
 味が徐々に舌に広がります。
 味の要素の1つ1つはオーソドックスながら、それぞれの特徴が際立ち、
 一度口にすると印象に残る味わいを持ちます。
 「ときしらず」に近い酒質ですが、こちらの方が透明感が美しく、それが
 より辛さを際立たせ、お淑やかで上品な食中酒に仕上がっています。

 現在、各県で様々な酵母の開発合戦が繰り広げられていますが、そういっ
 た流行とは別の世界を歩み、何時の時代でも同じ味であり続けるであろう、
 この酒には、正に酒文化の本道を歩む姿が感じられます。
 
┌─────────────────────────────────┐
│        ■佐野屋 スタッフ試飲コメント■         │
│伊藤:しっかりした日本酒である事を主張した存在感のある味わい。  │
│   正しき日本酒という感じがする味わい。            │
│雅子:大切に熟成してきたような綺麗な熟成香が感じられる。     │
│   穏やかな酸味。絶妙な熟成酒の味わい。            │
│大濱:北島三郎の演歌を思わせるラベルデザインですね。(笑)    │
│   スタンダードな日本酒ながら存在感があります。美味しいと思い │
│   ます。じっくり飲みたいお酒です。              │
└─────────────────────────────────┘

 詳細・ご注文は以下のアドレスでご覧下さい。
  http://jizake.com/html/Born/indexAd.html

 ---スペック---------------------------------------------------------
 原料米:五百万石 精米歩合:50〜55% ALC:15〜16度 日本酒度:+1
 酸度:1.4 甘辛:結構な辛口 保存・発送:静かな冷暗所・普通便可
 --------------------------------------------------------------------
 


■■------------------------------------------------------------------
■■--日本酒の先端を進む大吟醸。--------------------------------------

梵の「道」が日本酒の本道であれば、このお酒は日本酒の先端を行く酒では
ないでしょうか?
華やかさでは最強を誇る、「広島 大土井酵母」使用の大吟醸です。

しかも、今回は通常品より1割以上もコストダウンに成功。


●雨後の月 超特選 真粋大吟醸 生々      相原酒造(広島県)
 720ml 4200円  1800ml 8400円 (消費税込み)

 今回、特に皆様にご注目頂きたいのがこちらの大吟醸です。
 この大吟醸は、華やかな香り系ながら違和感なく味わえることを目的に造
 られました。

 吟醸香の華やかさでは最強を誇る、「広島 大土井酵母」使用の大吟醸。
 それに9号系の酵母で造った大吟醸のブレンドによるものです。
 華やかな広島酵母に、9号系のスッキリ感と柔らかさをミックスさせて
 新しい味を造りました。
 ブレンドをした大吟醸は共に「中汲」の部分です。雨後の月の中では、
 原料米のクラス・精米歩合・麹造り共に最高クラスのものです。
 しかも、加水していない原酒での出荷です。

 本当に「とことん良いもの」をご用意して頂きました。
 
 それだけでは御座いません。
 通常、こちらの大吟醸は720mlで5000円する商品です。しかし今回は、

  ・生で詰めた分「火入れ作業」を省略し、
  ・化粧箱などを付けず、
  ・酒販店のオーダー数量のみを、限定品として出荷することで

 1割以上もコストダウンすることが出来ました。

 正直、吟醸香の華やかさは、当店取扱の地酒の中ではトップクラスです。
 香りに隠れ気味ですが、中汲の美味しい部分ですので味もあります。
 是非とも、皆様の舌で味わって頂きたい大吟醸酒です。             

 ---スペック---------------------------------------------------------
 原料米:山田錦 精米歩合:35% ALC:17〜18度 日本酒度:+5
 酸度:1.2 甘辛:辛口  保存・発送:要冷蔵・クール便
 --------------------------------------------------------------------
 
 詳細・ご注文は以下のアドレスでご覧下さい。
  http://jizake.com/html/ugotuki/indexAd.html


■■------------------------------------------------------------------
■■--不老泉から出来たての新酒と長期熟成酒が入荷----------------------

お客様からリクエストが多かった、不老泉の杣の天狗(そまのてんぐ)の出
来たての新酒が荷してきました。

同時に少しの間切らしていました、亀亀覇も入荷しました。


●不老泉 杣の天狗 純米吟醸 木槽天秤搾り 生原酒 上原酒造(滋賀県)
     そまのてんぐ
 720ml 1470円  1800ml 2940円(消費税込み)

 このお酒は、滋賀県の朽木村(くつきむら)という村で栽培した山田錦を
 用い造られた日本酒です。
 「杣の天狗」の名前は、朽木村の「村民の公募」で決められました。

 「杣(そま)」は「木こり」という意味で、林業で栄えたこの村のシンボ
 ルが天狗であった事から「杣の天狗(そまのてんぐ)」という名前が生ま
 れたとの事です。

 味の目標は「山田錦の特徴を持ちながら、田舎の酒らしい味わいの深さを
 持つ事。」山田錦ならではの、整った綺麗な味わいを維持しながら、薄く
 濁らせる事で味の印象を強くさせました。

 荻窪の「いちべい」さんという居酒屋に業界関係者と行った際に初めて口
 にしましたが「純米の原酒を飲んでいる」という充実感に浸れる印象深い
 味わいです。

 上澄みの部分だけを飲むのも良し。
 澱が絡んだ濃い部分だけを飲むのも良し。
 デキャンタージュし空気に触れさせることで味も変化も楽しめます。
 様々な味わい方が出来る純米吟醸酒です。
 
┌─────────────────────────────────┐
│        ■佐野屋 スタッフ試飲コメント■         │
│伊藤:少し辛いような感じ。香りは控えめ。全体的に落ち着いた味わい。│
│大濱:少し濁っていますね。少しサッパリ気味の味わい。冷やして飲む │
│   と美味しいと思います。                   │
└─────────────────────────────────┘

 詳細・ご注文は以下のアドレスでご覧下さい。
  http://jizake.com/html/uehara/indexAd.html

 ---スペック---------------------------------------------------------
 原料米:山田錦 精米歩合:59% ALC:17〜18度 日本酒度:+4
 酸度:1.7 甘辛:やや辛口  保存・発送:要冷蔵・クール便
 --------------------------------------------------------------------


●亀亀覇 純米吟醸 無濾過生原酒         上原酒造(滋賀県)
 かめかめは
 720ml 2835円(消費税込み)

 ハワイの島の大王はカメハメハ。
 上原酒造のもうひとつの人気銘柄は亀亀覇(かめかめは)です。

 亀亀覇は秋田県大潟村産の亀の尾という品種の米を原料に造られる純米吟
 醸酒です。
 このお酒は、即醸で仕込んだ亀の尾の純米吟醸酒を、生原酒の状態で約2
 年間定温熟成させたものです。

 亀亀覇といえばバナナ香が印象的なお酒でしたが、昨日蔵元と電話で話を
 した際、亀亀覇の無濾過生原酒が比較的バナナ香が出ているとの報告を受
 け、急遽仕入れさせて頂きました。

 実際のところどうでしょうか?早速、試飲させて頂きました。

 グラスから漂う香りは粘着質のあるようなまったり甘い香り。口当たりは
 穏やか。ほんの僅かに甘味を伴いながら、舌の上に熟成香をともなう旨味
 がゆっくりと広がります。
 ほんのりと甘い香りの中にバナナの面影が感じられます。バナナの香りは
 気持ち残っているかな?と思う程度。熟成によってバナナの香りが熟成香
 へと変化ように思います。

 ただし、たいへん良い熟成味を出しています。この味は何かの料理をあて
 にして飲むというより、このお酒を中心に楽しみたいと思わせる味わいで
 す。
 多少の熟成にもへたらないどころか、ますます味に深みを感じさせてくれ
 る亀の尾の、不思議に変化をする微妙な味わいを是非ご堪能下さい。
 
┌─────────────────────────────────┐
│        ■佐野屋 スタッフ試飲コメント■         │
│伊藤:熟成を感じる香りがします。バナナでいうなら熟成したバナナ? │
│   香りがそのまま口の中で広がる。クセになりそうな味わい。   │
│大濱:口当たり滑らか。味が舌にまとわりつくような感じで、いろんな │
│   味が現れる。味はしっかりしているグッと来る。        │
└─────────────────────────────────┘

 詳細・ご注文は以下のアドレスでご覧下さい。
  http://jizake.com/html/uehara/indexAd.html

 ---スペック---------------------------------------------------------
 原料米:亀の尾 精米歩合:53% ALC:17〜18度 日本酒度:+5
 酸度:2.0 甘辛:やや辛口 保存・発送:要冷蔵・クール便
 --------------------------------------------------------------------


■■------------------------------------------------------------------
■■--今週のワイン----------------------------------------------------

ご存じかと思いますが、当店では家内がワインを担当しております。

今回、大変コストパフォーマンスが良いオーストラリアワインが入荷したので
地酒ファンの皆様にもご紹介したいとのことで、掲載致します。

ワイン情報は、今後もこれぞというワインが入荷した時には不定期でご案内さ
せて頂きますので、よろしくお願い申し上げます。

匠が作り上げる群を抜くコストパフォーマンス!
【お試し特価で更にお買い得!】

●トール・ポピー アンウッデッド シャルドネ 04(白)
 Tall Poppy  Hillside  Unwooded Chardonnay
 
 飲み口:やや辛口
 産 地:オーストラリア ヴィクトリア州
 格付け:-----
 品 種:シャルドネ
   
 750ml お試し特価895円(税込) 特価終了後は995円 

 1月の試飲会で見つけた、日本初登場の掘り出し物がやっと届きました!
 このワイン、皆様にご紹介出来るのを楽しみにしていたんです!
 
 97年設立のこのオーストラリアの新進ワイナリーは、海外向けブランド・
 プロジェクトを開始。「トレンドを追究したクオリティの高いコストパフォ
 ーマンスに優れたワイン」を目指し、遂に2005年にこのシリーズが誕生
 しました。その狙いどおりの高コスパワインです。
 
 ワイナリーのオーナー二人は共に、オーストラリアの葡萄栽培者の業界団体
 のリーダーとして活躍してきた人物。ワインメーカーは親子鷹と言えるグレ
 ッツァー父子。父のコリン氏はオーストラリアトップ10醸造家の一人で、
 ウルフブラスの醸造家としても活躍。息子のベン氏は2004年度のヤング
 ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー(カンタス・オーストラリア グルメ・
 トラベラー誌)に選ばれた期待のホープです。オーストラリアの豊かな自然
 と匠達が産みだした自信作を、是非お試し頂きたいと思います!
 
 中程度の濃さの黄色。パイナップルのようなフルーティーでクリーンな印象
 の香りです。味わいもその香りを裏切らず、とてもフルーティーで甘いパイ
 ナップルを思わせるようなジューシーさがあります。複雑味はありまえせん
 が、穏やかな気候、青空、小鳥のさえずりなどが思い浮かぶような素直な美
 味しさ。トロピカルフルーツっぽいワインは、ひとつ間違うとクドくなるの
 ですが、このワインはそのクドさはなく、ただただフルーティーなのです。
 グラスの中で、ワインが満面の笑みを浮かべているような、楽しい気持ちに
 させてくれます。
 
 幅広い家庭料理に合いますが、特にローストチキンやローストポーク、豚カ
 ツなど、程よいボリューム感のある白身のお肉にお薦めします。また、お魚
 なら生食より、ムニエルやフライにしてボリューム感をあげたものがより合
 うように思います。
 
 ご注文は以下のアドレスから。
  http://jizake.com/cgi-bin/db.cgi?TallPoppy=1

 または、下記のフリーダイアルでも受付けております。
 0120-464-135 月〜金(11:00〜18:00)土曜(13:00〜17:45)
        日曜祝日は定休日です。

 ご注文に関する詳細な説明は下記のアドレスをご覧下さい。
  http://jizake.com/html/info/
  

●トール・ポピー シラーズ 02(赤)
●トール・ポピー カベルネ・ソーヴィニヨン 02(赤)
も、同価格で販売中です。

ワインメールマガジンの配信をご希望の方は下記URLでお申し込み下さい。
http://HappyWine.com/html/mailmagazine/index.html

------------------------------------------------------------------■■
------------------------------------------------------------------■■

■ 佐野屋ニュース購読中止 アドレス変更は
  メルマ配信  http://www.melma.com/taikai/(マガジンID m00016761)
  
■ 発行:サノヤ酒店  代表 佐野 昭吾
           http://happywine.com/ ワイン
            http://jizake.com/    地酒
■ 編集:佐野 吾郎
電話番号 0120-464-135(代表) ファックス番号 072-890-2233

      未成年者への酒類の販売はいたしておりません。
======================================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-16  
最終発行日:  
発行周期:月2回  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。