エコ・リサイクル

月のリズムで暮らす ナチュラル生活初めの一歩“コマンタレブー”

旬を感じながら幸せになれるナチュラルでオーガニックな暮らし方を提案。美味しい・綺麗・気持ちいいが三原則。食の裏側の話や要注意の落とし穴も経験者が語ります。

全て表示する >

【月のリズム132】早寝早起きはダイエットに得 2012/07/19

2012/07/19

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
コ┃マ┃ン┃タ┃レ┃ブ┃ー┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

∴★---月のリズムで暮らす ナチュラル生活初めの一歩☆∴★

2012年 7月 19日(新月) 第132号(あたりまえの食卓 Vol.161)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  暦・・・二十四節気:小暑(しょうしょ)〔 7月 7日〜 7月21日〕
            大暑(たいしょ) 〔 7月 22日〜 8月 6日〕
      雑   節:土用入;7月19日 土用明;8月 6日
            土用丑の日:7月27日
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 インデックス
 1 暦の話 ・・・「真夏の前触れ」
 2 日々是ナチュラル ・・・ 「早寝早起きはダイエットに得」
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

★暦の話★

「真夏の前触れ」

関東地方は梅雨明けだそうです。夏も本番ですね。

数日前の明け方、外に出て空を見ていました。
新月直前の三日月と、線香花火のように大きくまたたく星がふたつ。
さらによくみると小さめの赤い星がひとつ。
濃藍色の空に輝いていました。
空は瑠璃色から群青色へと次第に明るくなっていって、
真夏の前触れでしょうか、筋雲が朝日に照らされて金色に見えました。
風が涼しい朝でした。

美しい夏の思い出がひとつできました。

                         (ながた けいこ)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 ■□ ★★日々是ナチュラル★★・・・河井 晴菜美 □■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

「早寝早起きはダイエットに得」

いよいよ夏本番です。
開放的なうきうき気分ではありますが、薄着とともに身体のラインが
目立つのが気になってきて、ダイエットしなければと思っている人も
多いかと思います。

会社の昼休みでもダイエットの話題は大人気です。
私自身もちょっと下腹が出てきた感じで、すっきりさせたいなと
思っていたので、早速その話を昼休みにしました。

数人で、言いたい放題のダイエット話の中、私より少し年上だけど
かわいらしい同僚の女性の言葉にピンときました。
「最近、眠そうじゃない?睡眠不足は太るのよ。」
あっ!そうだった!!
確かに私、ここのところあまり寝ていない。

そう言えば、前の仕事のとき、夜遅くまでだらだら起きていて、
その分、朝も遅いという生活をしていたら、どんどん太った経験が
あったっけ。
他は何にも変えなかったのに、朝、早く起きて、夜もきちんと
寝るようにしたら、するっと5kg落ちたんだった。
そう、睡眠不足は太るんだった!

確か成長ホルモンが関係していたと思うけど……何でだったっけ?
と、早速その日、帰宅して調べてみました。

成長ホルモンは、眠っている間に分泌されるホルモンの中のひとつで、
脂肪を燃えやすくし、筋肉を再生するなどの働きがあるそうです。
(「寝る子は育つ」って言いますよね!)

このホルモンは20歳を境にどんどん減るのですが、
成長が止まったとしても、1日の分泌量の7割が睡眠中に出ているのです。
それも、午後11時から午前5時の間、特にマックスは午前2時から
午前4時だそうです。
そのほかにも成長ホルモンの分泌を促すメラトニン、糖や脂肪を分解する
コルチゾール、食欲を抑制するレプチンなどが、睡眠中に分泌する
ホルモンです(*参考1)。

寝ている間に身体の中で起きていることって、すごいのですね。
早く寝ないと何か損する感じです。
もちろん、損以上に、睡眠不足によって、身体の仕事の邪魔をすると、
身体にも負担がかかってくるのだろうと思います。

さて、早く寝るということは、その分、食事とかも早く済ませなければ
ならないわけですよね。
私、夜は6時半と11時(遅いときは0時)の2食というのが、
ほとんどのパターン。
夜2食というのは、健康診断では、数値からみて問題なしと言われている
のだけど、どう考えても2食目の時間が遅過ぎなんじゃないか、
「寝る2時間(または3時間)前には食事を終えましょう」などと
よく言われているし……。
と、これも調べてみました。
すると、BMAL1(ビーマルワン)というタンパク質(*参考2)が
体内にあって、脂肪の合成を促す働きがあるということがわかりました。
BMAL1(ビーマルワン)は、昼間は少ないのですが、夜の10時から
午前2時に急増するそうです。
だから、この時間帯はなるべく食べない方がいいのです。

私の場合、睡眠不足で痩せにくい状況の中、BMAL1(ビーマルワン)の
働きで作られた脂肪が、即お腹周りに溜まってしまっているといった
ところでしょうか。

お腹をへこませるためにも、あらためないといけません。
夜9時台までには、食事を終えて、その日のうちに寝るのが、
ダイエットに効果的だと、今さらながら、よくわかりました。

そうそう、ダイエットの話を一緒にした同僚の女性は、
睡眠は美容に大切だからとしっかり寝ていると言っていました。
彼女は確かにスリムです。

世の中、ダイエットの情報はたくさんあって、多くの人が何かしらの
ダイエットを試みたことがあるだろうと思います。
私自身、物心ついたときにはすでにデブだったので、
いいかもと思うダイエットはいろいろ試してきました。
今考えると、無理な食事制限や栄養的に問題あると思うダイエットや、
効き目など全く感じられなかった器具の購入など、ずいぶんと時間も
金銭も費やしました。

同じようにたくさんのダイエットを経験した友人が、
「食べないダイエットとか置き換えダイエットとかは、もう、やらない。
食べることが好きだから、精神的に辛いものはダメ。
やっぱり、普通に生活して、ある程度の運動もするのが一番のダイエット
だよ。ダイエットに王道はないね。」
と言っていました。

わたしも同感です。
太るのももちろん、痩せるのも何か原因があります。
今時点の状態から身体が変わるということは、
身体からなんらかのメッセージが届いているように思います。
私の場合は「早く寝て欲しい」と「夜中に身体に食べものを入れないで」
というメッセージなのでしょう。

痩せるためというよりは、無理をせず、身体に負担をかけないようにしたら、
結果的に、太らず健康的に締まったきれいな身体になったというのを
目指したいと思います。
それが、今後の私のダイエットの目標であり、みなさんにも
そうあって欲しいと願います。


*参考1
smart sleep library 眠りの図書館
睡眠hack「睡眠ダイエット」とは?
http://www.smartsleeplibrary.jp/hacks/post-5.html

*参考2
日本大学薬学部 ハイテク・リサーチ・センター整備事業インタビュー
http://www.pha.nihon-u.ac.jp/page.jsp?id=706/



 ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□ 河井 晴菜美(かわい はなみ)□■
 ■自然体で自己流、無理をするのが嫌い。
 ■面白いことを聞いたり、知ったりすると、人に教えたくなる。
 ■素材からオリジナル料理を発想するのが特技。
 ■一期一会料理(二度と作れない)も得意。薬膳に興味を持ち勉強中。
 ■趣味は書道、タップダンス、ヒップホップダンス。
 ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
□・編集後記・□
子供の頃、夏は大好きな季節だったのに、最近暑さが堪えます。寝苦しくて
夜中に目が覚めてそのまま眠れない事も……。痩せられないな〜。(な)
--------------------------------------------------------------------
遅い時間の食事をやめることにした。いや、やめてみることにした。何か変
化があったら、報告しますね!!(晴)
--------------------------------------------------------------------
暑いですね! 冷夏かなって思ってたけれど。汗だらだらで自然に痩せそう
です? 十分水分とって睡眠とって夏満喫したい。計画ないけど…。(絵)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
次回配信予定日:2012年 8月2日(満月)
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆
発 行:コマンタレブー編集部 http://www.atarimae.com/
代 表:ながたけいこ
日々是ナチュラル:河井晴菜美
美しさはこころよさ:絵本まや
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆
☆月のリズムメールマガジンのバックナンバーは下記へどうぞ。
http://www.atarimae.com/☆ご意見・ご感想はこちらへ。
mm@ atarimae.com☆登録の解除・変更は下記ページでお願いいたします。
まぐまぐ!http://www.mag2.com/m/0000229335.html
melma!http://www.melma.com/backnumber_167535/
☆禁複写・転載☆本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。
Copyright(c)2005-2012 atarimaeno-shokutaku. All rights reserved.
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-03-25  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。