エコ・リサイクル

月のリズムで暮らす ナチュラル生活初めの一歩“コマンタレブー”

旬を感じながら幸せになれるナチュラルでオーガニックな暮らし方を提案。美味しい・綺麗・気持ちいいが三原則。食の裏側の話や要注意の落とし穴も経験者が語ります。

全て表示する >

【月のリズム130】オリーブオイル ピュアにはご注意! 2012/06/20

2012/06/20

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
コ┃マ┃ン┃タ┃レ┃ブ┃ー┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

∴★---月のリズムで暮らす ナチュラル生活初めの一歩☆∴★

2012年 6月20日(新月) 第130号(あたりまえの食卓 Vol.159)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
   暦・・・二十四節気:夏至(げし)〔 6月21日〜 7月 6日〕
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
インデックス
1 暦の話 ・・・ 「気象現象」
2 食材ノオト ・・・ 「オリーブオイル その2」

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

★暦の話★

「気象現象」

陽が長くなりました。大好きな季節です。
というのに、台風……。
6月に台風が上陸するのは8年ぶりだそうですが、私にとって台風は
お盆過ぎ、秋のものでした。

季節感が無くなっただけではなく、気象現象そのもの、例えば、竜巻。
よその国の話だと思っていたのに、身近に起こる現象になってしまい
ました。
地球温暖化の所為ばかりとも言えないような気がします。
雨と風の音を聞きながら、そんなことを考える夜でした。

                        (ながたけいこ)


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
    ■□ 食材ノオト ・・・ ながた けいこ □■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

「オリーブオイル その2」

前回、オリーブオイルの等級について書きました。

【国際オリーブ理事会(International Olive Oil Council)による分類】
・エクストラ・バージン・オリーブオイル:酸度0.8%以下
・ファイン・バージン・オリーブオイル:酸度2.0%以下
・オーディナリー・バージン・オリーブオイル:酸度3.3%以下
・ランバンテ・バージン・オリーブオイル:酸度3.3%以上
・精製オリーブ・ポマースオイル:酸度0.3%以下
・ピュア・オリーブオイル:酸度0.1%以下

オリーブオイルは果実をそのまま搾ったものなので、
フレッシュ・オリーブジュースと呼ばれることがありますが、
この等級の中でそう呼ばれるのにふさわしいのは
エクストラ・バージン・オリーブオイルでしょう。

香り、風味ともに資格を持った鑑定士により官能検査を受けます。
そのうえで、化学的検査によって酸性度が0.8%以下であることが
義務づけられています。
また、収穫後オリーブの実を洗うのに水を使用することと、
搾ったオイルにフィルターをかけること以外には、
人工的に何かを加えたり取り去ったりすることはできません。

それ以外のバージン・オリーブオイルには3種類の等級がありますが、
食用にされるものはファイン、オーディナリーで、ランバンテは食用に
することは認められていません(ランバンテの語源は灯油用の意味)。
精製してバージン・オリーブオイルとブレンドした上で、
精製オリーブオイルや工業用油の原料となります。

ファイン、オーディナリーはエクストラのように完璧ではありませんが、
香りや風味は十分に保っているものもあるので、生産国では食用に
使われていますが、日本ではJAS(日本農林規格)の規定が、
「酸度が2%未満であること」と定められているので販売することが
できません。
JAS規格で酸度がこのように定められているのは、食用油は精製して
作るものという前提があるからです。

バージン・オリーブオイルに対して精製を加えた物が
精製オリーブオイルです。
精製オリーブオイルは、ランバンテを精製して作った精製オリーブオイルと、
オイルを搾った搾りかすから有機溶剤を使いオイルを抽出した精製オリーブ・
ポマースオイルの2種類に分かれます。

前者のランバンテを精製したものは、酸度が高い、風味に問題があるなどの
理由から精製にかけられ、還元、脱臭、脱色などの処理がされたものです。
これにバージン・オリーブオイルを加えたものが、ピュア・オリーブオイルで、
日本ではエクストラ・バージンと同じ場所で販売されているのを見かけます。

そしてもうひとつ、精製オリーブ・ポマースオイルとバージン・オリーブ
オイルをブレンドしたものをオリーブ・ポマースオイルと言います。
販売するときはオリーブオイルではなく、「オリーブ・ポマースオイル」と
表示しなければなりません。

現在、日本で売られているオリーブオイルは、エクストラ・バージン・
オリーブオイル、ピュア・オリーブオイル、オリーブ・ポマースオイルの
3等級になります。
そのためか、エクストラの次の等級はピュアと思われがちですが、
ピュア・オリーブオイルは原料になる精製オリーブオイルが
どんなものなのか確かめることが難しいので、品質には今一疑問が残ります。

また、バージン・オリーブオイルのブレンド比率も、平均して10%程度と
言われます。中には40%以上のものもあるようですが、限りなく0%に
近いものもあるとか……。
そのあたりの情報がはっきりわかるものしか安心して使えないと思って
しまいます。

こうしてみるとオリーブオイル、それもピュア・オリーブオイルの場合、
=身体に良いというのは、ちょっと待ったと言いたくなりますね。

エクストラ・バージン・オリーブオイルは高価なものが多いのですが、
高級調味料として風味や香りを味わうのが、美味しさを味わう適切な
使い方だと思います。

炒めものなど加熱するものには、オリーブオイルでなく製造方法が
信頼できるメーカーの菜種油やごま油を使うのが私からのおすすめです。


◎お薦めのオリーブオイル◎
オルチョ・サンニータ
http://www.orcio.jp/
コールドプレス、無ろ過、シングルエステート、オーガニック。
エクストラ・バージン・オリーブオイルの王道を行くオイル。


◎参考サイト◎
オリーブオイル La Speranza
http://www.speranza.jp/syurui.html

オリーブオイル研究所
http://www5f.biglobe.ne.jp/~uzy/olive/rank.htm

オリーブオイルドットコム
http://xn--eckla9ovdj3ig.com/21_1.html


 ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□ ながた けいこ □
 ■有機野菜とオーガニック食品の会社で商品企画と営業を担当、
 ■全国の自然食品店約100店舗をまわる。その後、自然食品店の
 ■アドバイザーや自然素材のお菓子工房の通販に携わる。
 ■生産者と消費者をつなぐ視点で、食のセミナーを企画。
 ■それらの経験を元にメルマガ発行中。
 ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
□・編集後記・□
夏至の夜はキャンドルナイト。節電が必須な昨年からはさらに一般的になる
のかなと思いきや、今一つな感じ。自宅で独自路線で開催。(な)
--------------------------------------------------------------------
念願の「おうちDEワイン」の会をやっと決行できた。家飲みの安さに改めて
驚いた。家でなら、今までの3、4倍は飲める!(笑)(晴)
--------------------------------------------------------------------
梅雨入りしました。あじさいがきれいに咲いています。夏の旅行計画を立て
るのが楽しい日々です。まだどこへ行くかも決めてないのだけども。(絵)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
次回配信予定日:2012年 7月 4日(満月)
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆
発 行:コマンタレブー編集部 http://www.atarimae.com/
代 表:ながたけいこ
日々是ナチュラル:河井晴菜美
美しさはこころよさ:絵本まや
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆
☆月のリズムメールマガジンのバックナンバーは下記へどうぞ。
http://www.atarimae.com/☆ご意見・ご感想はこちらへ。
mm@ atarimae.com☆登録の解除・変更は下記ページでお願いいたします。
まぐまぐ!http://www.mag2.com/m/0000229335.html
melma!http://www.melma.com/backnumber_167535/
☆禁複写・転載☆本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。
Copyright(c)2005-2012 atarimaeno-shokutaku. All rights reserved.
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-03-25  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。