エコ・リサイクル

月のリズムで暮らす ナチュラル生活初めの一歩“コマンタレブー”

旬を感じながら幸せになれるナチュラルでオーガニックな暮らし方を提案。美味しい・綺麗・気持ちいいが三原則。食の裏側の話や要注意の落とし穴も経験者が語ります。

全て表示する >

【月のリズム118】脱! 掃除嫌い 2011/12/25

2011/12/25

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
コ┃マ┃ン┃タ┃レ┃ブ┃ー┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

∴★---月のリズムで暮らす ナチュラル生活初めの一歩☆∴★

2011年12月25日(新月) 第118号(あたりまえの食卓 Vol.147)
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  インデックス

1 暦の話 ・・・ 「クリスマス」
2 日々是ナチュラル・・・ 「まるごとキレイな家に!」

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
 暦・・・二十四節気:冬至(とうじ)  〔12月22日〜 1月 5日〕
           小寒(しょうかん)〔 1月 6日〜 1月20日〕
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

★暦の話★

「クリスマス」

昨日はクリスマス・イブ。
渋谷のデパ地下に行ったらローストチキンとケーキを買う人たちですごい
混みようでした。

米国で数年暮らしたことがありますが、あちらではクリスマス・パーティー
は、11月末の感謝祭が終わる頃から始まります。
職場や学校などの公的なものから、お稽古事の仲間と自宅でなど気心の
知れた友人との集まりがクリスマス・デイ(25日)までに行われます。
日本の忘年会みたいな感じ。
また、この時期はクリスマスショッピングのために、通常10時〜8時の
お店が、7時〜ミッドナイト営業になったりします。

そして、クリスマス・デイは街中、国中がお休みになって
(マクドナルドも!)、家族で静かに平和に過ごします。
この日だけは、いつもいがみ合ってる人達も一時休戦、みんな善い人に
なるのです。偉大なりメリークリスマス。
事情があって家族と過ごせない人には、周りの人が気遣って自宅に招いて
くれます。
日本で言うと、まさにお正月。一夜明けると世界が変わるかんじ(笑)。

クリスマス・イブの過ごし方は、宗教や地域によって違いがあるように
思いましたが、カトリックの人は日没過ぎからミサのために正装して教会に
行きますし、私のようにクリスチャンでない人は、教会には行かず、
ぎりぎりまでプレゼントを届けるのに駆けまわったり、翌日のために掃除や
料理をしたり、準備に追われてました。これは日本の大みそかみたい。
恋人同士の日という部分はどこにもなかったな〜。

どうして日本では恋人同士の日になったんでしょう?とか、米国では
ケーキは全然重要なアイテムではなかったな〜とか、だいたい、
クリスチャンでないのに、なんでこんな一大イベントなんだ!とか、
疑問はありますけど、ハロウィンの時にまやさんが書いていたように、
「日本人は祭り好き、季節の移り変わりや行事をあたりまえのように
日常に取り入れて取り入れて楽しむ人たち」なんだな〜と心を広く持って
考えるようにしました。

ニュースでは、今年は家族で過ごすという人が圧倒的に多いそうです。
それだけでもクリスマスの神様がいたら喜ぶでしょう。
メリークリスマス&ハッピーホリデー。

皆さま、良いお年をお迎えください。

                        (ながた けいこ)


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
   ■□ ★★日々是ナチュラル★★・・・河井 晴菜美 □■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

「まるごとキレイな家に!」

いよいよ今年も残すところあとわずかとなりました。
きっとほとんどの方がそうだと思うけど、年末年始はやるべきことが
盛りだくさん。

そのうちのひとつの大イベント(?)が大掃除。
掃除も片付けも好きではなく苦手な私は、すっきり片づいた家に
憧れながらも、慌ただしい年末の大掃除は、毎年何泊かしていく弟の家族が
不快でないだろう程度のところで、時間も体力も気力も限界となり、
「こんなもんで許してあげよう」と自分で自分を許して終了となります。
そして、来年こそは家中をきれいにするぞ!と誓いを立てながら、実行には
及ばず、また年末を迎えてしまうということを繰り返してきました。

ところが、今年は少しだけ違います。
カリフォルニアの旅行前に、事前勉強と称してカリフォルニアワインを
頻繁に買うようになりました。
ワインがたまってきたことを飲み仲間に伝えると、
私の家でワインを飲もうという提案がありました。

いいワインを外で飲むというのはすごく高い飲み代になることを私たちは
承知しています。
頻繁においしいワインにありつこうと思うなら、誰かの家で飲むのが正解です。
しかし、私の家は人を招ける状態ではない。そこで一念発起。
人を招いてワインが飲める家にしよう!という目標を立て、
家の片づけをスタートさせました。

この片づけの教科書的な存在が、本屋で目にとまった
『古堅式! 片付けワークブック』(著者:古堅純子 発行:宝島社)。
http://tkj.jp/book/?cd=12487001

その中の「幸せ住空間8か条」の「その1」は、
「理想の暮らしをイメージしよう!」とあり、
何のために家をキレイにしなければならないのか?
しっかりとイメージを描いてから、目標に向かうようにとあります。

「人を招いてワインが飲める家」という私の目標、
「弟家族のために」より前向きで楽しくて、ばっちり。

この本では、1日1か所ずつ整理収納をして、
30日で家全体をきれいにしていくという方式で進んでいきます。
私はこれをアレンジし、日曜日と祝日のみ1か所ずつ整理収納をする
ということにしています。
平日に今以上にやることを入れると、できないばかりかストレスにもなって、
自爆することが、今までの経験上明らかなので。

本の通りやれば30日でキレイになることが、私のやり方だと半年かかります。
時間がかかってもいい。達成することが、大事なのです。

実際11月からスタートし、玄関・トイレ・お風呂場・洗面所(リネン庫)・
洗面所(洗濯機まわり)・洗面所(洗面まわり)・寝室(クローゼット)・
寝室(ベッドまわり)と8回分を終了し、
家の中は順調にきれいになりつつあります。

その家の顔といわれる玄関からスタートし、
モノが少なく整理しやすい場所から、順々に難易度が高い場所へと
進められるようにスケジュールが組まれています。

まだ、30回分のうちたった8回分ですが、この「片付けワーク」に
しっかりはまってしまいました。
玄関のたたきに靴を出しっぱなしにしないとか、
クローゼットは服をしまう場所ではなく、服をコーディネートするための
場所だとか、今まで考えてもみなかったことや、
「そうか!」と思うことがしばしばあります。

整理収納ができてくるとキレイをキープしたいがために、
ちょっと汚れや埃が目につくとさっとふいたりしています。
自分でも驚きますが、キープするのが楽しいとさえ思います。

また、一通り30回が終了したら、またもう一巡するつもりでいますが、
そのときは今よりずっと楽に一日2か所分できるだろうという気がしています。

なぜなら、今、そのモノにふさわしい場所を決めることに時間をかけている
からです。
次はその調整でいいし、今、大量にモノを処分しているので、
片付けるモノの量を考えただけでも楽なはずです。

お正月を迎えるまでには、もう少しこのワークが進むでしょう。
仕方なしに目立つところのみやっていた今までの大掃除ですが、
今回は明るい未来(ワインのため!)の希望を持って、
かなり楽しい気持ちでできそうです。

 ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□ 河井 晴菜美(かわい はなみ)□■
 ■自然体で自己流、無理をするのが嫌い。
 ■面白いことを聞いたり、知ったりすると、人に教えたくなる。
 ■素材からオリジナル料理を発想するのが特技。
 ■一期一会料理(二度と作れない)も得意。薬膳に興味を持ち勉強中。
 ■趣味は書道、タップダンス、ヒップホップダンス。
 ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
□・編集後記・□
家の中をきれいにしておくのは物を少なくすること。とわかってはいるが、
捨てるというのは本当に難しい。思い出のあるものだったり、好きな人から
頂いたものだったり。執着心との戦いです。(な)
--------------------------------------------------------------------
家の中のモノはかなり少ない方だと思う。なのに、片づかないのは能力がな
いからだと思っていた。でも実は、方法を知らなかっただけと、今は思いた
いな。(晴)
--------------------------------------------------------------------
時はあっちゅう間に過ぎて行きます。来年はやらなくていいことはやらない
年にします。みなさま今年もありがとうございました。良いお年を!(絵)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
次回配信予定日:2012年 1月 9日(満月)
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆
発 行:コマンタレブー編集部 http://www.atarimae.com/
代 表:ながたけいこ
日々是ナチュラル:河井晴菜美
美しさはこころよさ:絵本まや
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆
☆月のリズムメールマガジンのバックナンバーは下記へどうぞ。
http://www.atarimae.com/☆ご意見・ご感想はこちらへ。
mm@ atarimae.com☆登録の解除・変更は下記ページでお願いいたします。
まぐまぐ!http://www.mag2.com/m/0000229335.html
melma!http://www.melma.com/backnumber_167535/
☆禁複写・転載☆本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。
Copyright(c)2011 atarimaeno-shokutaku. All rights reserved.
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-03-25  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。