エコ・リサイクル

月のリズムで暮らす ナチュラル生活初めの一歩“コマンタレブー”

旬を感じながら幸せになれるナチュラルでオーガニックな暮らし方を提案。美味しい・綺麗・気持ちいいが三原則。食の裏側の話や要注意の落とし穴も経験者が語ります。

全て表示する >

【月のリズム64】朝型生活にシフトせよ!2009/10/18

2009/10/17

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

コ┃マ┃ン┃タ┃レ┃ブ┃ー┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

*∴★ --- 月のリズムで暮らす ナチュラル生活初めの一歩☆*∴★

2009 10/18(新月) 第64号(あたりまえの食卓 Vol.93)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
インデックス

1 暦の話 ・・・ 「月の力」
2 日々是ナチュラル ・・・ 「早起き続行中」

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

   暦・・・二十四節気:寒露(かんろ) 〔10月8日〜10月23日〕

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

★暦の話★

「月の力」

今日は新月。今更と思われる方も多いでしょうが、月は潮の満ち欠けや、
ウミガメの産卵など地球上の生物に影響を及ぼしていて、人間にも
少なからず何か働きかける力を持っているといわれます。
科学的な根拠は今一つはっきりしないようですが、世界各国に
「種まきは新月にすると豊作になる」、「満月の夜は出歩かない」
という言い伝えがある(種まきは実際に今でもやっている)のは、
あながち迷信ではないのだろうとおもいます。

月の力を研究している人が書いたものによると、新月は浄化と解毒に
最適の日であり、また、新しいことを始めると良いと言います。
また、新しいことを始めた時に達成のスピードが速いのだそうです。
早起きや、運動、タバコをやめる等、変えたい生活習慣というものが
あれば、今日からやってみるのがいいようです。

それに、新月の48時間以内に願い事を書きとめると叶うという話も
聞きました。
書くだけで叶うのであれば、これほど楽な事はありませんが、
念ずれば花開くという言葉もあるようにまずは自分が意識する事から
始まるのでしょうね。

今日は、星に願いではなく、見えないお月様にお願いをしてみようと
おもいます。

                         (ながたけいこ)


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
    ■□ ★日々是ナチュラル★・・・河井 晴菜美 □■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆ 

「早起き続行中」

“早起き宣言”をしてから、約1ヵ月半。

ちゃーんと続いていますよ〜。
身体が夜明け頃に起きることに慣れてしまったのか、5時から5時半くらい
に無理なく自然に目が覚め、気持のよい朝を迎えています。

目が覚めたときに太陽の光を浴びると体内時計がリセットされて
夜もよく眠れ、朝もすっきり目覚めることができると言われていて、
そうでないと、私たちの体内時計は25時間で動いているので、
1時間ずつ誤差が起きてくるそうです。

太陽の光を浴びるのは30分以上がいいようです。朝の散歩とか
ジョギングとかは単に身体を動かすということだけではなく、
身体の調整のためにもなることなんですね。

散歩もジョギングも今のところ、やるぞ!という気にはならない私は、
ベランダに出て日の出間もない太陽の光を浴びます。
鳥の声の中で、朝の太陽のエネルギーを感じ、
あー私も地球上の動物の中に含まれているんだなって思えます。
その後、部屋に入った後は、カーテンを思いっきり開け、
太陽の明るさを感じるようにしてます。

前回のメルマガで『早起き宣言』したときは、早起きするには楽しい目的が
ないと続かないだろうと思って、私にとっての楽しいことイコールダンスだ!
というところから、―タップをできるだけ長く続けられるために時間を使う―
そのために早起きするのだ という設定をしました。

しかし・・・。
この1ヵ月半、ダンスのためになんてほとんど何もしていない・・・。

じゃあ、何やってんの?ということですが、たとえば、このメルマガの原稿。
それから、いつも追われている書道課題。過去に何度も挫折をしたブログ書き。
部屋の片付け。あとは、今ちょっとした楽しみでもあるスキンケア。

そうなのです。今まで、夜にやっていたようなことを結局は、
朝にやっているという感じ。

なーんだ。あまり意味ないじゃん。と、思われるかも知れませんが・・・。
ところがどっこい、朝の方が、断然頭がクリアだと実感しています。

そして、それは私だけの話ではなく、私たち人間の身体は、夜が更けるにつれて、
休息モードになっていき、朝にはだんだん活動モードになっていくように
できているのです。

だから、何かをするには活動モードになる朝の方が効率がいいというわけです。

具体的にいうと、私たちの身体のほとんどの器官は、交感神経と副交感神経
からなる自律神経がバランスよく働くことで滞りなく機能しています。
交感神経は心身が活動的なときに働いて心臓や脳の動きを活発にします。
反対に副交感神経は体を緊張から解きほぐし、休息させるように働く神経です。

身体は、朝4時から6時ぐらいの間に、今まで活発だった休息モードの
副交感神経が徐々に弱まり、逆に活動モードの交感神経が活発に働くように
切り替わります。そして、朝7時には完全に交感神経が優位になるようです。

夜は、10時から深夜1時ぐらいまでの間に副交感神経が活発に働くように
なり休息の状態に入ります。

交感神経と副交感神経からなる自律神経のバランスが崩れると、
体にさまざまな不調をきたすようになります。
夜型の生活を続けるということもバランスが崩れる原因のひとつです。

もし、疲れているのに寝られないとか、どうもすっきり目覚められないとか、
なんとなく不調を感じているというのなら、まず、朝型の生活をしてみる
ことをお勧めします。

気持のよい朝を迎えて、一日の始まりをスタートする。
やってみると、その良さがわかると思いますよ。

参考:『朝型生活にシフト - ロハス気分/LOHAS KIBUN 』
http://www.lohaskibun.jp/kurashi/kaimin/kaimin008.html

 ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□ 河井 晴菜美(かわい はなみ)□■
 ■自然体で自己流、無理をするのが嫌い。
 ■面白いことを聞いたり、知ったりすると、人に教えたくなる。
 ■素材からオリジナル料理を発想するのが特技。
 ■一期一会料理(二度と作れない)も得意。薬膳に興味を持ち勉強中。
 ■趣味は書道、タップダンス、ヒップホップダンス。
 ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
□・編集後記・□
LUNAというワインを飲みました。カリフォルニアのワイナリーだそう
です。栽培も月のリズムでやっているらしい。行きたくなりました。(な)
--------------------------------------------------------------
朝6時前に、近所の24時間営業のスーパーへ買い物に行ってきた。
買い物がめんどうな私。朝行くのは散歩も兼ねていいかも知れない。(晴)
--------------------------------------------------------------
ドラクエ中。時間とれず夜布団の中で半分眠りながらやってます。そこま
でやらんでも。でもしかしやらずにいられよか。日の出はまだ先。(絵)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

次回配信予定日:2009年11月 3日(満月)
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆
発行:コマンタレブー編集部 http://www.atarimae.com/
代表:ながたけいこ
日々是ナチュラル:河井晴菜美
美しさはこころよさ:絵本まや
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆
☆月のリズムメールマガジンのバックナンバーは下記へどうぞ。
http://www.atarimae.com/
☆ご意見・ご感想はこちらへ。 mm@ atarimae.com
☆登録の解除・変更は下記ページでお願いいたします。
まぐまぐ!
http://www.mag2.com/m/0000229335.html
melma!
http://www.melma.com/backnumber_167535/
☆禁複写・転載☆
本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。
Copyright(c)2009 atarimaeno-shokutaku. All rights reserved.
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆ 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-03-25  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。