エコ・リサイクル

月のリズムで暮らす ナチュラル生活初めの一歩“コマンタレブー”

旬を感じながら幸せになれるナチュラルでオーガニックな暮らし方を提案。美味しい・綺麗・気持ちいいが三原則。食の裏側の話や要注意の落とし穴も経験者が語ります。

全て表示する >

【月のリズム 49】 骨盤が歪むのは必然!? 2009/3/11

2009/03/11

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

コ┃マ┃ン┃タ┃レ┃ブ┃ー┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

*∴★ --- 月のリズムで暮らす ナチュラル生活初めの一歩☆*∴★

2009 3/11(満月) 第49号(あたりまえの食卓 Vol.78)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
インデックス

1 暦の話 ・・・ 春分の日と新月
2 日々是ナチュラル ・・・ 「利き足と骨盤」

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
    暦・・・二十四節気:啓蟄(けいちつ)〔 3月 5日〜 3月19日〕
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

★暦の話★

「春分の日と新月」

3月20日は春分の日。
春の訪れへの祝福、豊作祈願、祖先への感謝などの
お祭りが、日本の各地で催されます。

冬眠していた動物は目覚め、人間の世界では新年度が始まる季節。
春は、やはり、芽生え、新しい何かの始まりといった気分になりますね。

今の時季の月のリズムはというと、春分後、最初の新月に注目です。

新月には、新しいことを始めたり、願い事をするとよいといいますが、
とくに春分後の新月が、1年でいちばんパワーをもつそう。

2009年の春分後の新月は3月27日。
新しいことに挑戦するには、1年でもっともふさわしい日。

やりたいことをやってみる、躊躇していたことをやってみる、
そんな口実にもなりますね。
どんな新しい春がやってくるかな?

                         (絵本 まや)


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
    ■□ ★日々是ナチュラル★・・・河井 晴菜美 □■
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

「利き足と骨盤」

左右の身体の違いを感じることがありますか?
実は、私、タップダンスを習っているのですが、右と左の足の感覚が
かなり違うことが気になっていました。左足の方が思ったように動き、
明快な音を打つことができるのに、右足は左のようには動きません。
また、構えるのも、左足を使うときの構えの方が自然で、
逆は何か違和感があるのです。 

 最近になって、先生にその話をすると、 
「もしかして、左利きですか?」と聞かれました。 
「そうです。手は、左利きです。」
と私。

「手が左利きだと、だいたい足も左利きです。私は右利きなので、
左足で打つときはかなり意識していますよ。」

生まれてはじめて、そうか、足も左利きだったのかとわかりました。
そのくらい脚の場合、日常は左右の差を感じることなく
過ごしているわけです。

「利き足」に興味を持ち、調べていくうちに、
骨盤の歪みとの関係性について詳しく書かれたカイロプラクティックの
ホームページを見つけました。 

利き足は動かしやすい側であり、非利き足は身体を支える側(軸足)である
ということ、また、利き足を自由に動かす為に軸足があり、軸足があるから
利き足は、自由に動くことができるということが書かれています。

そして、骨盤は、軸足側が荷重を受けやすいように変位する傾向が見られる。
骨盤の関節には、利き足と軸足に応じた機能的な動きの偏りがあるので、
骨盤の歪みは避けられない必然的なものだというのです。

その歪みが正常な範囲を超えてしまうと、身体に悪影響を及ぼすわけで、
骨盤を始めとした脊柱の矯正は人にとって必要不可欠なものだというわけです。

流行りでもあるけど、骨盤を矯正するヨガやストレッチなど、
やはりやるべき方がいいのだなと思いました。

特に私のように激しい運動をしている場合は、歪みも激しくなるので大切です。
骨盤矯正の体操は、いろいろあるので、ネットで検索したり、
本を参考にしたりして、自分に合うものを探すのがいいと思います。

仕事で、介護ショップに関わっているのですが、
脚が悪い(または弱い)ということで杖を購入される方を見ていると、
その多くが、脚ではなく骨盤からだなというのは素人の私にでもわかります。
年齢がいくほどに蓄積されて歪みが出てくるからではないかと思います。
将来のためにも、なんらかの骨盤矯正をやっておくに越したことはないでしょう。

参考:よしおかカイロプラクティックのホームページ
http://www17.plala.or.jp/yoshioka-chiro/index.html


  ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□ 河井 晴菜美(かわい はなみ)□■
  ■自然体で自己流、無理をするのが嫌い。
  ■面白いことを聞いたり、知ったりすると、人に教えたくなる。
  ■素材からオリジナル料理を発想するのが特技。
  ■一期一会料理(二度と作れない)も得意。薬膳に興味を持ち勉強中。
  ■趣味は書道、タップダンス、ヒップホップダンス。
  ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
□・編集後記・□
————お休みです———   (な)
-------------------------------------------------------------------
『将来の医術者は薬を使わずに、人間の骨格構造・栄養・病気の原因と予防
に注意を払うようになるだろう。』発明家トーマス・エジソンの言葉。あら
ためて、エジソンのすごさを知った。(晴)
-------------------------------------------------------------------
山菜というのはなぜほろ苦いのでしょう。その苦味をおいしく感じる舌の不
思議。春だけに味わえる美味。やたら眠い春眠も今だけの甘美です。(絵)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
次回配信予定日:2009年 3月27日(新月)
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆
発行:あたりまえの食卓 コマンタレブー編集部 http://www.atarimae.com/
代表:ながたけいこ
日々是ナチュラル:河井晴菜美
美しさはこころよさ:絵本まや
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆
☆あたりまえの食卓メールマガジンのバックナンバーは下記へどうぞ。
http://www.atarimae.com/
☆ご意見・ご感想はこちらへ。 mm@ atarimae.com
☆登録の解除・変更は下記ページでお願いいたします。
まぐまぐ!
http://www.mag2.com/m/0000229335.html
melma!
http://www.melma.com/backnumber_167535/
☆禁複写・転載☆
本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。
Copyright(c)2009 atarimaeno-shokutaku. All rights reserved.
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-03-25  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。