エコ・リサイクル

月のリズムで暮らす ナチュラル生活初めの一歩“コマンタレブー”

旬を感じながら幸せになれるナチュラルでオーガニックな暮らし方を提案。美味しい・綺麗・気持ちいいが三原則。食の裏側の話や要注意の落とし穴も経験者が語ります。

全て表示する >

【月のリズム46】新年号 あらためてナチュラル 2009/01/11

2009/01/11

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

コ┃マ┃ン┃タ┃レ┃ブ┃ー┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

*∴★ --- 月のリズムで暮らす ナチュラル生活初めの一歩☆*∴★

2009 1/11(満月) 第46号(あたりまえの食卓 Vol.75)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
インデックス

1 新年のご挨拶 「あらためて考える・・・ナチュラルとは?」

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
  暦・・・二十四節気:小寒(しょうかん)〔 1月 5日〜 1月19日〕
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
●○ 新年のご挨拶 ○●○●○
 「あらためて考える・・・ナチュラルとは?」
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

○ナチュラルな物からナチュラルな心へ○ *** ながた けいこ ***

明けましておめでとうございます。
昨年は『月のリズム・ナチュラル生活初めの一歩』をご愛読いただきまして、
ありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は「私の目指すナチュラル生活とは!?」という事を考えながら、
情報発信をしていく年になりそうです。

もともと、このメルマガは有機農産物と自然食品の流通を仕事としてきた中
で、自分が知ったこと=仕事をしなかったら知らなかったであろうことを、
「こういう事は絶対みんな知っていたほうがいい」
「こういう情報はみんなに知らされるべき」事を発信するというものでした。

そう思ったのは、食品の裏側を知れば知るほど、ナチュラルでないもの、
無理をして作られた不自然なものを食べていた(食べさせられていたのだ)
と感じたからでした。

例えば、脱脂大豆を使ったお醤油や、減塩なので味がなく日持ちのしない
梅干に化学調味料と保存料で体裁を整えたもの、
1年に1度しか収穫できないのに、賞味期限が3か月、6か月に設定された
農産加工品等。

一つの例はお茶。 お茶は1年に1度しか収穫できないのに、賞味期限は
6か月で出荷されているものがあります。
6か月で賞味期限が切れてしまうなら、あとの半年はお茶なしで暮らすの
でしょうか?
多くの場合は、冷凍されているものを小袋に詰めて出荷するだけなので、
賞味期限に意味がないというか、新しく見えてもそういうからくりがあります。

こういう情報は引き続き「食材ノオト」で書いていきます。

命に直結する食べ物だからこそ、真剣に選んでほしい、そのために情報を
提供しよう!と、その気持ちは今も同じですが、
食材を完璧にオーガニックや自然食品にしたとして、
それが私の目指すナチュラルな生活なのだろうか?と考えると、
そうではない!と思うようになりました。

食材の知識が増えてくると、生産現場につながる環境が気になります。
洗濯や食器洗いの洗剤、はみがき粉等は生分解性が良いといわれる
せっけんを使いました。

選ぶ力が付いてくると、食べ物だけでなく、着るもの、化粧品、洗剤など、
生活全般に渡って使っているものを見直すようになりました。
身につけるものはほとんど綿か絹等天然繊維、ストッキングもナイロンでは
なく(高価だけど)シルクにして、かなりオーガニック度の高い生活をして
きたと思います。

その結果、世の中に普通に売っているものの中には買いたいモノが
なくなって、食べられないもの、使えないものが多くなりました。
これもダメ、あれもダメとダメな物に囲まれて暮らしているような
気持ちになって、
「はて、これがナチュラル生活なのだろうか?」
と疑問を感じるようになりました。

変だな〜と思っているうちに、「物」だけナチュラルにしても片手落ち、
それどころか、「物」にこだわりすぎると、かえってナチュラル生活から
遠ざかってしまうんじゃないかな〜と思うようになりました。

じゃあ、ナチュラル生活ってどういう暮らし?
だいたいナチュラルって何? 私の目指すナチュラル生活は?
どうなったら自分は満足するのだろう?

それを自問自答しながら、
今年の『月のリズム・ナチュラル生活初めの一歩』を書いていきたい
と思います。


  ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□ ながた けいこ □■
  ■オーガニック&ナチュラルフードプランナー。食材研究家。
  ■有機野菜とオーガニック食品の会社で商品企画と営業で全国
  ■約100店舗を担当。その後、自然食品店のアドバイザー、
  ■自然素材のお菓子工房の通販に携わり、現在はフリーで
  ■ワインセミナーやスーパーのコンサルティングをしている。
  ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●私、そして私の周りに心地よいこと● *** 河井 晴菜美 ***

あけましておめでとうございます。
河井晴菜美です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

私にとって「ナチュラル」とは何ぞやということを改めて考えてみました。
私を含め、ほとんどの人は、日々、たくさんの選択肢の中から無意識に
また、ときには意識して、ひとつのことを選びながら生活を送っています。

私自身、意識して選択するときや選択の迷いが生じたときに自問することが
あります。
それは、それを選ぶことは「私にとって心地よいことか」
「私の周りにも心地よいことか」ということです。

「私の周り」というのは、私の身近な人や環境を指しますが、
私の身近な周りが心地よいことは、そのまた周りも心地よいことにつながり、
どんどんと広がっていくように思います。
人を含めた動物、植物、微生物、鉱物、そして、それらを取り巻く水や空気など、
大げさかも知れませんが、「地球とか宇宙とかが心地よいこと」ということに
つながっていくというイメージです。

そして、また「周りが心地よい」と「私も心地よい」ということにかえってきて、
結局、どんどんその心地よさは広がっていきます。

私が『日々是ナチュラル』を書くとき、私が生活する中での体験について、
なぜそれを選択したか、選択してどうなのかを伝えられるようなことを
テーマにしようと考えながら、題材を探します。
その根底には、「私、そして私の周りに心地よいこと」という自分なりの約束が
あります。

現在の私にとって「ナチュラル」とは、「私、そして私の周りに心地よいこと」
であり、私が何かを選択するときに、よりそうである方を選ぶという基準に
なることと言えると思います。
そんなことを改めて、確認しながら、今年も書いていきます。


  ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□ 河井 晴菜美(かわい はなみ)□■
  ■自然体で自己流、無理をするのが嫌い。
  ■面白いことを聞いたり、知ったりすると、人に教えたくなる。
  ■素材からオリジナル料理を発想するのが特技。
  ■一期一会料理(二度と作れない)も得意。薬膳に興味を持ち勉強中。
  ■趣味は書道、タップダンス、ヒップホップダンス。
  ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



○●身体の力を見直したい●○ *** 絵本 まや ***

あけましておめでとうございます。
今年も、本メルマガを楽しく読んでいただけたらうれしいです。

さて、わたしにとっての「ナチュラル生活とは?」と考えますと、
ひらめき、直感を大切に生きることかなあ。
情報に惑わされすぎず、頭でっかちになることなく、
「〜ねばならぬ」ではなく「〜したい」という感覚を大事にしたい、
頭をひねって考え出したことよりも、
身体の感覚を大事に生きたい、と思っています。

考えてみれば、このわたしたちの「身体」というものは、
地球の歴史を刻んでいるすごいものなんですよね。
地球が生まれ、生物が生まれ、進化の過程を経て今の自分というものが
いるわけで、
この自分というものは生まれてからたかだか数十年ですが、
身体(細胞とか遺伝子とか)に宿っている歴史は何十億年!というもの
なのかも!!
地球が生まれなかったら、自分は多分いなかったわけで!
この身体には、ご先祖さまのあらゆる体験が宿っており、
賢くないわけがないのだ!

だから、医学だの化粧品だのの最新のテクノロジーはもちろん礼賛しつつ
享受しつつも、それにおんぶにだっこではなく、
もとから自分が持っている身体の力も最大限に発揮して、
健康を培いたいと思っています。
自分が思っている以上に、身体の潜在能力は大きいと思います。
そんな視点で、「美」を模索するメルマガを書いていきたいと思っています。

新年だから大きなこと、熱いことを書いてみました!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


  ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□ 絵本 まや(えもと まや)□■
  ■美容試行錯誤家。過去、通販化粧品からブランドものまで様々な
  ■スキンケアを試したが、現在はシンプル&ナチュラルケアが基本。
  ■でも、いろんなものをつい試したくなる好奇心は止められない…。
  ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
□・編集後記・□
お正月が年々特別なものではなくなってきました。お酒の量もいつも以下。
って、普段が飲み過ぎってことか!?(な)
-------------------------------------------------------------------
お正月、まんまと太りました。まあね、太らなかったら、変だよと思うお
正月だったです。これから、絞り込みます・・・。(晴)
-------------------------------------------------------------------
なんと今年は七草粥を食べ忘れました。すっかり抜けていた! 15日の小
正月の小豆粥は食べなきゃ。京都東林院へ小豆粥を食べに行きたい。(絵)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

次回配信予定日:2009年 1月26日(新月)
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆
発行:あたりまえの食卓 コマンタレブー編集部 http://www.atarimae.com/
代表:ながたけいこ
日々是ナチュラル:河井晴菜美
美しさはこころよさ:絵本まや
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆
☆あたりまえの食卓メールマガジンのバックナンバーは下記へどうぞ。
http://www.atarimae.com/
☆ご意見・ご感想はこちらへ。 mm@ atarimae.com
☆登録の解除・変更は下記ページでお願いいたします。
まぐまぐ!
http://www.mag2.com/m/0000229335.html
melma!
http://www.melma.com/backnumber_167535/
☆禁複写・転載☆
本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。
Copyright(c)2009 atarimaeno-shokutaku. All rights reserved.
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-03-25  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。