エコ・リサイクル

月のリズムで暮らす ナチュラル生活初めの一歩“コマンタレブー”

旬を感じながら幸せになれるナチュラルでオーガニックな暮らし方を提案。美味しい・綺麗・気持ちいいが三原則。食の裏側の話や要注意の落とし穴も経験者が語ります。

全て表示する >

【月のリズム 10 】マヨネーズで罰金1億円!?

2007/07/30

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
コ┃マ┃ン┃タ┃レ┃ブ┃ー┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

*∴★ --- 月のリズムで暮らすナチュラル生活初めの一歩☆*∴★
       2007/7/30(満月) 第10号(あたりまえの食卓 Vol.39)
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
インデックス
1 暦の話 ・・・ 土用の丑
2 食材ノオト ・・・ マヨネーズのJAS規格
3 みんなのイベント案内

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
   暦・・・二十四節気:八月八日(立秋)
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

★暦の話★
「土用の丑」

今日は「土用の丑の日」ですね。鰻を召し上がるご予定ですか?
土用は四季それぞれの間に挿入された期間で、年4回有ります。
今年の夏の土用は7月20日が入りで立秋(8月8日)の前日まで。
五行説でいうところの土公神(どくじん)と神様が働く時期なので、土を
いじりまわすと、この土公神を傷つけることになり、怒らせてしまうので、
井戸掘りや土木工事、農耕等土を掘り返すような行為を慎まなければなら
ない時期とされています。夏の土用は、一年でももっとも暑い時期で、こ
の間が「暑中」です。このように猛暑の時期なので、土木工事も熱中症に
なりそうですから、現代でもほどほどにしたようがよさそうです(笑)。
また、健康管理のための食養生の習わしがあります。もっとも有名なのが
「土用の丑の日のウナギ」ですが、他にも土用餅、土用シジミ、または、
「う」のつくものということで牛(肉)、馬(肉)等栄養価の高いもの、
また「瓜」や「うどん」、「梅干」といった胃にやさしいものを食べて夏
の暑さを乗り切るための習わしが各地に残っているようです。食物ではあ
りませんが、「土用灸(どようきゅう)」といって、お灸をするとよく効
くとも言われます。皆さんも、健康管理にはくれぐれもご注意を。
                        (ながたけいこ)

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
   ★食材ノオト・・・マヨネーズのJAS規格
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
前回(第7号 Vol.36)マヨネーズのことを書いた時に、編集スタッフの間
で問題になった言い回しがありました。それは「松田さんが作るマヨネー
ズは…」というところです。マヨネーズと言ってはいけないのでは!?と
いう指摘でした。
マヨネーズはJAS規格*で原材料が定められています。
下記にあげる以外の物を使ったものはマヨネーズという名前をつけてはい
けないという法律です。
-----------------------------------------------------------------
●原材料
1 食用植物油脂
2 醸造酢及びかんきつ類の果汁
3 卵黄及び卵白
4 たん白加水分解物
5 食塩
6 砂糖類
  砂糖、ぶどう糖、果糖、ぶどう糖果糖液糖、果糖ぶどう糖液糖、高果
  糖液糖、砂糖混合ぶどう糖果糖液糖、砂糖混合ぶどう糖果糖液糖、
  砂糖混合高果糖液糖及び水あめ
7 香辛料
●食品添加物
1 調味料(*筆者注:一般に化学調味料といわれるもの)
  5’−イノシン酸二ナトリウム、5’−グアニル酸二ナトリウム、
  L−グルタミン酸ナトリウム、コハク酸二ナトリウム及び
  5’−リボヌクレオチド二ナトリウム
2 香辛料抽出物
-----------------------------------------------------------------
*JAS法とは正式名称は「農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関
する法律」といいます。
JAS規格(日本農林規格)はJAS法に基づいて定められた飲食料品や
農・林・水・畜産物などの製品の基準です。JAS規格を満たしているこ
とが確認(格付)された製品にはJASマークを付けることができます。
JASマークが付いていれば、その製品が一定の品質をもっていることが
分かります。JASマークを基準に、消費者が製品を選んだり、事業者が
製品の取引を行ったりすることができるのです。
◎参考:農林水産省HP
http://www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/jasindex.htm
-----------------------------------------------------------------

松田さんは砂糖の代わりにはちみつを使っています。それは、上白糖より
も甘みとして優れていると考えての事ですが、はちみつが定められた原材
料にはないので、マヨネーズとして製造販売していることはけしからんと
農林水産消費技術センター(農水省監督下の独立行政法人)からの指摘を
受けました(2002年の事)。
JAS法は法律です。違反すると1年以下の懲役または1億円以下の罰金
を課せられます。やむなく、名称を「マヨネーズ」から「半固体状ドレッ
シング」へ、商品名を「松田のマヨネーズ」から「松田のマヨネーズタイ
プ」へと変更しました。
その詳しい経緯は下記のHPをご覧ください。
http://www.geocities.jp/nonotobira/

そういうわけで、松田の“マヨネーズ”と言ってしまって良いのか、とい
う指摘があったのです。しかし、“松田さんが作っている半固体状ドレッ
シングは…”と書いてもわけがわからなくなるので、前回はそのまま
“マヨネーズ”で通しました。実際にあの商品を見た人はマヨネーズだと
思うでしょうし、食べた人も高品質のマヨネーズだとわかると思います。

半固体状ドレッシングの規格をあらためて調べてみました。
マヨネーズと比較すると、卵が原材料に入っていません。そして、酸味料、
乳化材、着色料、糊料、酸化防止剤等、使える添加物が多くなっています。
この原料規格からは、卵を使わず、お酢も醸造酢ではなくクエン酸を使っ
て、乳化剤で分離しないように混ぜあわせ、糊料でとろみをつけ、着色料
で黄色くして、マヨネーズ状のサラダ用ドレッシングを作れる事が読み取
れます。こうすると卵を使うよりも安価に製造できます。
砂糖や、水あめや、ぶどう糖果糖液糖を使用したもの、また、化学調味料
等の食品添加物を使ったものがマヨネーズと名乗れるのにもかかわらず、
「半固体状ドレッシング」と名称変更した松田さんはさぞ不本意だっただ
ろうと想像されます。また、私たち生活者にとっても、そのことが利益に
なるとは思えません。

さらに、おかしな事には、「半固体状ドレッシング」の原材料の砂糖類に
もはちみつは含まれていません。マヨネーズと同じものしか認められてい
ないのですが、「香辛料等」というところにはちみつが含まれるという事
で、「半固体状ドレッシング」と名称になるのだそうです。
マヨネーズの場合は「香辛料」となっており、“等”がついていない、
それだけの事です。
要するに「半固形状ドレッシング」は“等”という文言のおかげで何を使
ってもよいという結果になっているようです。

食品の安全性に関連する仕事をしている友人が、「矛盾やいい加減な部分
がある規格なんですよね〜。メーカーの意見を取り入れると、大企業優先
になりがちなんですよ。消費者がしっかりしないと何も変わらないです
ね〜!」と言っていました。
「消費者の利益を守る」、「表示を適正にわかりやすくする」、「品質を
一定水準に保つ」事が目的の法律が本末転倒であるように思います。

松田さんは、はちみつがマヨネーズの原材料として認められるように農水
省への働きかけを続けています。晴れて、マヨネーズの名が取り戻せるよ
うに、これからも応援していきたいと思います。

                           ながたけいこ

  ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■□ ながた けいこ □■
  ■オーガニック&ナチュラルフードプランナー。食材研究家。
  ■有機野菜とオーガニック食品の会社で商品企画と営業で全国
  ■約100店舗を担当。その後、自然食品店のアドバイザー、
  ■自然素材のお菓子工房の通販に携わり、現在はフリーで
  ■ワインセミナーやスーパーのコンサルティングをしている。
  ■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆
  ●あたりまえの食卓特製発芽玄米味噌予約受付中●
       2,000円/kg (限定10kg)
☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆★☆
 原材料にこだわり抜いた特製発芽玄米味噌!
 大豆:秋田の大潟村の無農薬栽培大豆、品種はリュウホウ
 麹:千葉県寺田本家の発芽玄米麹「かたむち」
 塩:完全天日塩「石蔵の塩」
とてもよい仕込みが出来ました。夏を越したら販売開始します。
ご希望の方はメールをあたりまえの食卓までどうぞ。
mm@ atarimae.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
□■編集後記■□

夕方空の色が変わるのを見ながら白ワインを飲む至福のひと時。日が長い
今だからできる楽しみ。ニッポンの夏、きりっと冷えた白ワイン。(な)
-------------------------------------------------------------------
『地球交響曲第6番』の上映会が終了。来場された方、応援してくれた方、
感謝です。次なるは書道展の作品制作の仕上げ。エイエイオー!(晴)
-------------------------------------------------------------------
パンが大好きなのですが夏はパン欲が落ちます。かわりに麺類が台頭。
冷うどん、ソーメン、冷パスタ。炭水化物loverなのはかわらず。(絵)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
次回配信予定日:2007年8月14日(新月)
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆
発行:あたりまえの食卓コマンタレブー編集部 http://www.atarimae.com/
代表:ながたけいこ
薬膳教室:河井晴菜美
美しさはこころよさ:絵本まや
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆
☆あたりまえの食卓メールマガジンのバックナンバーは下記へどうぞ。
http://www.atarimae.com/
☆ご意見・ご感想はこちらへ。 mm@ atarimae.com
☆登録の解除・変更は下記ページでお願いいたします。
メルマガ天国
http://melten.com/m/24375.html
まぐまぐ
http://www.mag2.com/m/0000229335.html
melma!
http://www.melma.com/backnumber_167535/

☆禁複写・転載☆
本誌に掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。
Copyright(c)2007 atarimaeno-shokutaku. All rights reserved.
☆∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞☆

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-03-25  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。