健康・家庭の医学

花粉症★100%★の自信!!

花粉症を必ず改善できる方法があるのに、なぜ多くの人はわざわざ勘違いをしているのでしょうか?薬は一切使用しませんし自宅だけでできる方法です。

全て表示する >

有害化学物質の真実!?・・・

2007/03/30


先週から、何度も有害化学物質という言葉を使っていますが、

それが実際日々生活する中において、どのような影響を与えるのか?

どこに、何に使われているのか?

ということについて少し触れてみたいと思います。

有害化学物質が一番身近に多く使われているものは、

シャンプーやリンス、ボディーソープ、化粧品などの日用品です。

そして、それらは毎日触れているものです。

・・・・・・?ん・・・?

おそらく今、頭の中に?マークが浮かんでいることでしょう?

しかしこれは、まぎれもない事実です。

みなさんが普段どのような日用品を使用されているか分かりませんが、

通常、スーパーやコンビニ、ドラッグストアー等で市販されていたり、

テレビコマーシャルをしている大手企業の商品に

まともな商品は一切ありません!!

そして、その中に使用されている有害化学物質は、

食べるものであれば口腔粘膜や胃腸などの消化器官から吸収され、

また、上記のように直接身体に触れる日用品などは

皮膚から経皮吸収というかたちで吸収されます。

この経皮吸収(経皮毒)と言う言葉を聞いた事があるでしょうか?

実は、この皮膚から吸収される有害物質が一番やっかいで、

口から入って消化器官で吸収されるものは約90%以上が便などで排泄されますが、

皮膚から吸収されるものは、その90%以上が体内に残ると言われています。

ですから慢性病の原因であるとされているのです。

早く詳しい内容を知りたい方はこちら↓↓
http://www4.ocn.ne.jp/~kayutodo/kafunnsyou.html


次回はCMをしている大手企業の裏話しを公開します・・・


■□■ _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
かゆとど
http://www4.ocn.ne.jp/~kayutodo
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ ■□■

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-03-14  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。