出産・育児

最前線の子育て論byはやし浩司(メルマガ版)

子育て最前線で活躍するお母さん、
お父さんのための育児マガジン+育児エッセーほか。    
★★★★★2007年10月、
60000誌の中で、TOP-ONEに
評価されました!★★★★★

全て表示する >

●子育て最前線の育児論byはやし浩司・メルマガ(トランプは、カレンダーであった)

2015/01/05

1247+1174+1008+973+956
Jomon Astronomical Observation Device in Iwata-city and Saku-city.
(磐田市と佐久市で見つかった、縄文・簡易天文観測装置)
A strange artifact, found in Iwata-city, Shizuoka-pref. and Saku-city, Nagano, Japan. +UFO-shaped Earthenware in Iwata-city, Shizuoka-pref., Japan
日本、磐田市で発掘された、謎の物体+UFO型土器について

Hiroshi Hayashi++++++++++++はやし浩司

http://youtu.be/Q88ryxGRe6A

<iframe width="420" height="315" src="//www.youtube.com/embed/Q88ryxGRe6A" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

Hiroshi Hayashi++++++++++++はやし浩司

アイデア、セオリーの無断、転用、転載、盗用、流用は、禁止です。
2014年07月26日現在、どなたにも許可していません。
リンク張りは自由にしてください。No one has been allowed to use my ideas in this video without my permission and names.

はやし浩司
Jan. 03rd, 2014 (Nov. 25th, 2014)
Hiroshi Hayashi

佐久市,佐久市ミュージアム,Saku-city,奇妙な物体,県立図書館,銅鐸,bronze bell,Dotaku,weekdays,曜日,謎の物体,Iwata,strange artifact,UFO-shaped Earthenware,UFO型土器,静岡県磐田市,堂山古墳,堂山,古墳,Iwata-city,磐田市中央図書館,磐田市埋蔵物文化センター,Pan,Saturn’s Moon,UFO-shaped Moon,The Mayas,Space travel,mystery of pyramids,pyramid in Maya,Aliens and Mayas,マヤ人,宇宙,マヤのピラミッド,謎のピラミッド,UFO発着台,旅行,マヤの宇宙船,ピラミッド,着陸台,Maya,Norway,Chengdu,成都,三星堆,ノルウェイ,Azteca,マヤ,マヤのUFO,UFO in Maya, 前方後円墳,はやし浩司,Hiroshi Hayashi,Tomb Mounds,


【Hiroshi Hayashi******Jan.2015******はやし浩司・林浩司】

1248+1246
The Pyramid in Chichen Itza has got the same concept of Calendar with Cards.
チチェン・イツァのピラミッドは、トランプと同じカレンダーの概念で、作られていた。
驚くべき事実の紹介です。

“Playing” Cards for Ancient Calendars (its Evidence and Proof)
トランプ・カードは、古代の家庭用カレンダーであった(その証拠と証明)。
By Seastarorion(Seastarorionさんの許可なしに、無断、転載、転用、盗用を固く禁じます。)
【1220】Jars Rocks in Laos

Hiroshi Hayashi++++++++++++はやし浩司

http://youtu.be/fxnj-v0YaDs

<iframe width="420" height="315" src="//www.youtube.com/embed/fxnj-v0YaDs" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

Hiroshi Hayashi++++++++++++はやし浩司

【Seastarorionさんより、トランプと暦のこと】

   はやし先生、早いもので足摺岬の唐人岩調査から、もう1年経ち
ましたね。徐々にはやし理論がメジャーになっていく様子がとても楽
しみです。
  ここで、正月向けにひとつ分かりやすいお話をします。
トランプ52枚に7を掛けると364です。ジョーカーを足せば
365です。
  つまり1日1枚めくって7巡しジョーカーを足せば1年です。
 各記号(スート)13枚が月が満ちる期間と月が欠ける期間を示す
 か、月齢と一致する周期が何かの節目になるか、閏年の判断ができ
 たりと、意味がありそうです。
例えば、7つの置き場所を決めて、そこで52枚のカードを1日
 1枚ずつ移動させていけば、7番目の場所が空になるとき、364
 日目です。それにジョーカーを合わせて1年が分かります。正6角
 形と中心点、北斗七星型、七福神の曼荼羅などの祭壇か神殿が世界
のどこかにあるかも知れません。
逆に1週間ごとに1枚めくる儀式があったのかも知れません。
  トランプはタロッドカードと同様にロマの占い道具として伝っ
 て来たようですから、西アジアの古い文化が伝わっているのでしょ
 う。
  はやし先生がビデオで説明されているようにカルナックの列石や、
唐人駄馬の列石などがそのような7列の暦の考え方に似た遺跡だっ
 たような気がしています。トークンを移動させつつ暦を働かせてい
 たのではないでしょうか。
(以上、(C)by Seastarorion、許可なく使用不可)

But please keep it in your mind that no one is allowed to use my ideas and theories in any case without my permission and my names.
内容の転用、転載、盗用、流用は、厳禁です。

Seastarorion
ransuke
Hiroshi Hayashi
はやし浩司
Jan.04th, 2014 (Dec.21st, 2014)

Chichen Itza,Calendar,チチェン・イッツァ,91 steps,91段,Seastaorion,トランプ,カード,Cards, Answer to cards,Calendar,Carnac,Rock Alignment,Jars,Plain of Jars,Laos,ラオス,Rock alignment,列石,Carnac,Avebury,カーナック,エイブベリー,People in Avebury,Stone circle,加茂岩倉遺跡,kamo-iwakura,Avebury,Hiroshi Hayashi,はやし浩司,銅鐸,bronze bell,Dotaku,Avebury,U.K.,Mystery of Avebury,Answer to Avebury,エイブベリー,謎のエイブベリー,エイブベリーの答え,Hiroshi Hayashi,Hamamatsu,Mystery,Ancient Civilizations,Aliens,文明の謎,異星人,宇宙人,神々,Ancient History,歴史の謎,謎の歴史,Mysterious Lines,林 浩司,secret,Avebury,Aveburry,Answer to Mystery of Avebury,銅鐸の謎,銅鐸の答,Answer to Dotaku,天文観測装置,カレンダー,銅鐸,銅鐸の謎,Avebury,Answer to Avebury


【Hiroshi Hayashi******Jan.2015******はやし浩司・林浩司】

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-03-14  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。