出産・育児

最前線の子育て論byはやし浩司(メルマガ版)

子育て最前線で活躍するお母さん、
お父さんのための育児マガジン+育児エッセーほか。    
★★★★★2007年10月、
60000誌の中で、TOP-ONEに
評価されました!★★★★★

全て表示する >

●子育て最前線の育児論byはやし浩司・メルマガ(ヤンシャオとシュメールの神)

2013/12/30





☆☆☆この電子マガジンは、購読を登録した方のみに、配信しています☆☆☆
.  mQQQm            
. Q ⌒ ⌒ Q  ♪♪♪……   
.QQ ∩ ∩ QQ         
. m\ ▽ /m 彡彡ミミ      
.  /〜〜〜\  ⌒ ⌒      
. みなさん、   o o β       
.こんにちは!  (″ ▽ ゛)○   
.        =∞=  // 
□■□□□□□□□□□□□□□■□ ================= 
子育て最前線の育児論byはやし浩司   13年 12月 30日
□■□□□□□□□□□□□□□■□ =================
★★★HTML版★★★
HTML(カラー・写真版)を用意しました。
どうか、お楽しみください。(↓をクリックしてみてください。)
************************

http://bwhayashi2.fc2web.com/page004.html

メルマガ(6万3000誌)の中で、2008年度、メルマガ・オブ・ザ・イヤーに
選ばれました!

【1】(神々の話)□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
620+【重要】312+272+269+201+(266ナスカ理論)
シュメールの神とヤンシャオの神は、同一神(その物的証拠)
Gods of Sumer and Yangshao are the same Gods (its Physical Evidence)

【Nazca, all(ナスカのすべて)】

Here in this video I’d like to talk about NAZCA, all.
このビデオの中で、ナスカの謎、すべてを話します。ナスカの答えを凝縮しました。私の常識(+頭)を疑う前に、まずこのビデオを見てください。自分で確認してみてください。確認は、グーグルアースを使えば、簡単にできます。その上で、私、はやし浩司を判断してください。

Before you are skeptical about me, please watch this video first in which I explain about Nazca, all, and you will know which one of us is out of mind.

Hiroshi Hayashi++++++++++++はやし浩司

<iframe width="420" height="315" src="//www.youtube.com/embed/ITVayB6ZPIk" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

http://youtu.be/ITVayB6ZPIk

Hiroshi Hayashi+++++May.2013+++++はやし浩司・林浩司

【ナスカ理論(Nazca Theoru)】 
(日本語版+英語版)Hiroshi Hayashi’s Nazca Theory(はやし浩司のナスカ理論)
Answers to Nazca(ナスカの謎の答え)【重要・Important】 
Trip to Xochicalco(ショチカルコへの旅)

Hiroshi Hayashi++++++++++++はやし浩司

【日本語版】

<iframe width="420" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/TTrjhKebmzQ" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

http://youtu.be/TTrjhKebmzQ

Hiroshi Hayashi++++++++++++はやし浩司

【英語版】

<iframe width="420" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/Lchn2PYw7Mg" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

http://youtu.be/Lchn2PYw7Mg

Hiroshi Hayashi++++++++++++はやし浩司

Here is the Answer to the Mysteries of Nazca.
これがナスカの謎の答えです。

I show you only facts, real facts to prove my theories.
All you have to do is just re-examine these facts by yourselves.
みなさんに、私の理論を証明するための事実のみを、お話しします。
あとはみなさん自身で、ご確認ください。

All these facts have been found by me, Hiroshi Hayashi, and please keep it in you mind firmly that no one is allowed to use my ideas and theories in any case without my permission and names, especially in the books and magazines.

これらのビデオの中で私が述べていることは、すべて私が発見した事実です。
どなたも流用、転用、盗用できませんので、ご留意の上、ご協力ください。
とくに本、雑誌などでの使用を、固く禁じます。

はやし浩司
Hiroshi Hayashi

Dec. 30th 2013
2013年12月30日

Yanshao,Sumer,Sumeru,Yungang 仰韶,ヤンシャオ,シュメール,Nazca Theory,ナスカ理論,Grottoes,Luoyang Grottoes,Dunhuang,Bamiyan,敦煌雲,崗龍門,バーミヤン,Answer to Nazca,Nazca Lines,Nazca pictures,Xochicalco,ショチカルコ,ナスカ,ナスカの直線,ナスカの地上絵,地上絵の謎,直線の謎,Palenque,Nazca,Nazca Lines, Line Pictures,Mystery of Japan,謎の古代文明,Hiroshi Hayashi,Hamamatsu,Mystery,Ancient Civilizations,Aliens,文明の謎,異星人,宇宙人,神々,Ancient History,歴史の謎,謎の歴史,Mysterious Lines.林 浩司,Nazca Lines,Line Pictures,Mystery of Lines, in Nazca,Mystery of Line pictures in Nazca,ナスカの線の謎,はやし浩司,Hiroshi Hayashi, Hamamatsu-city,Japan,Nazca,Mystery of Nazca Lines,Nazca lines,Nazca line picture,ナスカの線,何,


【Hiroshi Hayashi******Dec. 2013******はやし浩司・林浩司】

618
Hiroshi Hayashi’s Line Theory
はやし浩司のライン理論
East Pole(イースト・ポール)

地球が楕円球体であるため、ウエスト・ポールとイースト・ポールがずれます。が、私は北極と桜島ラインと、赤道との交点を、イースト・ポールとしています。エイリアンも、当初は、それに気づかなかったのではないでしょうか。
This terrestrial globe is oval-shaped globe and this is why it’s hard to fix the point of the East Pole. This is the story about it.

ライン理論を使えば、古代文明の謎が解けます。
今回は、イースト・ポールを例にあげて、考えてみます。
With my theory you can solve the mysteries of Ancient World. Here is one example about the East pole.

Hiroshi Hayashi++++++++++++はやし浩司

【Japanese】

<iframe width="420" height="315" src="//www.youtube.com/embed/O1Q0NqO1PtQ" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

http://youtu.be/O1Q0NqO1PtQ

【English】 

<iframe width="420" height="315" src="//www.youtube.com/embed/dmFwmgeIeVU" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

http://youtu.be/dmFwmgeIeVU

Hiroshi Hayashi++++++++++++はやし浩司

No one is allowed to use my ideas in any case without my personal permission, for which I need your cooperation.
Thank you.

アイデアの盗用、転用、流用は禁止です。

Hiroshi Hayashi
Dec.29h 2013

ライン理論,はやし浩司のライン理論,イーストポール,East Pole,east pole,line theory,Hiroshi’s Line Theory,Daisenryo,Mystery of ancient civilization,the east pole,east pole,Hiroshi Hayashi,Hamamatsu,Japan,Sakafune-ishi,Sakafuneishi,酒船石


【Hiroshi Hayashi******Dec. 2013******はやし浩司・林浩司】

619
561+351+306+335
宗像大社の謎の銅鏡、まさしく国宝(19x7=133の謎と、その答え)
Mystery of Disk Mirror at Munakata Shrine, Munakata-city, Kyusyu Island, japan

I hereby show you the most important Disk Mirror now in Japan. This is it and this has got a greatest mystery of Calendar.
宗像大社に残る銅鏡を紹介します。まさに国宝。卑弥呼にいちばん近いところにあった銅鏡です。沖ノ島との関係も、このビデオの中で、説明します。

Hiroshi Hayashi++++++++++++はやし浩司

<iframe width="420" height="315" src="//www.youtube.com/embed/ChWnLu4xT3Q" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

http://youtu.be/ChWnLu4xT3Q

Hiroshi Hayashi++++++++++++はやし浩司

○卑弥呼の隠し財産(沖ノ島の謎)+邪馬台国の謎への終止符
Himiko’s Secret Treasure and Mistery of Okinoshima Island, Japan

沖ノ島は不思議な島です。岡 琢磨さんよりいただきました情報をもとに、沖ノ島を検証してみました。結果、大変なことがわかりました。沖ノ島が、卑弥呼の財宝の隠し場所であった。そういう疑惑が、謎の点と線の手法で浮かび上がってきました。そのビデオです。

Okinoshima Island is a very strange island in japan with underwater ruins. Moreover I find Himiko’s secret treasure having been hidden in this island. This is the story about it. 

【卑弥呼の隠し財産と邪馬台国の謎】

Where was Yamataikoku in Japan?
Here is the answer about where Yamataikoku was and who Himiko was.
Please give me 5 minutes and then you will know the answer with evidences.

○邪馬台国&卑弥呼の謎と、その答


 今朝は、邪馬台国について考えてみた。
ご存知のように、邪馬台国がどこにあったか?
それについて、長い間、議論がかわされてきた。
で、その「答」を、ここで出しておきたい。
2012−12−05日。
私、はやし浩司は、その謎を、30分で解いた。
(本当は、5分足らずで、説いた。)
そのビデオをここに添付する。

「まさか?」と疑う人は、どうか、つぎのビデオを見てほしい。
(恐らく、みな、そう思うだろう。
つまり、はやし浩司の頭はおかしい、と。)
このビデオを見て、私を疑う人がいたら、むしろ、そちらの人のほうの頭がおかしいということになる。

ビデオ(114)も、添付しておいたので、そちらもどうか見てほしい。
邪馬台国はどこにあったか?
卑弥呼は、どこにいたか?
その答をこのビデオの中に、収めた。
不毛な議論に、これで終止符を打ちたい。

はやし浩司
Hiroshi Hayashi

(参考、ウィキペディア百科事典)

古代には、冬至を1年の始まりとしていた。
その名残で、現在でも冬至は暦の基準とな
っている。中国や日本で採用されていた太
陰太陽暦では、冬至を含む月を11月と定義
しているが、19年に1度、冬至の日が11
月1日となることがあり、これを朔旦冬至
(さくたんとうじ)という。太陰太陽暦
では、19年7閏の周期を「章」と称し、古

い章から新しい章への切り替えとなる年を
新しい章の最初の年という意味で「章首」
と呼んだ。章首の年にはまず前の章の締め
くくりに当たる7番目の閏月を迎え、その
後に到来するその年の冬至をもって新しい
章の開始とされた。そして、その章首にお
ける冬至の日は必ず朔旦冬至となるように
暦法が作られるのが原則とされていた。

朔旦冬至が正確に19年周期で訪れることは、
19年7閏原則に基づく暦が正確に運用され
ているということである。暦の正確さは、
政治が正しく行われていることの証である
として、朔旦冬至は盛大に祝われた。中国
では古くから行われ、659年に偶々遣唐使
が唐の都・洛陽に滞在中で儀式への参加が
許されている。日本では唐風儀式の取り入

れに積極的であった桓武天皇の784年に初
めて儀式が行われた。なお、11月1日は元
々翌年の暦を天皇に奏進する御暦奏も行われ
ていたことから、非常に盛大な行事となった。

日本暦学の祖といわれる吉備真備が遣唐使
の一行の一人としてAD735年に唐から持
ち帰ったものの中にも「測影鉄尺一枚」と、
太陽の影の長さを測るための道具(冬至の
日を求めるためにつかう)の名が見える。

○Mystery of Dotaku Bells(銅鐸の謎と学者のウソ)
銅鐸・総集編(あなたはこれでも学者の説を信じますか? それを判断するのは、あなた自身です。)
Do you still believe in what hisotorians say? It is you that judge which is right, Me, Hiroshi Hayashi or Archeologists?

○銅鐸の謎【解決編(Answer to the Mystery of Dotaku)】

Do-Taku is a kind of portable astronomical observatory device to know the direction to South as well as the four seasons.
銅鐸は万年カレンダー(純粋太陰暦)であると同時に、簡易天文観測装置だった。銅鐸により、真南を知ることができるのみならず、冬至、夏至、春分、秋分を知ることができた。このビデオの中では、その一例も示します。
銅鐸とは何か。ここに私の答を述べます。


But please keep it in your mind that no one is allowed to use my ideas and theories in any case without my permission and my names.

内容の転用、転載、盗用、流用は、厳禁です。

Dec. 29th, 2013
2013年12月29日
Hiroshi Hayashi]
はやし浩司

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 はやし浩司のホームページ http://www2.wbs.ne.jp/~hhayashi/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■□コマーシャル★★★★★★コマーシャル□■

【BW生・募集中!】

 (案内書の請求)

   http://www2.wbs.ne.jp/~hhayashi/page228.html

 (教室の案内)

    http://www2.wbs.ne.jp/~hhayashi/page025.html

●小学生以上の方も、どうか、一度、お問い合わせください。

■□コマーシャル★★★★★★コマーシャル□■

***********************************

このマガジンがお役にたてそうな人が、あなたのまわりにいませんか?
よろしかったら、どうか、このマガジンのことを、お友だちの方に
話していただけませんか?

よろしくお願いします。              はやし浩司
***********************************
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  
まぐまぐプレミア版(有料版)のお申し込みは……
http://www2.wbs.ne.jp/~hhayashi/page141.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■                      
.   *※※
.※※  ***※
.*※※…※}※**   
. **++ ※))
. {※}※※ /
. ※*… /mQQQm
.**/| |Q ⌒ ⌒ Q  Bye!
.  = | QQ ∩ ∩ QQ   
.       m\ ▽ /m〜= ○
.       ○ 〜〜〜\\//
.=================================
.みなさん、次号で、またお会いしましょう!
.=================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-03-14  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。