出産・育児

最前線の子育て論byはやし浩司(メルマガ版)

子育て最前線で活躍するお母さん、
お父さんのための育児マガジン+育児エッセーほか。    
★★★★★2007年10月、
60000誌の中で、TOP-ONEに
評価されました!★★★★★

全て表示する >

●子育て最前線の育児論byはやし浩司・メルマガ(神々の系図)

2013/12/13

☆☆☆この電子マガジンは、購読を登録した方のみに、配信しています☆☆☆
.  mQQQm            
. Q ⌒ ⌒ Q  ♪♪♪……   
.QQ ∩ ∩ QQ         
. m\ ▽ /m 彡彡ミミ      
.  /〜〜〜\  ⌒ ⌒      
. みなさん、   o o β      
.こんにちは!  (″ ▽ ゛)○  
.        =∞=  // 
□■□□□□□□□□□□□□□■□ ================= 
子育て最前線の育児論byはやし浩司   13年 12月 13日
□■□□□□□□□□□□□□□■□ =================
★★★HTML版★★★
HTML(カラー・写真版)を用意しました。
どうか、お楽しみください。(↓をクリックしてみてください。)
【謹告】まぐまぐプレミアの購読料は、06年10月から、月額300円になります。
************************

http://bwhayashi2.fc2web.com/page010.html

★★みなさんのご意見をお聞かせください。★★
(→をクリックして、アンケート用紙へ……)http://form1.fc2.com/form/?id=4749

メルマガ(6万3000誌)の中で、2008年度、メルマガ・オブ・ザ・イヤーに
選ばれました!

【1】(神々の系図)□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

590+588+585 
Mystery of Lines and UFO's on the Moon
月面上の謎の直線+謎のUFO

Strange Lines on the Moon(月面上の奇妙な直線)の話です。グーグルアース特有の縫合線ではありません。明らかに、月面上に描かれた直線です。だれが、何のために引いたのか。謎が深まります。

謎の情報開示
Why can we see UFO’s now on the Moon?

私は今まで、謎の点と線の検証を、地球上にかぎっていました。が、今回、はじめて、月面上にまで、検証の場を広げてみました。よく知られたUFOをみなさんにも見ていただきますが、本当の謎は、どうして今、こうして月面上のUFOを見ることができるかということです。少し以前までは、こうした写真は公開されることはありませんでした。かりに写真が公開されたとしても、消去されたり、修正されたりしていました。NASAの方針(=アメリカ政府の方針)が、大きく変わったのでしょうか。つまり現在、情報開示はここまで進んでいるという点で、このUFOの写真に注目してください。これからも月面の謎に迫ってみます。

Hiroshi Hayashi++++++++++++はやし浩司

<iframe width="420" height="315" src="//www.youtube.com/embed/dHnKLO2mAQc" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

http://youtu.be/dHnKLO2mAQc

Hiroshi Hayashi++++++++++++はやし浩司

But please keep it in your mind that no one is allowed to use my ideas and theories in any case without my permission and my names.

内容の転用、転載、盗用、流用は、厳禁です。

Dec.12th, 2013
Hiroshi Hayashi


UFO,Moon,Appolo 15,Mystery of UFO on the Moon,Hiroshi Hayashi,Hamamatsu,Japan,はやし浩司,月面上のUFO,月面,UFO,浜松,Strange Lines,on the Moon,謎の直線


【Hiroshi Hayashi******Dec. 2013******はやし浩司・林浩司】

591+558B(558の改訂版)
神々の系図(Genealogy of Godfs)
神々の神は、だれか(神々のルーツ)
God of Gods, and who is the God of Gods?

今までの総集編的内容です。部分的な証明については、それぞれのビデオをご覧ください。

○誕生日と降誕祭のちがいは何? 降誕とは何? ミトラ教→ゾロアスター教の儀式をそのまま利用しながら、一方で差別化をはかる。同時に、ローマ時代には弾圧に弾圧を重ねて、ゾロアスター教を破壊した。どうも釈然としません。

Hiroshi Hayashi++++++++++++はやし浩司

<iframe width="420" height="315" src="//www.youtube.com/embed/v757OJwbcMA" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

http://youtu.be/v757OJwbcMA

Hiroshi Hayashi++++++++++++はやし浩司

アイデア、セオリーの無断、転用、転載、盗用、流用は、禁止です。
2013年11月22日現在、どなたにも許可していません。
リンク張りは自由にしてください。
No one has been allowed to use my ideas in this video without my permission and names on Nov.16th. 2013.

Dec.13th, 2013

はやし浩司
Hiroshi Hayashi


Genealogy of Gods,origin of Gods,神々の系図,神々の起源,古代文明, ミステリー, 神々のルーツ, 謎の線 ,謎の点 ,古代文明の謎 ,mysteries in ancient civilizations ,Hiroshi Hayashi ,Teotihuacan ,Giza Preah Vihear ,Easter Island はやし浩司,ゾロアスター教,Zoroastrianism,Mystery of Elbrus,Nazca,Nazca Lines, Line Pictures,Mystery of Japan,謎の古代文明,Hiroshi Hayashi,Hamamatsu,Mystery,Ancient Civilizations,Aliens,文明の謎,異星人,宇宙人,神々,Ancient History,歴史の謎,謎の歴史,Mysterious Lines,林 浩司,Mithra,Mithrasism,ミトラ,ミトラ教,


【Hiroshi Hayashi******Dec. 2013******はやし浩司・林浩司】


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 はやし浩司のホームページ http://www2.wbs.ne.jp/~hhayashi/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■□コマーシャル★★★★★★コマーシャル□■

【BW生・募集中!】

 (案内書の請求)

   http://www2.wbs.ne.jp/~hhayashi/page228.html

 (教室の案内)

    http://www2.wbs.ne.jp/~hhayashi/page025.html

●小学生以上の方も、どうか、一度、お問い合わせください。

■□コマーシャル★★★★★★コマーシャル□■

***********************************

このマガジンがお役にたてそうな人が、あなたのまわりにいませんか?
よろしかったら、どうか、このマガジンのことを、お友だちの方に
話していただけませんか?

よろしくお願いします。              はやし浩司
***********************************
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  
まぐまぐプレミア版(有料版)のお申し込みは……
http://www2.wbs.ne.jp/~hhayashi/page141.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■                      
.   *※※
.※※  ***※
.*※※…※}※**   
. **++ ※))
. {※}※※ /
. ※*… /mQQQm
.**/| |Q ⌒ ⌒ Q  Bye!
.  = | QQ ∩ ∩ QQ   
.       m\ ▽ /m〜= ○
.       ○ 〜〜〜\\//
.=================================
.みなさん、次号で、またお会いしましょう!
.=================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-03-14  
最終発行日:  
発行周期:週刊  
Score!: 98 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。