福祉・介護

福祉保健研修交流センターウィリング横浜 メールマガジン「研修のご案内」

福祉保健研修交流センターウィリング横浜が実施する、横浜市内在住・在勤の福祉保健従事者・活動者を対象とした研修のご案内を毎月1回お届けします。

全て表示する >

福祉保健研修交流センターウィリング横浜 メールマガジン「研修のご案内」

2012/10/18

みなさん、こんにちは!ウィリング横浜人材開発担当です。
10月になり紅葉の便りを聞く頃となり一気に秋らしくなりました。
過ごしやすい気候ですが、寒暖の差が激しいので皆さま体調の管理にお気を付け
ください。
それでは、研修についてご案内します。

目次
 1 現在募集中の研修
 2 お知らせ

───────────────────────────────────
1 現在募集中の研修
───────────────────────────────────

以下の研修の募集を開始しました。
●【市内の福祉保健事業所対象】
ウィリング横浜 研究発表大会 発表演題募集
日 程:平成24年3月2日(土) 10:00〜16:00
演題申込締切:平成24年11月22日(木)

 ウィリング横浜では、昨年度市内の法人、施設、事業所における人材育成の取り組み
について発表する場として「ウィリング横浜研究発表大会」を開催します。
 法人、施設・事業所における人材育や研修の取り組みなどをテーマに、市内の福祉保
健事業所のみなさまから発表演題を募集します。
 発表資料の作成や当日の発表を通して、日頃の取り組みを振り返る機会とされてはい
かがでしょうか。

●【管理者・チームリーダー・中堅従事者対象】
職場研修担当者研修〜職員の成長と組織の発展をめざす人材育成〜
日 程:平成25年1月23日(水)及び30日(水) 9:30〜17:00
    ※2日間参加可能な方
講 師:村松 博氏(株式会社エイデル研究所 人材育成推進部 主任コンサルタント)

 組織の理念を達成するためには人材育成が不可欠です。本研修では人材育成に取り組
むうえでの基本的な考え方や職場研修の仕組み、実践的な推進手順等を学びます。


●【上級管理者、管理者の方対象】
組織におけるリーダーシップ強化〜人材の育成と定着をめざして〜
日 程:平成24年12月4日(火) 9:30〜16:30
講 師:山崎 宏氏(株式会社話し方教育センター 専任講師)

 リーダーシップとは何か具体的に理解し、職員への指導効果を上げるためのポイント
を習得するとともに、演習を通じて実践力の強化をはかります。

●【チームリーダー、中堅、初任者の方対象】
役立つ!情報の活用法〜仕事に、地域に、利用者に〜
日 程:平成24年11月20日(火) 9:30〜17:00
講 師:上岡 実弥子氏(株式会社キャラウィット 代表取締役)

 私たちは日常、利用者の情報、来館者の声、地域の社会資源などの様々な情報に触れ
ています。ただ、「いつも見ている」「よく聞く」「十分調べた」情報だから、正しく
理解できているのでしょうか?また、役立つはずの情報が上手く分類ができていなかっ
たために役に立たなかったことはありませんか?
 本研修では、データの収集方法や分類・分析の基礎を豊富な演習を交えて紹介し、地
域や利用者に役立てられる情報収集・分析力の獲得を目指します。

●【上級管理者、管理者の方対象】
管理者必見!社会福祉施設のリスクマネジメント
日 程:平成24年11月28日(水) 9:30〜16:30
講 師:石井 光恵氏(株式会社エイデル研究所 経営支援部課長)

安全・安心な福祉サービスを提供するために求められる仕組みや活動について、必要な
法的知識を確認しながら学びます。リスクマネジメントの実践は、福祉サービスの質を
高めると同時に職員が働きやすい職場環境を整えることになり、利用者サービス満足度
の向上、職員の定着、組織の安定につながります。

●【チームリーダー、中堅の方対象】
信頼関係を構築するための組織の苦情対応
日 程:平成24年12月12日(水) 9:30〜16:30
講 師:郡 清美氏(株式会社話し方教育センター 専任講師)

 一人ひとりの職員が対人援助サービスのプロとして、また組織の一員として、苦情を
肯定的に受け止める知識や技術を身につけ、適切に対応できるようになることをめざし
ます。「苦情」を利用者や地域における信頼関係の構築や質の高いサービスの提供、組
織の成長につなげましょう。

●【中堅の方対象】
対人援助技術研修〈応用編〉〜援助的コミュニケーションスキルを磨きたい方の
ための、ひとつ上のコミュニケーション研修〜
日 程:平成24年12月11日(火)19日(水) 9:30〜16:30
講 師:稲富 正治氏(神奈川県臨床心理士会 川崎幸クリニック 臨床心理士)

 人の話をより良く聴き、理解するためのトレーニング方法のひとつが「応答トレー
ニング」です。本研修では、利用者とのより良いコミュニケーションを実践する上での
自身の考え方・価値観に気づき、コミュニケーションや相談の場での応答の方法について、
具体的事例を用いて検討するとともに「応答トレーニング」の基本を学びます。対
人援助技術をさらに磨いてみませんか?

●【福祉保健従事者の方対象】
知っておきたい!生活保護制度入門
日 程:平成24年12月6日(木)14:00〜17:00
講 師:鈴木 茂久氏(横浜市健康福祉局 生活福祉部 保護課 保護係長)

 近年の社会情勢の変化により、生活保護受給者は増加の一途を辿っています。
福祉保健分野に従事する皆様が生活保護を受給されている方を援助する場面も
増えているのではないでしょうか?
本研修では、知っているようで意外に知らない生活保護制度を基礎から学びます。
また、横浜の動向を踏まえ、生活保護受給者・世帯を支えていくために必要なポイント
を理解します。 
 
研修の詳細はこちらから↓↓
http://www.yokohamashakyo.jp/willing/kensyu/bosyu.html

───────────────────────────────────
2 お知らせ
───────────────────────────────────
●情報資料室からのお知らせ
★10月新着図書等のご案内★
【図書】
「保育年報 新たな時代の保育のあり方を考える」※貸禁・館内閲覧のみ
全国社会福祉協議会/編・出版
「実例でみる 介護事業所の経営と労務管理」林 哲也/著  日本法令/出版
「六訂 介護支援専門員基本テキスト 全3巻」※貸禁・館内閲覧のみ
介護保険支援専門員テキスト編集委員会/編
「国民衛生の動向」※貸禁・館内閲覧のみ
厚生労働統計協会/編・出版
「最初の一歩だ!改正障害者基本法」DPI日本会議/編 解放出版/出版

★開館時間 火曜日〜金曜日 9:00〜21:00 日曜日・月曜日9:00〜17:00
 ※年末年始・館内整理日(毎月第2金曜日)をのぞく
★お問い合わせ・情報資料室 045-847-6677         
情報資料室の詳細はこちらから↓↓
http://www.yokohamashakyo.jp/willing/s-14-2-3.html



●よこはま福祉・保健カレッジ講座実施中!
カレッジ講座の詳細はこちらから↓↓
http://www.yokohamashakyo.jp/willing/college/index.html

メールマガジンの内容について、ご意見やご提案などございましたら下記のメール
アドレスまでご連絡ください。よろしくお願い申しあげます。

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-03-13  
最終発行日:  
発行周期:月刊  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。