自転車

疋田智の「週刊 自転車ツーキニスト」

環境、ダイエットに効果抜群。どなたにもオススメの「自転車通勤」ですが、そのノウハウやポリシーを色々な人にお伝えするメルマガです。
と、思ってたのですが、ただ単に私ヒキタからのバカメールが届きます。ご容赦。

全て表示する >

吉永小百合かサイクルモードの(週刊 自転車ツーキニスト491)

2012/11/01

 
 
 
 
 
 
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┏━┫ 週刊 自転車ツーキニスト "Weekly Bicycle Tourkinist" ┣━┓
┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
┗━━┛                          ┗━━┛
        吉永小百合かサイクルモードの491号

■“吉永小百合”というイメージ

 吉永小百合、というと、まず何を思い浮かべます?
 シャープの広告? キューポラ? ま、とにかく普通は、あの美人の大女優にまつわる色々な事柄だわな。
 ところが、私はまず、虎の皮のパンツを引きずった、半裸で髭面の出っ歯おやじを思い浮かべる。
 何のこと? ほんの一部の人には分かるかもしれない。
 いや、女優の吉永小百合さん本人とは、まったく関係がないんすよ。
 これ、漫画の話でありまして、昭和40年代後半のこと、永井豪の「ハレンチ学園」という、当時としてはヒジョーに破廉恥な漫画が流行った。
 学校の先生がエッチでハレンチ、生徒たちもエッチでハレンチ、常にスカートめくり(この漫画が元祖だと言われる)だの、風呂の覗きだの、そういうことばかりしている学園の物語だ。そりゃそうだ。ハレンチ学園なんだもの。
 もちろんPTA大絶賛で、社会問題にもなったくらいだったんだけど、その中に登場する、最も下品で、エッチで、卑しくて、生徒を虐待する、トンデモ教師の名前こそが「吉永小百合」だったのだ。通称・ヒゲゴジラ。本名を、吉永小百合という。そういう設定。

■ピンポイントで刷り込みに有効な世代

 で、私は、小学校低学年の頃、このPTA大推薦のこの漫画を読んだ。もちろん親に隠れてね。私の親はこうしたものをことのほか嫌う親だったから。
 で、読んで大いにショックを受けた(こんな漫画があるなんて!学研マンガひみつシリーズと全然違う!)。そして、そのとき同時に「吉永小百合=下品でエッチな虎皮パンツの半裸おやじ」というイメージが刷り込まれたのだ。
 だって、小学2年生の時点でっせ(たしか)。
 女優さんの名前なんてもとより知らん。芸能人全般で言っても、せいぜい天地真理とフィンガーファイブ程度しか知らないミソラだ。
 これが、もう少し大きくなった後なら「え、この虎皮パンツおやじが吉永小百合? なんでだよ、ゲラゲラ」という“その設定自体がギャグ”という意図が分かっただろう。またはもっと小さかったなら、もとより何にもワカランで終わっただろう。
 ところが、小学2年生というビミョーな年代には、これがピンポイントで効いた。
 吉永小百合って、ヘンな名前だなぁ。なんでこれで「さゆり」って読むんだろう。でも、とにかく吉永小百合はエッチで下品なおやじ、吉永小百合は虎皮のパンツ。吉永小百合は……。

■本人にとっては(おそらく)大迷惑

 というわけで、今でも私は「吉永小百合」という単語を聞くたびに、まず一瞬、虎皮パンツおやじを思い浮かべ、その後「いやいや、違う違う、美人女優ね」と、アタマの中でイメージを修正する。
 今でも、である。45歳になった今でも!
 いやまあ、吉永小百合さん本人にとっては、何ともご迷惑な話だとは思うが、悪いのは永井豪氏である。私のせいじゃない。永井豪氏はキューティ・ハニーの格好、またはアフロダイエースの格好で、吉永小百合さんに陳謝するように。
 しかし、幼き日に植え込まれたイメージというものは、かくも強いのだ。それともうひとつ、子供というものは大人が思った以上にマセている。
 あれを読んだのは、ほぼ間違いなく小学2年生の頃だったけど「ハレンチ学園」は十全に理解できていた。

 それはそうと、永井豪というのは、偉大な漫画家でね。あらゆる過激な実験的手法もさることながら、あの名作「デビルマン」には、ココロが震えたよ。
 先日の中国の反日暴動を見ていて、不意にデビルマンのラストシーン(の少し前)を思い浮かべた。その後にくるのは、あの絶望的な終幕か。真の名作は間違いなく時を超えるのだ。

■サイクルモード東京〜!!!

 さて、いよいよ開幕、サイクルモード2012、東京会場(幕張メッセ)だよーん。
https://www.cyclemode.net/
 私の出番はというと、

●11/3(土)の11:30からのメインステージ。
 演題は、大阪で大盛況だった「ジュニアスポーツ自転車グラフィティ」。これはマジ必見(と思う)。笑えて、泣けて、大いに納得できる(はず)。
https://www.cyclemode.net/event/detail/10/

 それと、もうひとつ、
●11/3(土)の13:30からの“TEAM KEEP LEFT”ステージ。
 話題のナンバープレート制についての「地方自治体にもの申す!」であります。
https://www.cyclemode.net/event/detail/25/

 ぜひ来てみてちょ。
 それと、特報!(←すっごく古い言い方)
 13:30のTKLステージでは、なぜか私のCDが販売されます(すいません)。一部でウワサになっていた(のか?)ヒキタCDデビュー!? の例のヤツです(すいません)。
 タネを明かすと、なんつーか、静岡・清水の市民団体が作ってくれましてね(すいません)。というのか、清水のプロジェクトに、私も参加させていただいた、という形(すいません)。
 ステージでは、豪華ギター伴奏(全盲の凄腕ギタリスト・服部こうじ)、コーラス(清水のお姉さん方)、とともに、私も生で歌います。
 作詞・作曲/疋田智「自転車になぜか逆風季節風」です(すいません)。
 私の恥ずかしい姿を見たい方はぜひどうぞ(すいません)。ついでにCDなんぞ買っていただくとまことに嬉しいです(まことにすいません)。

-----------------------

【ヒキタ解釈のオススメ本(たまに非オススメあり)】

「じてんしゃ日記2012」高千穂遥・一本木蛮著 早川書房

 いや、じてんしゃ日記。“ヴァージョン2012”は、怒濤のヒルクライムだ。
 私もちょっとだけ毒されて、自己流の「やまめメソッド」で、六本木の坂を日々登っております。
 背筋を伸ばす、足はがに股OK、腕は広く開いて(肩幅以上)、ケンケン乗り……、と、すべてが従来の自転車常識の真逆だ。
 しかし、説明されると、このすべてが合理的に思えてくる不思議。
 現在のところは、正直、それがプラスなのかマイナスなのかよく分からない。ま、たぶん高千穂さんのように、ヤマメの学校で、本当の指導を受けたなら、話は変わってくるんだろう。
 ま、それはそうと、この「じてんしゃ日記」シリーズ、たしかにオススメであります。さすがはマンガ、笑えて分かりやすい。まだまだ4作目に続くことキボンであります。
 というわけで、高千穂さんは、はやく腰を治して下さい。

 あと、昨今、真梨幸子という小説家の本を数冊読んで、かなり気になってる。非常に変わった視点を持ってて、ドロドロで、後味が悪くて、それでいて後を引く、不思議な筆致。
 宮崎出身。多摩美。私の二つ年上。なぜか顔に見覚えがある。
 この人ってもしかして……、いったい誰?

-----------------------

【ヒキタ最新刊】
大好評発売中!
「自転車はここを走る!」小林成基(NPO自活研)と共著 こやまけいこ:イラスト
http://www.amazon.co.jp/dp/4777922618/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1330299258&sr=1-1

【好評既刊本】
「明るい自転車質問室」(ドロンジョーヌ恩田と共著)東京書籍
「自転車 困った時の即効お助けマニュアル」成美堂出版
「自転車ツーキニストの作法」SoftBank新書
「ものぐさ自転車の悦楽」マガジンハウス
「自転車会議!」(片山右京・勝間和代・今中大介・谷垣禎一と共著)PHP研究所
「自転車の安全鉄則」朝日新書
「今すぐ使えるクロスバイク図解マニュアル」大泉書店
「ロードバイクで歴史旅」木世(えい)出版社
「自転車をめぐる冒険」「同・誘惑」(ドロンジョーヌ恩田と共著)東京書籍
「それでも自転車に乗り続ける7つの理由」朝日新聞出版
「自転車生活の愉しみ」朝日新聞出版
「天下を獲り損ねた男たち(続・日本史の旅は自転車に限る!)」木世(えい)出版社
「自転車とろろん銭湯記」ハヤカワ文庫
 いずれも好評発売中。ネット内でのご注文はこちらにどうぞ。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%95D%93c%92q&x=0&y=0

【自転車通勤で行こう】
http://tourkinist.jp/classic/
バックナンバーはこちら。
http://melma.com/backnumber_16703/
 
 
 
 
 







規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-15  
最終発行日:  
発行周期:週に1回以上刊  
Score!: 91 点