トップ > スポーツ > 自転車 > 疋田智の「週刊 自転車ツーキニスト」

環境、ダイエットに効果抜群。どなたにもオススメの「自転車通勤」ですが、そのノウハウやポリシーを色々な人にお伝えするメルマガです。
と、思ってたのですが、ただ単に私ヒキタからのバカメールが届きます。ご容赦。

RSS


メルマガの登録・解除

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。



いやー、今年も早かった(週刊 自転車ツーキニスト455)

発行日:12/30

 
 
 
 
 
 
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┏━┫ 週刊 自転車ツーキニスト "Weekly Bicycle Tourkinist" ┣━┓
┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
┗━━┛                          ┗━━┛
         いやー、今年も早かった455号

■メリークリスマスどころか

 うひょー、もう12月30日ではないの。明日は大晦日で、明後日はお正月だ。
 お久しぶりです。メリークリスマス号を出したいと思っていたんだけど、それどころか、うっきゃー、12月は、これを含めても3号しか出せなかったよ。
 今年一年、早かったね。ま、毎年、そう思うんだけどさ。毎度毎度、今過ぎゆく一年こそが「今までで一番早く過ぎた年」だ。

 というわけで、今現在、ヒキタ、岐阜にいます。岐阜にはカミさんの実家があるもんでね。昨日の仕事納めを終えて、新幹線に乗ってきた。
 考えてみれば、この数年、毎年同じパターンなのだ。年末にカミさんの実家、年始に私の実家にいる、と。
 で、これまた毎年、ここに来るたびに思うのは、東京って暖かい(暑いも可)、マンションって暖かい、ということだ。

■暖かさの差はどこに?

 ま、確かに、黙ってたって岐阜は東京より寒いよ。雪、残ってるし。
 でも、それだけじゃない。
 このところの都市温暖化で、東京がヒジョーに暖かい街になっていることがひとつ。
 そして、もうひとつが、マンションと一戸建ての差だ。これ、私は何となく、マンションと一戸建ての差って、イコール鉄筋コンクリートと木造の差だろうと思っていた(いや、それも間違いなくあるよね)。でも、今年初めて気づいた。床の差だよ。

 マンションってヤツは、家の下は家で、その下も家、さらに下も家。極端な話、床自体が“上下の間仕切り”に過ぎないとすらいえる。となると、熱の逃げる先がない。だから、床が冷たくならない。
 ところが、一戸建ての場合は、床の下は地面だから、いかに優れた断熱材があろうと、普通に言って熱はここから大地に逃げていくわけだ。

 そうそう、考えてみれば、布団だってそうだよね。熱は掛け布団方面から逃げていくんじゃない。圧倒的に床方面。だから、冬の布団のポイントは敷き布団となる。
 テントなんかで寝ると、実感として圧倒的な差が分かる。寝袋とグランドシートの間、あの銀色と青のマットを敷かないと、寒くて眠れないものね。

 とまあ、そんなことに、今さらなぜ気づいたかというなら、3歳の息子が、足の甲を折り曲げながら立っていたからだ。なんで? と聞くと「岐阜のおじいちゃんのおウチは、廊下の床が冷たい」という。
 あ、なるほど。確かにそうだな。床が冷たい。
 だからなんだってワケじゃないんだけどさ。

■というわけで、よいお年を。

 というわけで、よいお年を、であります。
 2011年は文字通りの激動の年だった。ラストのラストに隣国の将軍様が亡くなるというサプライズまで待っていた。
 社会人となって報道の仕事に携わるようになってからこっち、あの95年(阪神淡路大震災とオウム真理教事件の起きた年)を超えるようなスサマジイ年がやってくるとは、まさか思わなかった。
 皆様にとって、2012年が穏やかな年にならんことを。

-----------------------

【ヒキタ解釈のオススメ本(たまに非オススメあり)】

「ヤクザから狂犬とよばれた男」参武狼著 宝島SUGOI文庫

 そういうわけで、岐阜までの新幹線の中で読んだのがこの本。帯のキャッチフレーズによるとこんな感じだ。

邪魔なヤクザは組ごと潰した! 闇金融、武器売買、ハッキング、当たり馬券偽造、ヤクザからの抗争請負、企業恐喝……日本初のマフィア組織「銀総会」を率い、大物ヤクザさえ震え上がらせた男が、裏社会で゛犯した悪事の数々を赤裸々に告白する衝撃のドキュメントです!

 一読、大失敗(@∀@;)。
 内容の信憑性は、ま、問うまい。どうしたって、こういう白髪は三千丈になりがちだし、過去のブラックな匿名エピソードは確かめようがないからだ。
 でも、そんなことより何より、私はこうした「昔のヤンチャ自慢」が大嫌い。
 他人に迷惑かけて、ロクでもないことばかりして、償いもしないくせに、それを何だか自慢げに振り返る連中っている。私に言わせりゃ、下の下である。いいから、そばによってくるな、お遍路にでもいって懺悔して歩け、って感じ。
 しかしまあ、それにしても、新幹線の中で読もうって本は、なにゆえこういう下らないものばかりに手がのびるんだろうね。こういう「浮いた時間」にこそ、実のなる読書でもすればいいものを、ことさらにヘンな本を選んでしまう。
 ま、誰にとってもそういうものかもしれん。だからこそ、東京駅や品川駅のキヨスクも、一番、目につくところに、こういう本を置くのだろうから。

-----------------------

【ヒキタ最新刊】
平積み好評発売中!(出たばっかり)「明るい自転車質問室」(ドロンジョーヌ恩田と共著)東京書籍
http://www.amazon.co.jp/dp/4487805538/ 

地味に好評発売中!(真面目にじわじわ浸透中)「自転車 困った時の即効お助けマニュアル」成美堂出版
http://www.amazon.co.jp/dp/441530995X/

【好評既刊本】
「自転車ツーキニストの作法」SoftBank新書
「ものぐさ自転車の悦楽」マガジンハウス
「自転車会議!」(片山右京・勝間和代・今中大介・谷垣禎一と共著)PHP研究所
「自転車の安全鉄則」朝日新書 大好評発売中!
「今すぐ使えるクロスバイク図解マニュアル」大泉書店
「ロードバイクで歴史旅」木世(えい)出版社
「自転車をめぐる冒険」「同・誘惑」(ドロンジョーヌ恩田と共著)東京書籍
「それでも自転車に乗り続ける7つの理由」朝日新聞出版
「自転車生活の愉しみ」朝日新聞出版
「天下を獲り損ねた男たち(続・日本史の旅は自転車に限る!)」木世(えい)出版社
「自転車とろろん銭湯記」ハヤカワ文庫
 いずれも好評発売中。ネット内でのご注文はこちらにどうぞ。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%95D%93c%92q&x=0&y=0

【自転車通勤で行こう】
http://tourkinist.jp/classic/
バックナンバーはこちら。
http://melma.com/backnumber_16703/
 
 
 
 
 

| 次の記事>> | 最新の記事

ブックマークに登録する

TwitterでつぶやくLismeトピックスに追加するdel.icio.usに追加Buzzurlにブックマークニフティクリップに追加Yahoo!ブックマークに登録記事をEvernoteへクリップ
My Yahoo!に追加Add to Google

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

登録した方には、メルマ!からオフィシャルメルマガ(無料)をお届けします。


このメルマガもおすすめ

  1. 月刊アカシックレコード

    最終発行日:
    2016/12/27
    読者数:
    17065人

    02年W杯サッカー韓国戦の「誤審」を世界で唯一「前日」に誌上予測し、誤審報道を「常識化」した推理作家が、政官財界の分析にも進出し、宣伝費ゼロで読者19,000人を獲得。2009年9月から月刊化。

  2. 宮崎正弘の国際ニュース・早読み

    最終発行日:
    2017/01/17
    読者数:
    23877人

     評論家の宮崎正弘が独自の情報網を駆使して世界のニュースの舞台裏を分析

  3. 社長、「小さい会社」のままじゃダメなんです!

    最終発行日:
    2017/01/16
    読者数:
    5074人

    シリーズ第6弾!は『多様化するマーケットを読み解く力を身につけよう・編』。成熟した社会では「個としての在り方」が強く問われます。「みんな一緒」から「個」の時代へと大きく変革を遂げた日本の未来のために、エッジの効いたサジェスチョンを毎週月曜の朝お届けします☆

  4. e-doctor ドクタースマートの医学なんでも相談室

    最終発行日:
    2017/01/12
    読者数:
    3291人

    読者の質問に内科医であるドクタースマートがお答えするメルマガです。病気に関するどんなことでも、なんでも質問してください。すべての質問に、ドクタースマートが本気・本音でお答えいたします。

  5. 頂門の一針

    最終発行日:
    2017/01/17
    読者数:
    5516人

    急所をおさえながら長閑(のどか)な気分になれる電子雑誌。扱う物は政治、経済、社会、放送、出版、医療それに時々はお叱りを受けること必定のネタも。

発行者プロフィール

ヒキタ

ヒキタ

http://japgun.infoseek.ne.jp

環境、ダイエットに効果抜群。どなたにもオススメの「自転車通勤」ですが、そのノウハウやポリシーを色々な人にお伝えするメルマガです。 と、思ってたのですが、ただ単に私ヒキタからのバカメールが届きます。ご容赦。

過去の発行記事