自転車

疋田智の「週刊 自転車ツーキニスト」

環境、ダイエットに効果抜群。どなたにもオススメの「自転車通勤」ですが、そのノウハウやポリシーを色々な人にお伝えするメルマガです。
と、思ってたのですが、ただ単に私ヒキタからのバカメールが届きます。ご容赦。

全て表示する >

最新刊絶好調御礼の(週刊 自転車ツーキニスト312)

2007/08/22


 
 
 
 
 
 
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┏━┫ 週刊 自転車ツーキニスト "Weekly Bicycle Tourkinist" ┣━┓
┃ ┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛ ┃
┗━━┛                          ┗━━┛
           最新刊絶好調御礼の312号

■最新刊「7つの理由」絶好調御礼

 例の最新刊「それでも自転車の乗り続ける7つの理由」でありますが、あんなにウザくもクドい本なのにもかかわらず絶好調です。ホントにありがとうございます。ヒキタ伏して感謝申し上げます。
 インターネット書店"amazon"などでは、お盆で品切れ状態に陥り、お手元に届くまで少々時間がかかるそうです。まことにすまんこって、私ヒキタとしては、なんだか嬉しいやら焦るやらモッタイナイやらで、恐縮至極であります。いや、ホントは嬉しいんですけどね(笑)。
 ここ最近になって、ちらほらと読者の方からメールをいただきます。特に、6、7、8章「俗論を斬る」「道路は誰のものか」「警察庁はいかにしてパンドラの箱を開けたか」の反響は絶大で「目から鱗が落ちた」「市民の声が巨大官庁に届くことがあるということが分かって勇気が出た」などなど、私としては「でへへ」な感じです(←何のことやら)。
 いずれにしても感謝感激。ありがとうございます。ヒキタは果報者であります。

■それにしても暑いな

 で、相変わらず暑いわけだ。
 先日、驚異の40.9度を記録し、日本の最高気温記録を更新した岐阜の多治見市なんだが、あろうことか、その記録更新の翌日、その岐阜県にいた。それも自転車で走りに来てた。
 いやー、参った、参った。
 道中すべて熱風である。一日30kmを走るのがやっとだった。それぐらい暑い。もう力がでない、というより、走る気力がでないのだ。
 ま、この猛暑ですもの、当たり前という見方もできるが、とりあえず、こんな気温の中、自転車で走っちゃいかんな。熱中症になってしまうよ。
 で、もちろんのこと「皆様もお気をつけあれ」であります。
 毎年言うことではありますが、気温が体温を超えるような日には、極力、自転車に乗らないように。

 というわけなんだけど、今回の岐阜・猛暑ツーリングで気づいたことが一つ。
 自転車ツーリングの間、私はご多分に漏れず、水ガブ飲み状態だったんだが、まあ、そのほとんどが滝のごとくの汗で流れるわけだよね。で、また飲む。で、また汗が出る。で、また飲む……、と。その繰り返し。そういった状態の中、私は段々アタマが痛くなってきていた。
 後頭部を中心に疼痛を覚える。
 おまけに内臓方面も、何となく「おえっぷ」な感じで気分が悪い。
 もちろん暑さでやられてるわけだ。私は「あれま? これは熱中症の兆候か?」などと思いながら、どこかで休まねば、休まねば、などと思いながら、ちょうど昼ご飯の時間になってたんで、街道沿いのラーメン屋に入った。
 店内に入ると、おお、冷房が効いてる。汗がひくひく。
 で、そのラーメンが美味いの何の……! というのか、美味く感じられたの何の、という方が、より正確かもしれない。ま、お店自体はドコにでもあるチェーン店だったし。
 スープまで全部飲んでしまった。で、気づいたのだ。
 あれ? 頭痛が消えてる……!

■要するに塩分ですな

 医学的なことはよく分からないが、これは要するにラーメン内の塩分が大きくモノを言ったということだと思うのだ。
 よく言われるよね。熱中症の防止には、水分を摂ることとと、塩分を摂ること。前者も重要だが、後者も忘れてはならない、と。
 だが、ツーリング中の水分補給は、えてして自動販売機で買うペットボトル系になりがちで、それはつまり「お茶」だったり「ジュース」だったりするわけで、塩分の摂取にあまり向いていない。スポーツドリンクならば、かなりマシだったりするものの、夏のツーリング経験の多い方は誰でもお分かりの通り、スポーツドリンクはそのまま汗になってダダーッと流れてしまうんで、いわゆる「腹持ち」が悪いのだ。自動販売機ごとに停まるってのも面倒くさい話だし、そもそも経済的でない。
 だから私にとっては、常に麦茶系、中でも好きなのは「爽健美茶」と、相場が決まっていたのだ。
 だが、ここまでの酷暑の場合、そんなことも言ってられないのだなぁ。
 塩分摂取は実に重要でありますよ。熱中症で倒れないまでも、ふらふらしてクルマとの事故を誘発したりするんじゃシャレにならん。場合によっては「アジシオを時々舐める」なんてのでもいいのかもしれないね。

 しかしな。暦の上ではもう「残暑」。
 暑かったけど、短いよね、夏。

■さあ、乗鞍だ

 さて、いよいよ今週末に迫った乗鞍ヒルクライムレース。
 去年に引きつづき、またまた私も出ますぞ。今回はカーボンフレームの"GIANT OCR COMPOSIT-1"+前トリプルギアにて登場だ。すなわち去年よりも1kg以上の軽量化を果たしてる。前トリプル、ということは、コンパクトクランクも装備。
 自分自身の体重はあまり変わっていないんだが、まあマシンの1kg減は、かなりモノを言うであろうて。
 目標は全参加者中、2,000位以内に入ること。
 ハタから言うなら(言わば言え)まことに低いハードルだとは思われるが(思わば思え)、私にとっては、これだって結構高いハードルなのである。
 参加者の皆さん、レース会場でお会いしましょう。
 今大会は、謎の美人妻、ドロンジョーヌ女史も参加するとの噂。
 雑誌などで彼女を見て、そのデーハーな美貌について「イタリア人か?」だとか「ニューハーフなのではないか?」などと思っている人々は、ぜひ本人を見て、その真偽を確認すること。

 実際に見ても、よく分からないかもしれないけれど(笑)。

-----------------------

【ヒキタ解釈のオススメ本(たまに非オススメあり)】

「ジャンプ」 佐藤正午 著 光文社文庫

 うまい!
 久しぶりにミステリー小説を読んで唸った。こりゃ傑作だ。
 誰も死なない、現実離れしたところがない、それなのにぐいぐい引っ張る「日常の中の謎」。本来は「ミステリー」というより「恋愛小説」にカテゴライズされるのかもしれないけれど、いや、どっちのジャンルのファンにとっても、この本は面白いよ。
 リンゴを買いに行ったっきり、いなくなった彼女。
 その謎を追う主人公。
 数々の伏線に意味があることが、次第に解き明かされていく中、その失踪の理由が、現実味を帯びながら主人公の前に迫ってくる。
 結末は実に「平凡」だ。
 だが、それはプロットが凡庸だから平凡なのではなく、最初から「平凡」に着地しようとした作者の圧倒的な意志がそうさせたと見る方が正解である。私としてもそのラストシーンに、何だか心がシンとするような感動を覚えてしまった。
 日常の裏にある偶然と偶然の掛け合わせ。それがある日突然、化学変化を起こす。その妙味を味わいたければぜひどうぞ。
 同じ作家の最高傑作とされる「Y」より、私はこちらの「ジャンプ」の方を推す。

-----------------------
最新刊「自転車生活の愉しみ」朝日文庫
*現在、全国各書店で平積発売中です。よろしく♪

「天下を獲り損ねた男たち(続・日本史の旅は自転車に限る!)」木世(えい)出版社
「疋田智の自転車生活スターティングブック」ロコモーションパブリッシング
「自転車とろろん銭湯記」ハヤカワ文庫
「大人の自転車ライフ」光文社知恵の森文庫
「自転車ツーキニストの憂鬱」ロコモーション・パブリッシング
「日本史の旅は自転車に限る!」木世(えい)出版社
 いずれも好評発売中。ネット内でのご注文はこちらにどうぞ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&field-author=%E7%96%8B%E7%94%B0%20%E6%99%BA/249-6371737-5693951

【自転車通勤で行こう】
http://japgun.infoseek.ne.jp
バックナンバーはこちら。
http://www.melma.com/mag/03/m00016703/
 
 
 
 
  
 

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2000-09-15  
最終発行日:  
発行周期:週に1回以上刊  
Score!: 非表示   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 自転車大好き2007/09/22

    歩道上の自転車での通行・・・・

    法律のとおりにはいきませんよね。だって歩道の車道より走ってる自転車なんて皆無に等しいですから・・・だいたい左側通行か完ぺきな右側通行してますよね、皆さん・・・

    なので臨機応変に向こうから来る自転車がどちら側を走ってくるか見極めた上で早めにその反対側に寄るのがいいのでは??

    自転車乗ってる人の90%近くが道路交通法を知らないのではないか?と思われる昨今声をかけてよけるとか道をを譲るとか相手への思いやりでやさしいサイクリングを心がけたいですよね。

  • 名無しさん2007/08/30

    私は塩分補給を種なし乾燥梅(100円前後)で行っています。

  • 名無しさん2007/08/23

    頭痛は水中毒に近い状態なのかもしれませんね。。。

    個人的には「塩飴」を携帯して備えてます。