語学・言語学

無料文章添削塾メールマガジン

職務経歴書、エントリーシート、志望動機、自己PR、小論文、研究計画書、作文、メール、礼状etc... よりよい日本語の文章をどうやって書くかいっしょに考えてゆきましょう。

メルマガ情報

創刊日:2007-02-27  
最終発行日:2007-03-09  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガはサンプル記事のみ表示されています。

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

サンプル記事

2000/01/01

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【無料文章添削塾メールマガジン】創刊号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□今回のもくじ
◆ごあいさつ
◆「すなわち」の活用
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ごあいさつ

こんにちわ。塾長の高幡です。


あなたは、いま文書を作成することが難しいと思ってこのメルマガに登録したことだと思います。

自己PR、志望動機、読書感想文、小論文、研究計画書、作文、手紙、メール・・・

文章を作成することはなぜ難しいのでしょう?

日本語がそもそも難しいからでしょうか?

それとも、文章を書くアイデアが浮かばないからでしょうか?

とにかくいろんなことがわからないかわこのメルマガに登録したんだと思います。

少しずつでいいので、文章を書くことをうまくなりましょう。

そのために、サンプルを随時示しなら、相手に伝わる文章を考えていきたいと思います。

良い文章は一朝一夕には書けるようにはなりません。

このメルマガを利用して文章をうまくしてゆきましょう!




◆「すなわち」の活用

今日は、『すなわち』の活用によって、文書がうまく見えるお話をしようと思います。

この言葉を使うことで、あなたの文章は100%説得力UPします!!

「すなわち」とは、言い換えの言葉ですね。

これは、「言い換え」をすることは、読者の理解を進め、こちらの言いたいことを伝えるためのテクニックなのです。

わざと、相手がわかりにくようなことを書いておいて、即座に「すなわち」と入れると、読者は、一瞬グッとあなたの文に入りこんでくれるんです。

まさに魔法の言葉です。

会話でも、使ってみると効果的ですよ。会話のときは、「だから」程度がいいでしょうが・・。

類似語としてはこんなものがあります。
「言い換えれば」「別の言葉で言えば」「換言すれば」「要するに」「端的に言えば」 








名前:高幡サウダージ 無料文章添削塾塾長。
早稲田大学卒業。大学院修了。外資系企業勤務後、現職。日々、文章の添削に励む。

無料文章添削塾
http://roudokupodchast.seesaa.net/

atsu321@infoseek.jp

最新のコメント

  • コメントはありません。