ビジネス一般

中高年のインターネット【ビジネスや趣味の話題】

団塊の世代など中高年のインターネットとの関わりをビジネスや趣味などを通してレポートを発信します。

全て表示する >

◆節分と豆まき

2011/02/01

2月3日は節分です。

節分の由来を調べると、
季節の分かれ目である「立春、立夏、立秋、立冬の前日」のことで
年に4回ありますが、室町時代の頃から立春の前日を指すように
なったそうです。旧暦では1月1日になり、立春の前日の節分は
大晦日に相当する大事な節目となります。

季節の節目には邪気が入りやすいと考えられており、節分には鬼を
掃う行事として「豆まき」をしたり恵方巻を食べたりする行事と
なって広がりました。

豆まきには通常、炒った大豆(福豆という)を使いますが、落花生を
使う地域もあります。

鬼は真夜中にやってくるということで、豆まきは夜のほうが効果的です。
豆まきの口上や回数、順番などは地域や寺社により様々なようです。

豆まきが済んだら一年間無事に過ごせるよう願いながら自分の年齢より
1つ多く(数え年)福豆を食べるのが一般的です。

全部、食べられない時は福豆を入れた「福茶」として飲むようです。

<おししい福茶の作り方 ・・・ 湯呑み1杯分>
・福豆 ・・・3粒(香ばしく炒った豆まきの豆)
・塩昆布または塩昆布の佃煮 ・・・適量
・梅干 ・・・一個(種を除く)
これに熱湯または緑茶を注げば出来上がりです。


一度、試してみては・・・

----------------------------------------------------------
◎簡単・英会話を覚えよう⇒ http://h-eikaiwa.rakumaru.com/

◎簡単・韓国語を覚えよう⇒ http://h-kankoku.rakumaru.com/
----------------------------------------------------------

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2007-02-27  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。