投資

FXで人生大逆転!子供でも勝てるマル秘戦術タレ流し

FX(外国為替証拠金取引)を始めたいけどちょっと怖い・・・。始めたのはいいけどなかなか勝てない・・・。そんなアナタに贈る、小難しい知識不要のFX投資ノウハウを垂れ流します。FXは、経済や金融の知識無しでもゲーム感覚で勝てますってば。

全て表示する >

 ★【チャイカテFX】とても大事なこと《特別編》 テクニック その2

2010/08/29


おはようございます。ziroumaruです。
本日もFXの有益情報、ダダモレ垂れ流しでっす(^_^)


先日、初めて「足ツボマッサージ」に行ってきました。

20分程の施術の間、非常に気持ち良くて爽快な気分に。


で、終了後、
施術してくれた人が、その結果を教えてくれました。


ご存知かと思いますが、「足ツボマッサージ」って、
ツボを押した際にゴリゴリした感触が有る部位によって、
体のどこに異変があるか?というのが分かるんです。



「やって頂いて、体のどこが悪いかわかりました?」

マッサージ屋さん
「えっとですね・・

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 脳ミソに老廃物が溜まってるようなんです・・・」







の・脳みそ?

ノーミソのローハイブツ?



内臓とかだったら老廃物ってわかるけど、
脳の老廃物って何?


正直、小一時間程、問い詰めたい気持ちになりましたが、

そこはオトナ、グッと我慢。



なんだかなぁ・・・(^_^;)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◇
  子供でも勝てるFX【チャイカテFX】
  〜小難しい知識はヤダ! でもFXで稼いで人生大逆転!〜
                       
   http://ziroumaru.blog57.fc2.com/     No204 ◇◆◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今回は、

 私が勝てるようになった理由 その4

  「テクニカルインジケータ偏重」の危険性

 です。


MACD・ストキャスティクス・ADX・シャフ・RCI・RSI・・・・などなど、
チャートの下部に表示されるタイプのインジケータ。

私は、これらは「殆ど」と言っていいほど使いません。


だけど、初心者の頃は、とにかくこれらに興味深深でした。



なぜ、初心者段階で興味が沸くのか?

ズバリ言いますが・・

 「簡単で、判断力を必要としない方法であるから」

です。


ストキャスが80%を超えたら売り、20%を切ったら買い。


初心者にとっては、非常に魅力的です。

なにせ、

「チャート読むという行為をせずに、
 一定のルールに盲従してトレードすれば良い」

から、「楽」なんです。


言わば「システムトレード」です。



そんな私が、なぜその執着を捨てることが出来たのか?

それは、ある年の5月のゴールデンウィーク、
連休ながらも愚息のサッカーの練習の為にどこにも遠出出来ず、
家の中でひたすら「マイルール作り」に没頭していた時でした。

睡眠時間を大幅に削り、いろんなインジケータで、
様々なパラメータ、多様な通貨、そして複数の時間軸をファクターとした
検証を行った結果・・・

どうしても、満足の行くルールが出来なかったんです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


それまでも、インジケータに頼り切ったトレードをしていたわけでは
ないんですが、

 「トレード判断をもっと簡単にするために」

インジケーター頼りのルールの作成にチャレンジした結果、
残念な結末を迎えたのでした。


そこで私が思ったこと。

それは・・・


「裁量トレードスキルを目指す以上、
 直近を「楽」に稼ぐことを目的にするよりも、
 もっと本質的な部分に着手してスキル向上しなければならない。」

ということ。


そこで、注力したのが、移動平均線とフィボナッチ。

これら2つをメインに、複数の時間軸を織り交ぜながら、
トレードを重ねつつ、チャートを観察してきました。


すると・・

初心者では考えられなかったぐらいに、
チャートを読み解くことが出来るようになったんです。


では逆に、インジケータに固執し続けていたら
どうだったでしょう?

恐らくは、未だにスキルは停滞していたままだったと思います。


なぜか?
それは、

 「視点がチャート下部に行ってしまうことで、
  市場参加者の多くが見ている「チャートそのもの」を軽視した状態で
  トレードを続けることになり、チャートの本質や性格・傾向に対する
  知見と経験が停滞した状態」

になるからです。


チャートを読む上で最も重要なこと、それは・・

市場参加者が注目するポイント・動きを理解すること
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
です。


でも、インジケータばかり見ていたら、
それらに注意が向きません。

インジケータがエントリー条件に合致するまで、
ひたすら待つだけで、

「相場が、なぜココで反転したのか?
 どうしてココまで伸びたのか?」

といった、本質理解的思考が出来ないんです。


これではスキルなど全く向上するわけがありません。


もちろん、インジケータそのものを否定するつもりはありません。

当然ながら、インジケータを使って利益を得続けている人も
居るでしょう。


でも、それはあくまで副次的な使い方をするべきであって、
主たるは、「チャートの本質」を利用したものであるべきだと思います。



私が考える本質とは、

 ・直近高値、安値
 ・フィボナッチ
 ・移動平均線

などの、サポ、レジのラインです。


なぜこれらを本質と考えるのか?

それは、

 「誰もが知っている、もしくは、
  人間の無意識感性に訴えるもの」

であるからです。

そして、そのポイントでの動きに注力することで、

 ・チャートの動きに対する読み

 ・相場の上昇(下降)の強さへの読み

 ・上手な決済

が可能となります。



この件については、もっとお伝えしたいことがたくさんありますが、
今回はここまでとします。


が、もしアナタが、

 「インジケータのみにどっぷりと浸かり、
  チャート上でのサポレジに関心が無い人」


であれば、誤解を恐れずに、この言葉を贈りたいと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 テクニカルインジケータは、
 あくまで、それまでのチャートの動きをグラフ的に表したものであり、
      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 「過去の結果表示」でしかない。

 
 「テクニカルインジケータがコレコレこうなったから、
  その先の相場が予想される方向に動くわけでは無い。
   
  あくまで、値が動いたからインジケータがそれを表しただけである。

  決して「インジケータが未来を指し示すわけでは無い」のです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


異論がある方もいらっしゃるでしょう。


ですが、少なくとも

 上記の傾向の方がスキルを上げるため

には、この言葉が大きな転機になる・・・と私は思うのです。



次回は、「トレードスキルってそもそもナニ?」について、
書いてみたいと思います。

これも誤解を受けそうな恐れがありますが、
敢えて書いてみたい・・と常々思っていたことです。





ちなみに、例の商材

  http://fx-info-review.up.seesaa.net/image/eco.html

ですが、


これもサポ・レジの一つである「トレンドライン」をメインにした
教材ですので、かなり真剣に読み込んでいますし、先週1週間、
実践も重ねてきました。

まだレビューを書けていませんが、
正直、私自身、トレンドラインに対する習熟を避けていたこともあって、
少なくとも私にとっては、非常に有益でした。


ただ、「教材・商材」は、人によって有益か否かは千差万別。

購入に当たっては詳細レビューをお待ちください。m(_ _)m


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【現時点で私ziroumaruが良好な感想を持っているFX業者】

 コチラ↓

  http://fx-info-review.up.seesaa.net/image/video.html

 [評価理由]
  去年夏からの継続使用において、
   ・サーバー落ちの経験が無い。
   ・約定拒否の経験が無い。
   ・極端なスリッページに出会ったことが無い。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】:ziroumaru
 プロフィール:
  商品開発に携わる技術系設計者。
  本業から帰っての夜のみのトレードで、複利で運用する副業トレーダー。
  
  
※注意※
当メルマガは、私自身の経験と学習により得たFXに関する知識を
紹介するものであり、決してその考え方や手法を強要、指示、推奨
するものではありません。
実際の投資活動においては、自己責任の基、ご自分の判断で行って
ください。
いかなる損害の発生についても著者は責任を負わないものとします。

また、このメルマガで記載している内容の著作権は、私ziroumaruに
帰属します。

【e-mail】
  ziroumaru_fx@yahoo.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【編集後記】

ノーミソのローハイブツって・・・















煩悩か?


ワタシって、煩悩たくさん?


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2006-12-26  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。