投資

FXで人生大逆転!子供でも勝てるマル秘戦術タレ流し

FX(外国為替証拠金取引)を始めたいけどちょっと怖い・・・。始めたのはいいけどなかなか勝てない・・・。そんなアナタに贈る、小難しい知識不要のFX投資ノウハウを垂れ流します。FXは、経済や金融の知識無しでもゲーム感覚で勝てますってば。

全て表示する >

 ★【チャイカテFX】とても大事なこと《特別編》 感謝の意を込めて その3

2010/08/15

こんにちわ。ziroumaruです。
本日もFXの有益情報、ダダモレ垂れ流しでっす(^_^)


最近、体を鍛えることに興味しんしんの私ですが、
本業の同僚には、殆ど「鍛えマニア」的なヒトがいます。

その人は、学生時代にサッカーをやっていて、
その時の指導者が、徹底的に走力とスタミナを向上させるトレーニングを
実践していた関係上、
それが染み付いたが故に、40歳間近の今でも走ることに悦びを
感じているそうです。


でも、仕事が忙しい中、鍛えに鍛えているので、
何か別に目的があるんじゃないかと思い、よくよく聞いて見ると・・・

本当の目的は、

 「40歳を超えても、20歳の女の子とベットインしても
  恥ずかしくないように・・」

ということだそうです。






・・・・・・オイオイ、オメエ、子供2人もいるじゃん。

そもそも、20歳の女の子が40歳近いおっさんを相手にしてくれねぇだろ?



と、突っ込みを入れてはみたものの、

実際に、鍛えられた肉体や、いつも元気が良くて魅力的な人柄をみると、
動機は不純でも、結果がよければそれは良し・・かなぁと
思ってしまったziroumaruです。



気持ちはいつも少年のように・・・が大事なのかな?

ま、このヒトは単なるスケベなだけかもしれませんが(^_^)




40歳まぢかのオッサンでも、魅力さえあれば・・という女性の方のご意見を
お待ちしておりますm(__)m






〜連絡事項〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

先日のメルマガで広告として掲載していた

   今だけ特別特典付き【FX商材を凌駕するFX教本!!】
   プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム ! 

     http://fx-info-review.up.seesaa.net/image/eco.html

ですが、現在、入手して読み込んでいます。

まだ途中ですが、経過報告をば。


この商材は、トレンドラインやレジ・サポラインなどを駆使した
ライントレードの商材です。

今までも3クリックFXなど、同種の商材は色々ありましたが、
若干難解な部分があり、強力オススメはしていませんでした。

が、今回の商材は、300ページにも及ぶボリュームを駆使して、
まずはトレンドラインの引き方から、チャートパターン、エントリー・決済の
具体的方法など、より実践的で分かりやすい構成になっています。


これは、この商材のコンセプトが、
 「読者が段階的に理解を深めること」
であり、

「楽して稼げる」「短期間で稼げる」

といった、一過性のメリットへの視点を廃し、

あくまで、

「稼げるヒトになる」

ことを目的にしているからです。


「情報商材」では無く、「教本」と名づけていることからも
作者の姿勢が見受けられます。


「稼げるヒトになる」ことが目的で、「習う」「学び」たいのであれば、
一考の余地有りです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◇
  子供でも勝てるFX【チャイカテFX】
  〜小難しい知識はヤダ! でもFXで稼いで人生大逆転!〜
                       
   http://ziroumaru.blog57.fc2.com/     No202 ◇◆◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



今回は、

 私が勝てるようになった理由、その2

 「大きく獲ることを望まないようになったこと」

についての第二回目です。


前回は、「大きく獲ることを望む」にあたり発生する、
エントリー時の弊害を説明しましたが、
今回は、ポジション保有〜決済に際してのお話です。


大きく獲ることを望んでいると、総じて、

 「適切な決済ができません」



これを解説する為に、ちょっと「チャートの基本」を説明したいと思います。


チャートの動きを読む上で重要なことの一つに、

 「直近の動きに反発する動きをあらかじめ予想しておく」

ということがあります。


チャートには、色んな要素・要因により、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今までの流れを覆そうという恐れが、常にあるんです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今まで下降トレンドだったのが、いきなり反転して上昇に転じたり、
またはその逆だったり・・・。


ここまで下がったから、もっと下げるだろう・・・という、
直近の実績を重視する考え方でトレードしていると、
この反転の動きに翻弄され、手痛い往復ビンタをくらうことが
多々発生します。

もしアナタが

「なんで、オレがポジションをもったら、逆に動くんだよ!!」

という感情が頻繁に発生するのであれば、

 「直近の動きに反発する動きをあらかじめ予想しておく」

という視点が無いため、そういう事態に陥っているのです。



・・・・で、本題に戻りますが、

どんなに経験豊富なヒトであれ、
「大きく獲ることを渇望している」心理状態であれば、
まず間違い無く、
 
 「決済がヘタクソ」

になります。


要は、上記の
「今までの流れを覆そうという恐れが、常にある」ことを忘れ、
(もしくはわざと無視し)、もっと大きく伸びることを「期待」するんです。

状況を冷静に眺め、その動きを見極めることを忘れ、

 「期待」

してしまうんです。


それは、

「たまには大きく伸びてくれるだろう」
「今までこれだけ負けたんだから、次は大きく伸びてくれないと困るんだよ」
「もう勘弁してくれよ〜、いい加減大きく獲らせてくれよぉ・・泣」
「やっぱ、大きく獲れてこその「スキル」だろ?
 オレは凄腕トレーダーを目指してるから、チマチマ獲ってらんないんだよ」

という、希望・欲望・願望にまみれたココロであり、

「状況を冷静に判断する」

という、第三者視点が全くなくなってしまうんです。


その結果、一時的に利益が出ている状態で、
チャートの反転予想ポイントに差し掛かった際、

それを「あっさりと抜けていくこと」しか考えなくなり、

でも、思惑に反して抜けきれず、逆にマイナスになってしまっても、
いつかは抜けてくれることを夢見てホールドを続け、
結局は、ストップアウトやロスカットに・・・





「大きく獲ることを望まないこと」

スッゲ〜、大事です。



次回はお待ちかね、「テクニック編」です。



〜連絡事項〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


 システムトレード? そのロジックいつまで有効?
 シグナル配信? そのサービスって永久に続くの?

 そんなあたりまえの疑問を真摯に考え、
 裁量トレードのスキルアップを真剣に考えている方に。

   今だけ特別特典付き【FX商材を凌駕するFX教本!!】
   プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム ! 

     http://fx-info-review.up.seesaa.net/image/eco.html



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【現時点で私ziroumaruが良好な感想を持っているFX業者】

 コチラ↓

  http://fx-info-review.up.seesaa.net/image/video.html

 [評価理由]
  去年夏からの継続使用において、
   ・サーバー落ちの経験が無い。
   ・約定拒否の経験が無い。
   ・極端なスリッページに出会ったことが無い。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】:ziroumaru
 プロフィール:
  商品開発に携わる技術系設計者。
  本業から帰っての夜のみのトレードで、複利で運用する副業トレーダー。
  
  
※注意※
当メルマガは、私自身の経験と学習により得たFXに関する知識を
紹介するものであり、決してその考え方や手法を強要、指示、推奨
するものではありません。
実際の投資活動においては、自己責任の基、ご自分の判断で行って
ください。
いかなる損害の発生についても著者は責任を負わないものとします。

また、このメルマガで記載している内容の著作権は、私ziroumaruに
帰属します。

【e-mail】
  ziroumaru_fx@yahoo.co.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【編集後記】


またもや今からトレーニングに行ってきま〜す。

大汗ダラダラかいて、リフレッシュ!!


規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2006-12-26  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。