投資

FXで人生大逆転!子供でも勝てるマル秘戦術タレ流し

FX(外国為替証拠金取引)を始めたいけどちょっと怖い・・・。始めたのはいいけどなかなか勝てない・・・。そんなアナタに贈る、小難しい知識不要のFX投資ノウハウを垂れ流します。FXは、経済や金融の知識無しでもゲーム感覚で勝てますってば。

全て表示する >

 ★【チャイカテFX】とても大事なこと60 ◆もしも今から◆

2009/08/30

---------------------------------------------------------------
最近、メインの取引業者を引越ししました。

今まではFXTSと○○○を使用していたんですが、
後者の方が最近、大規模サーバー障害を起こし(サーバ完全停止1時間強)
しかも、さらに1ヶ月後には、同じトラブルを・・・。
でも障害報告には、具体的対策の提示も無く、
「ログインしにくい状態になっていた」との記述。

あまりに顧客をバカにしているので、さっさとこちらに乗り換え。

http://fx-info-review.up.seesaa.net/image/mj.html

FXTSみたいに約定まで2〜3秒も待たされることも無く、
凄く感じがいいです。
今までも使ってはいましたが、メインに昇格です。

あ〜、サクっと約定するって気持ちイイ(^^)

---------------------------------------------------------------


おはようございます。m(_ _)m ziroumaruです。


先日、休日出勤して仕事をシコシコしていると、
愚息より電話有り。


愚息
「お父さん、今日、何時に帰ってくる?」


「う〜ん、23時ぐらいかなぁ。なんで?」

愚息
「その時間だったらオレまだ起きてるから、大丈夫だ」


「だから、何なんだよ?」

愚息
「えへへ・・、帰ってきてからのお楽しみってことで」



で、帰宅すると、
両手を後ろにまわして、
いかにも「今から何かを見せるぞ!」ってな感じで
迫ってきました。


「むむっ・・ なんだよ?」

愚息
「ジャーン! これっ!」


誇らしげに見せてくれたのが、
サッカーのトーナメント試合でもらった
 「MVP」のメダル
でした。


「おおっ? おお〜 すっスゲエじゃん!!」

愚息
「でしょ! オレ、すっげぇ頑張ったもん!」


「そうかそうか!」と言いつつ、
祝福のハグを何度も繰り返したziroumaruです。








・・・・実はね。

そのトーナメントって、相手は全て上級生のチームで、
結果は燦燦たるものだったらしいんです。

彼はディフェンダーなので、とにかく大忙しだったそうですが、
はた目から見ても「カバーリング」や「読み」や「当り」で頑張っていたらしく、
チームに必ず1人選ばれるMVPになったらしいんです。

だから、
やれ「点を取った」とか「キラーパスを何度も出してチャンスメイクした」
といった華々しいものでは無いってのが実情。




でも、私は凄く嬉しかったです。(^^)


それは、「単純な親バカ」ってこともありますが、

やはり何事も「守り」が無ければ「攻め」も無いわけで、
一般的には評価されにくい「守り」をキチンと見てくれた人がいた・・
という事実と、

そういった地味なポジションを一生懸命やっている愚息が
「大好き」だからなんです。


これね・・・FXにも通じるんですよ。


イヤ、ホントに。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◇
  子供でも勝てるFX【チャイカテFX】
  〜小難しい知識はヤダ! でもFXで稼いで人生大逆転!〜
                       
   http://ziroumaru.blog57.fc2.com/     vol.162 ◇◆◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて本題。


今回は、「私がもし、今からFXをはじめようとするなら・・・」
と題して、

どういう手順で習得を進めていけば、無駄なく効率的に、
かつ短時間でスキルが上がっていくか?

について、物語形式で書いてみようと思います。



私の経験に基づいた内容ですので、
多くの人に合致するかは分かりませんが、
少なくとも毒になることは無い筈です。

ぜひ参考にしてみてください。




時は2009年8月。

日本の先行きや収入減少、子供達が大人になった時の日本の経済情勢
・・etcに、「恐怖にも似た危惧」を抱いたziroumaru君。


本屋の立ち読みで「FX」なるものの存在を知った彼は、

「一つこれをモノにして、なんとか収入の2本目の柱を構築しよう」

と考えました。


しかし自分には、FXどころか投資に長けた知り合いは一人もいません。

となると、まずは「投資関連の本を買って勉強しよう」と考えました。


改めて大きめな本屋の「マネー・経済コーナー」に。


するとそこには、たくさんのFX関連本が並べられていました。

 ・楽して儲ける
 ・チャートの読み方はコレ!
 ・相場心理学
 ・一ヶ月で○○万円儲ける私の手法
 ・etc

玉虫混合で、何がなにやら・・・。
どの本を買えば良いのか、さっぱりわかりません。


そこで、ziroumaru君は考えました。

「そもそも自分は、収入の2本目の柱としてFXをやろうとしてるんだから、
 少なくとも軽い感じのヤツは駄目だろうな。

 よし、選ぶときのキーワードは
  ・普遍性が高いもの
  ・FXをやるうえでの心構え
 の2つとしよう。」


ということで、長時間の立ち読みの末、2冊の本を選びました。


1冊目(A)は、
 チャートを見る(読む)上で、基本的だけど普遍的なことが、
 事細かに多数書かれているもの。

もう1冊(B)は、
 勝者のトレードの取り組み方、敗者のトレードのやり方、
 その両者を比較しながら、
 やってはいけないこと、やらなければならない事を、
 理解しやすく記述され、さらに勝率が高いトレードポイントについて
 説明されているもの

でした。


この2冊を購入したziroumaru君。
とにかく、これらの本を何度も何度も読み返しました。

じっくりと本を読むだけの時間が無い彼は、
入浴中や、トイレの中に本を持ち込み、
さらには通勤・帰宅の電車の中でも、むさぼるように読み込みました。

自分なりに重要と思われるところには蛍光ペンでマークし、
その部分を
 「自分の言葉で他人に説明が出来るレベル」
になるように、何度も読み直したのです。


そして、帰宅後の自分の時間を使って、
チャートのリアルな値動きを観察しながら、
本Aに書いてあることが、実際にはどういう動きをしながら
形成されていくのかを、
「視覚的に経験していくこと」を実践しました。


すると・・・

「全くわけがわからなかった値動き」が、
なんだか理解できるようになってきました。

チャートを観察し出した当時は、とにかく
 ・なぜこういう動きになるのか
 ・どうしてこんな大暴落が発生するのか?
 ・そもそもチャートなんて今まで見たこと無かったから、
  全然、わけわかんないよ(泣)
といった状態だったのが、


「あれ?・・なんだかこれって、本Aに書いてあったことと
 同じ様な・・・。

 あ! ○○ページに載ってたヤツだ!。

 ってことは、この先は上げるのかな?」


「・・・あ、ホントに上がったよ。」


なんてことを繰り返しながら、
「視覚的訓練と経験」を積み重ねていったのです。

そして・・・

 「チャートの動きを「理解出来る時」と「理解できない時が有る」」

という事実にも気がついたのです。



・・・次回に続く。


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…………………………‥‥‥‥

【編集後記】


今回の物語は、人によっては凄く有益だと思います。

 まず、最初にしなければならない事は、
 「良い書籍」にめぐり合うことです。

 ※「良い師匠が先だ!」と言われる人もいますが、
  私は書籍が先だと思います。
  なぜなら、いきなり師匠がついてしまうと、
  「教えてもらう」という依存性に支配されやすくなってしまう為、
  「自分自身で考える」ということを疎かにしがちだからです。


実際の私は、一般書籍では無く情報商材をとっかかりとしましたが、
2009年8月現在、
「スキルを上げる」という意味での「良質な情報商材」は皆無ですので、
商材紹介はしません。


経験上、「一般書籍」と「良質な情報商材」と比較した場合、
価格は高いですが、後者の方が、より習得の近道だと思います。

それは、
 ・FXに特化している。
 ・ケーススタディが充実していて、
  具体的なトレード事例が豊富にある。
 ・それによりモチベーションも上がり易く、
  習得目標が明確になりやすい。

からなんですが・・・・。


でも、上述の2冊の一般書籍は、正直「かなり良い本」です。

私から言わせれば、
「この2冊は絶対に永遠に手元に置いておくべき」
だと思います。

もし将来的に専業トレーダーになったとしても、
この2冊は定期的に読み返すようにするでしょう。


で・・・

この本の名前に興味がある方は、
以下からお問い合わせください。

 http://my.formman.com/form/pc/2L1p8iHe3brH5Qcv/


記入して送信頂いたら、すぐに回答が届くようになっていますので
お気軽にどうぞ(^^)



 「行動しない者に女神は微笑まない」

 「行動さえすれば何らかの形でのリターンが必ず有るものである」

 「行動を出し惜しみする者は、チャンスをことごとく逃し、
  気づかないうちに多大な損失を出しているという事実を認識出来ない」

 「そして・・・
   行動しない者は、「行動しない理由」を、
   いつも探している。」


※注

「ZONE 相場心理学」とか「タートル流投資術」といった、
一般的に良書と言われている本ではありません。

一部では高く評価されていますが、
あまりメジャーな存在では無い本です。


◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…………………………‥‥‥‥

このメルマガのバックナンバーとして、以下のサイトにて
「とても大事なことシリーズ」を公開しています。

【誰も語らない FXトレーディングで「とても大事なこと」】
 http://ziroumaru.blog57.fc2.com/

今回は、あるマンガの主人公のお話し。

ランキングクリック、一つ宜しくです。m(_ _)m


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行者】:ziroumaru
 プロフィール:
  商品開発に携わる技術系設計者。
  本業から帰っての夜のみのトレードで、月利10〜15%を安定的に稼ぎ、
  それを複利で運用する副業トレーダー。
  1日ベースでは殆ど負け無し!
  (※最近トレード時間が少なくて、月利8%、1日ベースで負けも有り。
    あ〜、ゆっくりとトレード出来る時間が欲しい・・・)

※注意※
当メルマガは、私自身の経験と学習により得たFXに関する知識を
紹介するものであり、決してその考え方や手法を強要、指示、推奨
するものではありません。
実際の投資活動においては、自己責任の基、ご自分の判断で行って
ください。
いかなる損害の発生についても著者は責任を負わないものとします。

また、このメルマガで記載している内容の著作権は、私ziroumaruに
帰属します。

【e-mail】
  ziroumaru_fx@yahoo.co.jp
【運営サイト】
  http://ziroumaru.blog57.fc2.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2006-12-26  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: 94 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • 名無しさん2009/08/30

    これからの展開が非常に楽しみです。言われている事の真意がわかる様になったのは成長した証拠?



    なーんてまだまだヘッポコですけどこれからも楽しみにしています。