株式・投資・買い銘柄タイムリー情報

期待できる銘柄や、タイムリーな戦略を載せております。 過去の記事は  http://timelykabu.seesaa.net/

メルマガ情報

創刊日:2006-11-09  
最終発行日:2007-07-08  
発行周期:週刊  
Score!: - 点   

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

このメルマガはサンプル記事のみ表示されています。

このメルマガはサンプル記事のみ公開されています(最新号を読むにはメルマガ登録が必要です)

サンプル記事

2000/01/01

2006.9.18
 せっかくの連休も、雨のせいで家でダラダラと、いつもの休日となってしまっている
私のような方もけっこう多いのではないかと思いますが、いかがおすごしでしょうか。
地域によっては大雨の影響で災害等も報じられておりますが、くれぐれも安全に気をつけていただきたいと思います。

さて、先週は予想通りボックス相場となりましたが、
新興市場の方は、話題のミクシィ(2121)にエネルギーを持っていかれた形となりまして、
押し目を買ったつもりが、さらに押されてるという場合があるかと思います。
そういった予想を超えて下げた場合は、ためらわずにロスカットをしてください。
持ってる株が下がってくると、つい「上がってくれ〜」と祈ってしまいますが、
神様がいたとしても、しょせんは金を減らしたくない私利私欲の祈りなど聞き入れられるはずもありません(笑)。
株に100%はないのですから、違う銘柄で勝負してみてください。精神的にも良いです。


NYダウは14日で4日続伸で大幅高し、随分基調が変わってきてます。
しかし日本が調整ムードにあるためか、利益確定の動きも強く、期待された16000円には届きませんでした。
日本市場だけで考えると、上昇基調と判断できますが、
今後はNYが一旦下降基調に入る可能性があるので、日本市場が逆行高する事は考えにくい。
20日には総裁選の結果が出るが、外資系は安倍氏の政権は短命と読んでおり、先物に売り仕掛けをするとの情報もある。
現在相場のバランスが非常に悪く、今週は立会日も4日であるため、決して深追いはしないでください。
とはいえ、もともと9月は月足陰線となる可能性が最も高い月で、
底入れ反転後の買い疲れも出るタイミング、
4月高値期日も到来した格好だが、大きな流れとしてはダメ押しとかんがえられます。
年末には息の長い本格上昇相場になっているでしょうから相場はまだまだこれからといえるでしょう。

ホンダ(7267)が植物由来のバイオマスエタノールの製造を、
RITE(地球環境産業技術研究機構)と共同研究で効率化する技術を開発と発表。
セルロースを用い、原材料を確保、低価格化を進行させ、
RITEが開発したRITE菌を用いてアルコールへの変換効率を向上させたという。
先行ニュースとしては新日石が来年の初夏から植物原料からバイオエタノール燃料を販売する。
関連銘柄として、東洋精糖(2107)、日本甜菜糖(2108)。

安倍新政権樹立が濃厚。再チャレンジ支援の人材関連を引き続きマーク。
ジェイテック(2479)、WDB(2475)、スターティア(3393)、テンプスタッフ(2476)、アルファグループ(3322)など。

携帯のポータビリティ関連も執拗で、ネットビレッジ(2323)、ITCネット(9422)などが関連。

最新のコメント

  • 名無しさん2007-05-11 21:53:00

    憲法の話が良かった