インターネットビジネス

ネットを使って片手間であっさり稼ぐメルマガ

ネットのみで1週間であっさり5万円を裏技もなく片手間で稼いだ様々な稼ぐ正攻法を紹介。有益な情報の紹介や読者限定の特典なども多数あり。ブログアフィリ・携帯アフィリ・SEO・アクセスアップ・アドセンス・情報起業。


全て表示する >

☆ロビ通信☆ 女性はスゴイ

2007/02/18

★代理登録で初めてお読みになる方へ★
■代理登録に関しては記事の一番下に説明があります。
※配信中止はこちら  
http://melma.com/contents/taikai/
------------------------------------------------------------------------
━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・
       □                     □□□□
      □ □今スグ効くっ!超アフィリエイト術っっ!!□ □
     □□                      □ 
━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・
------------------------------------------------------------------------


ロビ@管理人でつ〜。
いつも解除せず読んでくれてありがとうございます。


今帰りました。

つ、疲れました・・。

でも、女性が強いというのはこういう事なのかなぁ、
と感心する1日でもありました。

いやぁ、ほんとに。
あれは真似できん。


編集後記に続く・・・



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
今回のINDEX

○重要な事とは?○

○編集後記 -- 『本日のヒトコト言っておきたい』

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

○重要な事とは?○


毎日メルマガを書いたり、
ブログを更新したり、
色んな事を勉強したり。


アフィリエイトで収入を得るのは大変です。

簡単ですけど、楽じゃないです。


でも、楽しくも無いか?
と言われると、『凄く楽しい』
・・・と、私は思います。


最初は全然言葉の意味もわかんないし、
無料レポートの中身で凄いノウハウが書かれてる!
って言うのを見ても、ちんぷんかんぷんだし、
収入も爆発的に稼いでいる人からすると知れてるし・・・。


と、拗ねていた時期があります。


やれブログのSEO対策はこうせにゃならん、とか
アクセスアップに有効なのはこのツールだ、とか
いやいや、今はこの方法じゃないとダメだ、とか。


どれがホントだよ!
って思いません?


あなたもきっと、そう思っていた時期があったはずですし
今もそう思っていると思います。
思ってないならこれから『師匠』と呼ばせてください。
いや、ほんとに。


私は今でも思ってますので(笑)


どれだけ有名なアフィリエイターや、
情報起業家の話を聞いても、魅力的に思える商材とか
今やっている自分の行動が不安になる事とかってあると思うんです。



だったら何をすればいいんだろう?
どうすればそんな気持ちから開放されるんだろう?


そんな事を一時期ずっと考えました。


でも、一人で考えていると全然良い案って浮かばないんですよね。
何か漠然としていたり、同じことで悩んだり。



そんな中で、解決策を1つ見つけました。


それは、



○自分の行動のメモを取る



と言う事です。


『自分が何をやって、どういう結果が出たので、どうするか?』


メルマガだと、役に立つはず!と思って紹介する無料レポートでも、
思いのほかダウンロードされなかったりしたら、


『ああ、こういう情報は必要ないんだな』
と言うのは判るので、違った情報の紹介に重きをおきます。


あるいは、
このイチにリンクを設置した方がクリック率は変わるのかな?
と言う部分にクリックの位置を変えたりします。


要するに、如何にそれが判りやすく、クリックしやすい位置か?
と言うのを考えて、行動して、メモる訳です。



そんな事をやっていると、あなたの事が見えてくるんです。



本当に読みたい情報は何か?
今困っている事は何か?
今後どうやって稼いで行きたいと思っているか?



こういった事が、段々見えてきます。



アフィリエイトは、PC上での事ですけど、
最後の最後は『人対人』です。


売ればいいとか、
稼げれば良いと思っていては、まず稼げません。



まず一番すべき事は『与える事です』
自分の知っている情報。
調べた内容。
思っていること、感じた事、失敗した事。



どうでもよさそうな事でも、他人には価値のある事、
と言うのは幾らでもある物です。


そういったものを、まず与えないと駄目です。


特に失敗した事、と言うのは一見自分が恥ずかしいですし、
知られたくない事でもありますし、もしかしたら馬鹿にされるかも知れません。



でも、それで馬鹿にする人と同じ数だけ、『為になった』と思う人もいるんです。



『この情報のおかげで、自分はこの失敗をせずに済むな』



そう思ってくれる人もいる訳です。




何が他人の役に立つかなんてわかりません。
それはあなたが決める事ではなくて、メルマガの読者が決めたり、
ブログに来る人が決めるべき事です。




なので安心して、まず『あなた自身を与える事』をがんばってみて下さい。
そうする事に出し惜しみはダメです。


自分の事を何も言わずに、
いい事ばかり言う人をあなたは信頼しないと思います。


私も、そんな人は信頼しません。



良い事も、悪い事も、全部言ってくれる人を一番信頼できます。



全然見えない世界で繋がっているんですから、
普段の友人付き合い以上に、さらけ出して行きましょう。


それが始めの一歩だと私は思っています。



かなりドキドキしますけどね。
だんだん楽しくなります(笑)



『自分を知ってもらうこと。』


コレはすごく重要な要素なんです。


是非、知って置いてください。



ちなみに私みたいに、

今便秘がひどいとか、
その為にオールブラン買って来たとか
今日は友人の車選びに付きあわされていたとか



そこまで全部書かないといけないという訳ではないです(笑)



あくまで、あなたと言うキャラクターですね。
あなたと言うこの世に1人しかいない尊い人格を、
あなたの発信するモノで、教えてあげてください。



私の知る限り、どんなタイプの人であっても、
『人間って凄く面白いですし、とても素敵です』



今日の記事がお役に立てたら嬉しいです。



それでは。



━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

○編集後記 -- 『本日のヒトコト言っておきたい』

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・


今日ほど女性が強いと思った事は無いです。
中古車を見に行ってきたんですけどね。


『付き合えっ!』って命令が下ったので(笑)


犠牲者は私ともう一人。



そして中古車屋さんに到着するやいなやバトル開始(笑)



まぁ、あれもしろコレもしろ、コレは付いてないと嫌だ
他の店ではこうじゃなかった。

もー、散々。

間違っちゃいないけど、商売だからそこまで出来ないだろ。
と言っても、根拠の無い『大丈夫』連発。


『えーーーーっ!』

『ええーーーーーっっ!!』


って何回言ったか判りません。



しかも、交渉はロビです(涙)
もう一人は一切干渉せず。


おかげでご満足頂ける買い物をしてもらえたんですけど、
そこで更に凄かったのが、『支払いは現金で!』


現金っ!?


150万くらいをっ!?



そんな友人Tに


『お前には、お供2人も絶対いらない』


・・・とヒトコト言って置きたい。




追伸:

お店の人に、
『スイマセン、無茶ばかり聞いてもらって。
でも、ヘタ打つと正座が待っているんで・・・。』

というと、

『判ります。問題が出れば一緒に正座させて頂きます』

と言ってくれた。


店長さん、ホントにありがとうございました!
むちゃ良い人っ。


あの苦笑いは一生忘れません(笑)



===================================================
===================================================


マガジンID:163523  
■ネットを使って片手間であっさり稼ぐメルマガ■

【発 行 周 期】  :不定期
【発 行 者】  :櫻井 秀樹
【ホームページ】 :http://umbrella.livedoor.biz/
【お 問 合 せ】  :umbrella666@neptune.livedoor.com

※配信中止はこちら  
http://melma.com/contents/taikai/


===================================================

規約に同意してこのメルマガに登録/解除する

メルマガ情報

創刊日:2006-10-27  
最終発行日:  
発行周期:不定期  
Score!: - 点   

コメント一覧コメントを書く

この記事にコメントを書く

上の画像で表示されている文字を半角英数で入力してください。

※コメントの内容はこのページに公開されます。発行者さんだけが閲覧できるものではありません。 コメントの投稿時は投稿者規約への同意が必要です。

  • コメントはありません。